スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の柳谷練は超ハード・・・

2014年07月15日 22:29

●7月15日

帰宅は超早い。しかも天気がいい・・・・となれば、行くしかない柳谷

イザルコで行くのだが・・・先月あたりは登り34×16という何とも言えない激重ギヤで結構登れていた・・・しかし最近は登りが調子悪い・・・いやな予感もしたのだが・・・

最初の坂・・民家が切れるまで50×23で行く・・やっぱり重い・・っていうか心肺機能が格段に落ちている気がする。竹藪区間に入って34×16で登ると・・・やっぱりすぐにダンシングになり息も切れた・・・何とか平坦区間まではもったが・・・やっぱりダメでした・・・失意のまま次の坂に入るも34×19にしていく・・・これなら何とかいける・・・そしてひたすらテンポで回しダンシングもなし。観音上まで一定ペース。ここで観音周回コースを3周・・・・ベニーまでは行かず・・・(あそこは斜度もキツイし暗い!!)

3周して下山する。登りのインターバルみたいでこれはこれで楽しい。


しかしだ・・・・予感は的中していた。登板能力は著しく落ちている。何故か??? たぶんローラーに傾注して登り練習をしなくなったこと。休日もローラーをしているし・・・ 

ただこれはこれでいいと思う。心拍能力の向上はローラーでも出来る。ただ・・今よくやるような150W1時間っていうのは本来2月~3月にやるべきこと・・・今なら230W1時間くらいしないと・・・・いややめておこう・・ 私はクライマーではないし鈴鹿も完走狙いに切り替えた。ただ心肺能力の向上だけはローラーでも追い込んでやりたい。

以前なら朝練で外を走り、夜練でローラー・・・てなことも考えたのだが、そこまで体が持たないだろう・・・ならばローラーで鈴鹿のレースを想定して1時間きっちり回すことのほうが効率的にはあっているはず。今から柳谷を毎日行けば、登板力は付くだろうが、1時間230Wを維持する力には無関係だし・・・・

考えるとキリがないのでみもう止めよう。あと少し・・・効率を考えたローラー練を続けるのみ!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/969-ba7f7648
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。