スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の北山花背練は清々しい!!!

2014年07月27日 01:03

●7月26日

早朝練の出発は出遅れもあって5時前となる。でも蝉の鳴き声はやかましくて仕方ない。
身体は重く、堀川通を北上していくと・・・自信もなくなる・・・ 前回はイザルコながら峠下でダウンしてしまった。もうそろそろあかんのかな~~ってな感じで弱気になっている。

鞍馬の門前
IMG_4168.jpg
早朝の門前は誰もいない。まだ涼しくて気持ちいい。ここらで気温25℃  いいわ~~~

IMG_4169.jpg
いつもの所で息を整えて・・・・

いつも通り50×23で扶桑橋の上までは大丈夫だった・・・ そこから34×23にしてひたすら耐える。サドルの前に座って、ペダリングは斜め前に踏み出す感じを忠実に守る。ツライのはツライのだが、そこそこ進むし~~?? ん? 
 感覚としてはシッティングでクルクル・斜度が上がるとダンシングを交互にこなす。しかもスピードは時速10㌔を維持できて、蛇行もない・・  

お~~!!柳谷効果+ローラー効果が出てきたのかな?? と感動する。そのんなことはないのだが・・

百井別れ前の激坂区間もそのまま通過できる。実に気持ちいいのだ!! 強気になれば、さらにケイデンスを上げてみたりする。それでも心臓・脚ともに問題なくケツの筋肉も異常がない。別にTTではないのでタイムは分からないが、たぶん30分位だと思う。

IMG_4170.jpg
IMG_4171.jpg
頂上も清々しいのだが・・・気温は27℃・・・ん?? 麓より気温高いし??


しかし誰も来ない峠の上・・・鳥の囀りと蝉の鳴き声が緑に沁みわたります。

若干ではあるが、向上している登板能力に満足し佇む。もう言葉に出来ない位の満足感・・・いや満足感+充足感+自然の中で癒される感でいっぱいだった。すごく満たされた感覚であった。大袈裟ではあるのだが・・でもこういうのがあるから自転車を続けられるのだろうな~ってつくづく思う。

下りは慎重に・・・
IMG_4172.jpg
花背集落

大布施で一旦飲み物を補給。ここから周山へ下る。一人だが平地練に切り替えて走る。時速35㌔キープなのだ。下り基調の所はなんら問題ないが、平坦地は向かい風となってかなりシビア・・・  常照皇寺前を超えると平坦でしかも開けているので余計シンドイ!! しかし35㌔キープは厳守して行く。 ギヤは50×16 ケイデンスは100 登り練よりキツイかも・・・・
IMG_4173.jpg
いい天気で気持ちいいです。


周山でも水分補給。
IMG_4174.jpg
まだ時間も早くひと気がない。

そして栗尾峠を目指すと・・・新道トンネルがぽっかりと口を開けている。もう今日は山も平地も十分走ったから新道を選択・・・でもややのぼり調子が2㌔以上・・・こっちの方がツライかも・・・笠峠・裏京見を抜けるてだんだん気温も上がってくる・・・

IMG_4180.jpg
IMG_4179.jpg
ここも新道。下りは一瞬だが気持ちいい。

IMG_4182.jpg
新しいスポットになるか? 京都市内が見える。

市内はまだ午前9時なのに激暑・・・さっさと帰宅する。やはり早朝練は涼しい。登りも体に余計な負荷をかけずに行ける。
今日はいい感じだった・・・

今日の走行距離 97.5㌔
   アベ     23.5㌔ 頑張ったのに・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/976-584a648b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。