スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆突入で柳谷参り

2014年08月11日 22:51

●8月11日

帰宅早い。

今日はせっかくなんでローラーをせずに久し振りの外走り・・・・この所天候不順で満足に乗れていない・・・まあそれでもローラーだけは順調にやっているのだが、山も行かな脚が鈍るし・・

そんなことでホームコースの柳谷へ参ります。

今日はイザルコが出番!  最初の坂は50×23で住宅街が切れるまで頑張る。ダンシングも入れてみた。さほど体は重く感じない。竹藪区間に入って34×16に切り替え。まあまあ順調に上がっていける。シッティングは楕円ペダリング。ダンシングは踏み込みペダリングを使い分けると楽であることを体得したのだ・・

これはいい!!本当にいい!!

シッティングで負荷を掛け続けると腰の負担が強くなる。しかしダンシングを交えると固まった腰に筋肉が躍るのが分かる。しかしだ・・・激坂をサドルの前に座って体を縮めながらシッティングで行くのも捨てがたい・・・これは心拍に負担を掛けない。ダンシングは身体が伸びあがる為に心肺負担がどうしても大きい。私はこれを嫌う。

だから適度に・・・7:3くらいでいくのが理想かな・・・  


2段目も蛇行なくシッティングで行く。最後だけ僅かにダンシング。これはハンドルの前に体をせり出して推進力を感じるペダリングにする。

観音上までかなりのペースで行けました。しかしベニーへは行かず、観音上下を2周回って下山。

いい感じでかえって来れました。さてそろそろスプリントの練習もせなあかんな・・・ってどこで使うんかいな!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/988-0e512cfc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。