スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合十分で臨んだ鈴鹿が・・・・残念な結果に・・・・

2013年08月26日 01:33

●8月24日~25日

私にとって1年の集大成と言っていい鈴鹿のレースが・・ これほど時間と情熱と手間隙を掛けてきた鈴鹿が・・・



残念な結果に終わりました・・


はっきり言ってショックは隠せません。もうこの件には何も触れたくはない位凹んでます・・・


ただ単に日記ととしてだけブログなら触れたくもないが、今後の記録としては残しておく必要もあると信じて書きます。いやホントに書きたくも思い出したくもないのだが・・・



24日の午前0時過ぎには到着。Cパドックに駐車して開門の準備・場所取りの為に並ぶ・・・小雨も時折降るが何とか笠なしで待つこと4時間・・・ 開門ダッシュはいつもの通り!! 皆鬼気迫っている!! はっきり言って怖い!

私は32番ピットに陣取り成功
IMG_2828.jpg
こんな感じで一人広々としています。両隣はすし詰め状態であったが、それは早いもん勝ちなんだからしょうがない!!

30分かけて荷物運びで大汗をかく。すぐに予定通り受付・朝食・着替え・トイレ・ストレッチ・試走・アップとこなしていく。事前のシュミレーションを何回もしていたのでスムーズに運ぶ。
IMG_2830.jpg

夜明けのピット。雨は大丈夫だろうか??

IMG_2832.jpg

テーピング。これは秘密兵器です。

さてさていい感じでスタートラインに立ちました。前列2列目絶好の場所です。旧知の人とも話しが出来たりして緊張緩和も出来ます。

スタート・・・ローリングスタートで裏ストレートまで行きます。そこから本番!! 前から10~20番手くらいで周回を重ねる。きっちり戦略通りです。もう怖いくらい・・・ 下ハン・登りは高ケイデンス・踏む所抜く所の見極め・・・  懸念といえばリヤタイヤの空気圧が高すぎて、デグナーでの抜けでスライドしてしまうくらいで、後は全く問題なく周回を重ねます。

時々後ろでは落車もあったみたいですが、前にいるので危険回避出来てます。しかし・・・



30分を過ぎると脚に異変が・・・ん~  ??????


太腿の裏の筋肉がピクピクしてます・・・ん~ いかんな~  45分経過すると踏む所(折り返し点過ぎ・ヘヤピン後・デグナー後)でズルズル後退して登りで前に戻る事を繰り返すようになってしまった。つまり前でレースを支配できなくなってしまった・・・何かが違う!! 去年とは違う!!

そう思った最終周・・・・に前兆のあった脚が・・・




攣りました・・それも両足・・・やはり太腿の裏・・ 気力で痛みに耐え、S字を下って喰らいつきますが、1コーナーを曲がって皆がマックススピードに突入すると・・・私には限界が訪れます・・・

集団の背中を見ながらバイバイ私の鈴鹿・・・と呟いて折れました・・


結果はトップ集団のゴール後しばらくしてゴールラインを切りました・・皆が駆けていく横を流していく時の惨めさ・・格別です・・


戦略は間違っていないと思います。レースに対応する環境も最良のもの選んだと思います。ただ・・・・

レース戦略に対応する脚が出来ていなかったとい事でしょうか・・・

よくよく考えてみたのですが、原因は二つ・・

①高ケイデンスと高トルクを交互に行う脚が出来ていない

②1時間で全てを出し切る練習が出来ていない

この2点に尽きるのかな・・・

①は今回ダンシングを全くしていない、全てシッティングで乗り切るはずであったがケイデンス&トルクで脚が痙攣しつつ、②のように30分~45分くらいならなんとかなるが、1時間を想定した練習が全く出来ていない・・・




これではあかんわ!!


もうレース終了後から失意のどん底です・・ 本当なら大満足でホテルから余裕の花火見物のはずでしたが・・・

悔しくて悔しくて・・・この怒りは何処にぶつけたらいいのか??

IMG_2837.jpg

空しい風景・・


25日は朝から大雨・・・いっそうのこと中止になればいいのに・・・脚の状態と空の状態をにらめっこしながら・・・会場入り・・

結局出ることにしましたが、脚が痙攣したらそこまで・・と自分に言い聞かせ、安全走行&省エネで進みますが・・・・結果はやはり一緒でした。 30分を超えて耐え難い劇痛に襲われる・・・今日は下ハンでなくブラケットを主に持つ・ダンシングも入れると戦略を少し変えて見ましたが・・・結果は惨敗・・

集団から離れ、流すペースで痙攣が治まるのを待っていたが、トルクをかけると今度は脹脛まで痙攣し始める・・・あかんわ・・・

痙攣は1回始まるともう癖になってしまう。24日はだましだまし走れたが、今日はもうだめ・・・無理して肉離れになって車の運転が出来なくなれば帰宅の出来ない・・・

ん~仕方ない決断でここでレースを終わりことに・・・  あ~あ これでとどめです。しかし心臓に限界が来てリタイヤするならそれなりに納得も出来るのですが、心臓はまだまだ行けるのに脚が行けないって正直ツライです・・・

もう後のことは考えたくないし~  頭も真っ白状態で即効撤収します・・

今日はこれくらいで・・・また後のことはじっくり考えよう・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

  1. GO | URL | -

    Re:気合十分で臨んだ鈴鹿が・・・・残念な結果に・・・・

    残念でしたね。努力されていたので応援していたのですが・・・

    私もそのレースを目指して頑張っていましたが、2週前のレースで落車してしまい当日は入院していました。
    今はまだ乗れない状態ですが来年に向けて一歩一歩進んで行こうと思っています。

  2. トン様野郎 | URL | -

    Re:気合十分で臨んだ鈴鹿が・・・・残念な結果に・・・・

    >>GOさん

    こんにちは

    落車されたのですか!! 大変ですね・・ 入院された位なんだから精神的にも身体的にも相当ダメージがあったのでしょうね・・・・私なんかレース結果くらいで凹んでいる場合じゃないですね・・

    それでも来年に向けて歩まれているのだから、強い意志に深く感銘します。
    どうぞ1日でも早い体の回復とレース復帰が出来る事を願います!!



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/856-0fcd44ce
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。