スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北山の丹波広域基幹林道を走って少し自信をつける。

2014年06月14日 23:09

●6月14日
昨日は会社の宴会で練習が出来ず、フラストレーションがたまる。

さて今日は同期のK君を誘って北山で見つけた林道に侵入してみる。ここは新しく舗装が進んでいる穴場的林道。京都府の管理にて車・バイクの侵入は不可とされているが自転車は今の所黙認されている。理由は自然に優しいからだろう・・・

林道はR27の下山から花背大布施までの約70㌔!! 現在崩落通行止め・工事中で完全走破は困難だがそう遠くない時期に快適なツーリングが出来るのではないだろうか?? 期待している。

今回はイザルコをオーバーホールに出しているので赤マドンで行く。53×23で大丈夫だろうか? 

侵入口はR162深見峠からとする。花背峠を越えていくと負担も大きいので周山経由とする。
ならば当然京見峠から入る。・・・・と新道が出来ていて旧道は荒れ放題!!!
IMG_4095.jpg
IMG_4096.jpg
しかもフェンスでふさがれているし~ トンネルはない・・・のか・・・結局登らなあかんのね・・・
朝初っ端はキツイ!‼! 53×21で息切れ状態・・もう蛇行したくて仕方ない! とにかく心臓が朝1番は持たないってことがよく分かった。だから花背峠も朝1っ発目はヘロヘロになるのかな?? 
しかしマドンのお蔭でダンシングは推進力を得る。もう後ろから押されているような錯覚を起こしてしまう。とにかく朝から心臓はフルに機能しないのだな。
">IMG_4097.jpg
ヘロヘロで到着。少し下の水飲み場にて休憩・・

下ってR162を爆走!K君鬼引きで後ろはアップアップ状態・・・・。実はマドンのサドルSMPのパットなし。これがまだしっくりこないのかシッティングでガンガン回すとケツが痛い・・・。
IMG_4098.jpg
栗尾トンネルも初貫通!! 京都から走るとず~っと下りで快適なのだ。

周山で休憩後深見を目指す。ここでもK君鬼引きで時速27㌔で峠へ。後ろで私は目がチカチカします。53×19で必死の形相であった。
IMG_4099.jpg
さてここからが本番!! 左が国道。右が旧道。

IMG_4100.jpg
少し入って・・・これを右に行くと旧トンネルがある。もうマニア臭プンプンする廃トンネルには一体何があるのでしょう??

ここを通過して綺麗な舗装道を登る。かなりしんどい・・
IMG_4101.jpg
IMG_4102.jpg
しばらく登ってT字路。左に行くと原峠を経由して下山に通じる。長いなあ~~~   われわれは右をさらに登る。これでもかっ??  って思うころ最高地点に到着。ここから尾根道に入るのだが・・・非舗装と舗装が交互に現れる。非舗装も比較的固められているのでロードのタイヤでどんどん行ける。ただし慎重に・・ かなりアップダウンをこなすと・・・

IMG_4103.jpg
フェンスは開いている・・・ ここを下ってきた。

IMG_4104.jpg
まっすぐ行くと大布施方面。見にくいが左に薄暗い舗装林道が八丁林道。 右には黒田方面に下る林道もあるが、崩落して全面通行止め状態・・・
先に行くかどうしようか悩む・・空模様がよくないし~ 今日はここまでにしようか・・・ってことで丹波広域基幹林道を離れる。
http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/?crs=1&lon=135.67032183884&lat=35.247743644154&z=16#crs=1&lon=135.67032&lat=35.24774&z=16&zoom=16&layers=BTTTIMG_4106.jpg
あまり道はよくなさそう・・・大丈夫かな??

IMG_4107.jpg
周辺図

こうしてみると今日走ったコースは全線の約1/20程度だろうか・・ いかに長い林道かよくわかる・・・

さてここを佐々里方面に向かうのだが、やはり道が半端ない。舗装はされている!しかしその上を大量の土砂・木切れ・葉っぱなどなど・・が覆い尽くしている。超徐行のギリギリ走行で下る。怖いよ~~~~!!

IMG_4108.jpg
こんなんまだマシやし・・・
IMG_4111.jpg
ここでK君パンク・・・・
IMG_4112.jpg
ええっ~~~!!!通行止め区間から降りてきたのか・・・もう安全に帰れるのか生きた心地がしなかった・・・絶対一人では来ないよな・・・
IMG_4115.jpg
やっと人家発見・・・と思ったら民宿兼コーヒーショップだって・・
IMG_4116.jpg
いつも佐々里峠から下って来る道に合流!!  あ~よかったわ・・・

さてここからは美山に行くか裏佐々里を上るか?  ん~どっちもどっちやな・・空模様がかなり怪しい・・・仕方なく峠を行く。でも今日の私のギヤは53×39と12×23という平地仕様・・・・ここまでかなり脚を使ったし・・大丈夫かな??
不安を抱え登りだす。行かないと帰れないんだから行くしかない!!!!
しかしながらここでもマドンの恩恵を受けまくる。なんせ推進力がいいのだ! なんか強くなったような気がしますが決してそうではないのだ。イザルコで来ていたらたぶん蛇行していると思う。マドンだから行けちゃうのだ・・・ダンシングで進むこと進むこと・・そうして頂上に到着!!なんとギヤは39×21で上がっていたではないか!! これには自分でも驚き!!

どうなん??ローラー効果?思わずニヤニヤしてしまう・・・・・
IMG_4117.jpg
赤と青の兄弟自転車
急いで下る。雨がポツポツ来たし~   下りを快調に飛ばし、大布施までは私がガンガン引いた。このあたりから脚は絶好調なのだ・・・やはり私の脚は後半タイプやな・・・

K君はこれから周山経由で日吉ダム方面にいくそうな・・・彼も絶好調なのだな。その彼とここで別れて私は裏花背を53×23で行くのだが・・・得意のアウターローも蕎麦屋あたりで持たなかった・・・
IMG_4119.jpg
ここの蕎麦屋はいつかは行きたいぞ~~

そしてここから39×19で回転重視の脚にスイッチ。快適に頂上を通過する。この頃から天気は回復し暑くなってくる。なんや・・・これやったら美山へ行けばよかった・・・激しく後悔する。

激下りを制して鞍馬~北大路とつないで帰宅。今日は脚腰が猛烈に張っている。でもマドン+レーシングゼロの強さを思い知った。何度も言う。私の脚が強いのではない!機材のお蔭なのだ!!そのことを忘れずに・・・

今日の林道 丹波広域基幹林道
練習で使うのはもう少し先かな・・・



今日の走行距離 123.6㌔
獲得標高     1,875m

いい練習になりました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/949-02846da7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。