スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月ヶ瀬LSDライド

2014年03月16日 23:29

●3月16日

 50歳前のじじいが5か月もトレーニングの空白期間を経てレースモードに復活するのだろうか?

日々悩むところである。もうダメかもという気持ちが過る・・・別にレースに出ない楽しみ方もある。当然そっちの方が楽なのである。楽しいのである。どうなのかな??


今日は完全LSDということでK君に同行した・・・3月なので当然「梅」である。月ヶ瀬梅林!!


集合は宇治橋。宇治田原経由でR307を登る。激重ホイールってこともあるが、やっぱり登りは脚が回らない。なんでかな?? ダンシングも30秒くらいしか持たない・・・酷いな~

ギヤは34×25で回さないと上がれない。以前は・・・いややめておこう過去と対比するのは。
御斉峠への登りも苦しかった。LSDペースなのに死にそう・・ヘロヘロ状態で到着。

IMG_3706.jpg

周辺は植生が変わっていて、いつもながらすがすがしい。
IMG_3707.jpg

伊賀上野に下る。豪快なDHを楽しんで市内を通過。今日の登り前半は終了。少し気が楽になった。

・・・でR25を西進するとエゲツナイ向かい風。ここで気持ちが折れそうになる。

IMG_3708.jpg
これまたヘロヘロで到着した月ヶ瀬は・・・まだ3分咲き・・・全然やし・・・

日当たりのいいところだけは咲いていた。
IMG_3713.jpg
IMG_3710.jpg

さてここから柳生に向かうのだが、私には地獄の坂が待っている。距離は短いがキツイ!! 34×25を使ってしまった。こんなギヤは普段使わない。脚の回転と斜度がいまいち合わず、呼吸も乱れる。もう何もかもダメダメ状態。

ただここまで落ちたら、何も考えず時速10キロキープで行くのみ!!

IMG_3714.jpg
しかし思っていたほど苦しむことなく柳生に到着。数年前も同じような状態でここを走って・・奈良に行く気力がなく笠置に逃げた記憶がある。今日は奈良まで行きます。リベンジだ。ここからもアップダウンがあることを念頭に行けば脚もセーブできる。知らない道を走るときのペース配分が下手なのであった・・・

奈良へも50×25を使ったりしながらヘロヘロで到着。そのままサイロまで突き進む。
IMG_3716.jpg
ここまで来たらあとは北風と戦いだけ。気分も晴ればれします。

しかしなんと・・・奇跡の無風状態+追い風!! こんなこともあるなやな・・・サイロでこんな楽に走れた記憶がない。


あっさり帰宅しましたが、やはり冬の走り込み不足+秋の空白期間は甚大で今日も腰へのダメージが非常に大きいです。
しっかりストレッチをして回復に努めたい。そして今後の目標を早く設定したい。やりたいことはたくさんあるが、このままではダメである。

今日の走行距離 136キロ アベ24.5キロでした。山あり平地ありでこのアベならいいのかな・・・LSDのはずだったのだが・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/904-285b1e80
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。