スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆島1周は弾丸ツアー!! その1

2014年04月27日 23:34

●4月26日
いよいよGWに突入!!!! バイク乗りまくるどーーーーーーー!

まずは小豆島日帰り弾丸ツーリング!!

とはいえ200㌔少しの平坦練習と思ってました。

しかし・・・小豆島は本当にいい島です。練習に走るだけに場所には勿体ない過ぎます。今度は家族を連れて観光にどっぷり行きたいと心底思いました!!


25日はGW前の繁忙日。なかなか仕事が終わらず焦ります。8時までに終わらなかったら諦めつもりでした。なんとかムリクリ終了させたのは8時15分。どうかな・・・・???速攻帰宅してご飯を食べて風呂に入る。準備もそこそこに出発したのは9時15分。ここから神戸港まで60㌔を3時間で走らなければならない!!ん~行けるのか??

IMG_3891.jpg
相棒はホワイトイザルコに夜間走行バージョン。いざ~!!

R171を夜間に走るのは初めてだが、思いのほか明るい。ライトは前を照らすより自己主張。時計を気にしながらガンガン進む。西宮で1回休憩。今日は補給食持たずなんでコンビニが頼り。しかしR2の11時台は非常に走りやすいっていうか昼よりいい感じ。三宮で再度船の中用+朝飯を購入して第三突堤へ。高松行きフェーリーに乗り込みます。

IMG_3893.jpg
自転車往復で4,580円です。安いよ~

IMG_3895.jpg
船はこんぴらⅡ ワクワクしますなあ。以前大阪南港でフェリーを見たときいつかフェリー乗ってツーリング行きたいって思ったことがこんなことで現実に・・・いや~感動!!

IMG_3896.jpg
GW突入なんで車も人もバイクもいっぱい。このハーレー軍団は高松行きらしい。私は小豆島なんだが・・・しかも一人イケイケバイクジャージ着たままで少し恥ずかしい。

IMG_3897.jpg
口が開いた状態。乗り込みます。

IMG_3899.jpg
このフェリーは車が二層に積めます。ここは1番下。チャリも片隅に固定されました。荷崩れはいややしね・・

IMG_3900.jpg
上もトラックがいっぱい詰め込まれます。このフェリーは一旦高松に行って、小豆島に戻るんで今日は満員の状態です。座席も満席。桟敷席も満席ながらカーペット部屋の片隅に着の身着のまま状態で横たわる。毛布など一切なしが潔い。靴を枕に寝るのだが、空調が効きすぎで寒い。

IMG_3901.jpg
夜明けに高松到着。外は激寒状態。なんじゃこれ!! と客室に戻る。

IMG_3902.jpg
高松6時出航。大半がここで下船したんで、温かい部屋で少しだけ寝られた。外は綺麗な月が・・・屋島も見えるじゃん・・・

IMG_3904.jpg
そして7時前に小豆島到着~~~!!! 島やな~当たり前やけど・・・

IMG_3905.jpg
着いたぞ~小豆島!!

IMG_3906.jpg
いきなりのオブジェ?? ふぐですか??

IMG_3907.jpg
IMG_3909.jpg
IMG_3910.jpg

明るいしたで見るとこんな四角の船でした。でも今日の海は風もなく全くの凪状態。穏やか過ぎます。船長の操船も抜群で揺れも感じません。韓国のフェリー事故で一抹の不安もありましたが・・・快適そのものでした。

IMG_3908.jpg
港はこんな感じ。 こじんまりしてます。

結局都合2時間くらいしか寝てないが、船旅っていいなあ~ 鉄道・飛行機移動はあるけど船の1泊ってのは初めてで病みつきになりそうやわ~


今日はここまで・・・島内走行記録は次にアップします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/919-7ed89138
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。