スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄練29日目・・・ ダンシングがいい感じになって来た・・

2013年08月01日 23:23

●7月30日

仕事は忙しい。しかも月末だ・・・しかし今日乗らないと明日は多分乗れない・・非常に暑いのだが・・マドンで行く。

風は無風 気温32℃

南行き ケイデンス 95  心拍170
北行き ケイデンス 95  心拍同じ

宇治川の橋はスパートを掛ける。ダンシングが気持ちいい。ギヤは53×17~16 

IMG_2734.jpg

5周+流し1周

帰宅してよく見たら16Tなんてギヤを使っているやん!! ビックリ! 無風だとこんな思いギヤでも走れるんや・・そして17Tあたりでは掛かりもよく脚が気持ちよく廻る。ペダルを回していて気持ちいいギヤってあるんやな~  今日は17T。下りから平坦に入った辺りは16Tでも行ける。そしてダンシングは数種類のパターンを体に覚えこませる。緩坂用・激坂用・休息用・スパート用・・・このスパート用は唯一下ハンを持ったダンシング。これも体重を前に持ってくるか?サドルの真上に置くか? で対応が違うし・・・

多分鈴鹿のスパートは100m前まではサドルの真上・・そこから体重を前に突き出してありったけの力を振り絞るダンシングになるだろう・・・それまでは脚は温存作戦で行くしかない・・・

調子はそこそこ上がってきたような気もする。先週のゴウレンでは登りの回転走法が今の所1番効率がいい走法になっていると感じた。

でも去年の出来とは遠く及ばないけどね・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/839-70b50799
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。