スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり花背は遠かった・・・撃沈・・・

2014年06月29日 23:53

●6月29日
昨日の宣言通り、赤マドンで花背峠を目指す・・・リヤは23Tしかないのに・・・こないだ裏佐々里を調子よく上がれたからと思って調子こきました・・・だいたいノーマルクランクで花背なんか100万年早いっちゅーに!!!

雨も想定してカメラなしです。ややゆっくり目で堀川を北上・・・順調そうに思えたが・・北清掃工場の坂は53×19でダンシングを多用・・・うん~~~ん行けるのだろうか?  まあ昔はガンガン行っていたのだから・・・と勇気を振り絞って行く。鞍馬手前で雨・・・気分も萎える・・・

さて温泉で脚を止めて息を整えてスタート!  のっけから脚が重いです。1週間全く練習が出来なかったせい??

39×21では到底歯が立ちません・・・やっぱり舐めてましたかね・・・23Tのファイナルギヤに入れてももう虫の息状態・・激坂区間ではオールダンシング・・・それなりには進みますが、体へのダメージが直接跳ね返ってきます。百井別れで死にそうな状態・・・ここで一旦息を整えます。もうペダリングがどうとかありません。常にダンシングとシッティングを繰り返し時速は8㌔前後にまで落ち込むし・・・もうあかんわ~~~と何度も思いましたが最後は白目をむきながらも止まりませんでした・・・蛇行するくらいなら止まって休憩しようと思いつつ・・・あのカーブまであのカーブまで・・を繰り返し何とか頂上へ・・・

もう・・・逝ってしまいました・・少々の自信で来るなっ!!!アホ~~~って言われてるような気がします。そりゃそうやな・・・一旦普通の人に戻ってしまった50歳手前の凡人が何をいきがってんのじゃ~~~  おっしゃる通り!! 

そりゃ私はアホですし!!・・・峠で大の字になって倒れこんでいた私は自己嫌悪の嵐にさいなされ・・・無情の雨に打たれ・・・心はボキボキに折れ曲がり・・・
花背峠を再び下ります。もうこれ以上先に進む気力もなく・・・もう惨敗の負け犬将軍ですな・・・

岐路はこれからどうしようか ( 今年のレースは消化試合で本番は来年にする??)・・・との自己問答を繰り返す・・・しかし・・・

まだまだ残された時間はある。ローラー練は今以上に強度を上げていけば平坦レースには・・・ん~~何ともならないかもしれないが・・とにかくやるだけのことはやろうと思う。私はクライマーではないのだから・・そんな悲観することはないし・・・

頑張れ!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/958-4957c370
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。