スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑の眩しい北山 花背峠

2014年05月17日 23:10

●5月17日

午前中は所要があって、今日も11時出発。天気はいいが北西の風が厳しい。今日も北山のどこかへは行こうと決めていたんで焦ることはないのだが・・・時間的夕方までには帰宅せよとお上から厳命があったのだ。

脚はフレッシュな感じ。堀川をいい感じで北上する。

IMG_4041.jpg
快晴の北山。緑が癒される。

IMG_4042.jpg
いつもの所で休憩。ここまで1時間。北清掃工場坂もいい感じでこなしてきた。さあどうかな??

扶桑橋まで50×21 ここから50×23 最初の激坂で34×23 あとはひたすらシッティングで回す。所々の激坂でダンシングを入れるとむやみに心拍だけが上がって回せなくなる・・・激坂区間のダンシング練習をどうするのか?? ってよくよく考えたらクライマーでない私にそんな技術必要ない。ん~~~~しかし楽に上がれるのならあってもいいか・・・

とにかく一定ペースでのシッティングなら、何とか脚付きなしで上がれるようにはなった。後はダンシングを入れて筋肉に張りを分散できるようなれればいいのだが・・

IMG_4043.jpg
頂上に自転車軍団が・・・ 大学のサイクリング部らしい。女の子も沢山いた。ランドナーとはいえここを上がってきたのか・・・凄いな・・

大布施まで下って今日は先に行かず引き返す。勿体ない天気なのだが・・・しかたない。

IMG_4046.jpg
花背集落にて

IMG_4048.jpg
時間が止まっているかのような風景・・・


IMG_4050.jpg
ここの蕎麦屋はまだ営業しているのかな??

IMG_4051.jpg
集落の1番上から望む。原風景だ・・
裏花背は50×21~23で十分。ケイデンスを上げたくなるが、ここはじっくりと・・・特に垂れることはない。

IMG_4053.jpg
途中で花背峠の鉄塔が見える。本当に緑が眩しい。じ~~っと見ていると心が癒される。人工物がない自然の風景で明るい緑のなかにいると落ち着けるなあ。いいわ~~~

帰りのDHは慎重に。表花背のアスファルトははっきり言ってボロボロ!!まともに走るとパンクする。

IMG_4054.jpg
いい感じのヘヤピンカーブであるが、抑えて押さえて下る。

市内を抜けて帰宅・・

今日は前回より登りがずっと楽であった。まだローラー練の効果が出たとは思わないが、なんとなく一安心。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/934-766bea01
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。