スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のはずが・・・慌てて練習へ

2014年06月08日 21:55

●6月8日

昨日も天気は雨だろう・・・ってことで所用を集中させたのだが・・・お天気は結局持ちました。ん~~今日はさすがに雨かな??って昼までぐっすり就寝。1時に起きてみて愕然とする。「晴れてるし・・・」しかも快晴??一体どうなっっとんねん??梅雨いりしたんちゃうんかい???

こんな天気ともなれば朝から北山方面に繰り出したのに・・・・後悔・・・

仕方なく2時から西山 柳谷に出撃する。昨日イザルコをオーバーホールに出したので今日はマドンを使う。赤マドンは去年の鈴鹿以来・・・・10か月振り??ってことか・・・イザルコばっかり乗っていたからな・・・

IMG_4076.jpg

お久しぶりの赤マドン!! シューズも赤に変更!!

IMG_4081.jpg
今日はこのシューズの履き試しを兼ねるのだ。

でもってさすがにマドン+レーシングゼロだ高剛性同士の推進力はピカイチです。53×18で向かい風をモノともせずに突き進む感じは以前と変わっていない。

そして柳谷に侵入! 下の住宅街までは53×21で回す。厳しいが脚は大丈夫。回転も保っている。竹藪区間は39×19で回す。厳しい・・・本当に厳しい。だが踏む回転ではなく突き出すようなペダリングに切り替えてやり過ごす。2段目もそのまま39×19で突入。最後の最後まで粘ってこれ以上は無理ってところでダンシングに切り替える。

 やはりマドンの軽さと推進能力の高さに助けられる。観音下でインターバル30秒おいてベニーに向かう。最後はやはりきつかった!! フラフラでへたり込む。
IMG_4082.jpg
快晴のベニー

IMG_4083.jpg
イザルコの34×16 マドンの39×19ではどちらが重いのか?  ギヤ比は2.125と2.052でイザルコの方がやや重いのか・・・ 今日はシューズの安定性とマドンの推進力もあって断然マドンのほうが早く進むような気がした。

IMG_4094.jpg
イザルコのシューズ・・・そらあかんやろ・・・ これでは・・・


新しいシューズとペダルが到着したので、オーバーホールから帰ってきたらお披露目予定です。



ベニーから川久保に降りてまたベニーに登り返す。まずは片足ペダリングで1本 39×19のままのギヤで交互に回して上がる。そして次はシッティングのみで時速23キロ縛り。以前20㌔縛りでは楽勝だったので、23㌔縛りで回転を上げて登る。これを1本。3本目は流しで4本目はとにかくメーター見ないでダッシュダッシュダッシュ・・・と追い込んでみた。

時間の制約の中結構濃い練習が出来たと思う。赤のシューズもサイズ的にベスト!! 今日くらいの距離は全く問題ない。あとはスプリントの時の感触を試してみたい。やるべきことはだんだんと消化しつつある。今週もローラービシビシ乗って脚を痛めつける!!

・・・・今日は本当は花背峠に行きたかった・・・登りの調子も落としたくない!!でも体重は落としたい!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/945-b28caeac
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。