スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日

2007年11月11日 21:29

 書き込みが停滞していたんで連発します。この日は前日の雨の影響で朝からどんより。でも今日こそ西山DHを完成させるべく単独で向かう。
東山の大文字アッタク、北山の鞍馬アタックと続いて西山の沓掛アッタクを完成させないと京都DH三部作は完結しないのである。

そんなこんなで9号線を西進し老ノ坂から西山団地へ侵入。団地の入口はこれまたエゲツナイ激坂。こんなところに住んで居られる方々はどんな足しとんねん???ってなこと思いながら団地最上部に到着。ここに数年前有料ジャンプセクションあったらしいが今はないのかな???誰か知っている人がいたら教えてほしいなあ。

 鉄柵を越えて造成地みたいな所を過ぎて舗装道路に入る。当然車はこれない。静かな林の中を黙々と高度を稼ぐ。しかし10分も登れば沓掛山への入口がある。なかなか判りにくい場所なんで注意が必要。ここからシングルになる。ハイキングコースの唐櫃越らしい。道はしっかりしているが初めてであれば迷いやすい。なんせ間道が沢山ある。まあ磁石でももってればずっと東に行けばいい。道は乗車率が50%というところか。総じて尾根の中腹をひたすら巻いている感じ。今日はコンディションが悪いがいいときはもっと乗れるだろう。

 総じてなんか怪しい道を進むとやっとハイキングコースも看板が出てきて一安心。そのまま約50%の乗車率のまま山頂に行くはずが????どうも頂上すら巻いてしまったようでそのまま下りに入る。そうとなればこっちのもの!ご機嫌なDHが始まる。昨日の雨でややスリッピーではあるがガンガン突っ込んでいく。ここもなかなか距離があって楽しい。ロックセクションも難なく通過。桂坂の街並を見下ろして最高のDHを楽しむ。

 程なくして竹薮を通過。もうこのあたりでは怖いものなしのよなスピードで下る。最後は墓地に飛び出てこのコース終了。あ~楽しかった。これで京都里山DH3部作の完成だ。
今後はバリエーションルートを広げられれば言うことない。と同時にXCバイクも限界にきているので少しづつ改良できたらと思う。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/91-43668b28
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。