スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習をしてもしてもしても・・落込む訳は何?

2013年07月07日 21:30

●7月7日

七夕である。今日の京都は日中は酷暑で・・快晴。夜は天の川でも見られるのかな??

今日の練習は平地メインの練習・・しかし私の練習用バイクののリヤタイヤは修理中に付き、決戦用バイクのマドンで行きたかったのだが・・マドンのサドルがない・・・んん?? 何故??  ちょっとある人に頼まれてSMPのコンポジットを貸してあるのだ。長距離用のサドルはレールが故障中・・・ん~乗れませんな・・・

ということでローラー用の旧トレックを引っ張り出す。

IMG_2679.jpg

しかしこのバイク長年ローラーに固定してあるので、エンド幅が狂っている。ローラー用リム以外受け付けてくれません。しかもチューブラーやし・・・あれこれ調整はせなあかんし・・・スペアタイヤは用意せなあかんし・・・準備に時間を食ってしまった・・・

さて宇治橋に集合してから宇治川ライン~宇治田原~猿丸~大石と上がるも今日のメンバーは強力で、登りでいきなり千切れます・・

もう~・・・全然あかんやん・・・地獄の練習しても全くイケテマセン・・・以前なら濃い練習をして成果を感じることがあって、さらにモチベーションが上がる・・・そして満足な結果に・・・という筋書きであったのだが、今回は違うな~

練習シテモ成果でず、意気消沈してさらに落込んで、モチベーション駄々下がり・・結果も見えている。
8月に入ってもこんな感じならレースはキャンセルして、来年に備えるのか・レースやめるかの判断が必要なのかも・・・

そこまで今年の落ち込み様は深刻である。哀しい・・・やっぱり50歳手前で壁はあったんや・・・越えられるかな??

朝宮の緩い登りもイマイチ・・バイクの調子を気にせなあかんビハインドもあって余計に脚が動かない・・湯船の下りは本来なら楽しい下りのはずなのに、リヤタイヤに負担をかけない走りをするとズルズル後退・・・下りやのに・・・もう上がらないモチベーションをどうしたらいいのか・・悩む・・

加茂~木津から灼熱のサイロを北上。ほんまに灼熱地獄である。本来こんな環境では練習することはないので、打田へは行かず・・・横風が厳しい中を進む。

前は引けないが、付いてはいける。やっぱりバイクに不安があると走りにも多大な影響が出るな・・

流れ橋に到着した1時頃が1番暑かったのではないだろうか??殺人的な暑さだ・・・

IMG_2676.jpg

四季彩館

ここはいい!! 風呂+レストラン+宿泊施設が揃っています! しかも安い!!1泊2700円~!!!!

IMG_2678.jpg
IMG_2677.jpg
IMG_2675.jpg

ここを拠点にしたツーリングコースを沢山作れるやん!! ただし他府県からの人の限るが・・  私らが行きたい岐阜県や長野県や静岡県にはこんな施設があるのだろうか??
 
あれば教えてほしいなあ・・ こんな施設ばっかり紹介した本でもあったら売れるやろな!!

帰りもやっぱり灼熱地獄・・ツライわ~ 水がなんぼあっても足りん・・

こうして駄目駄目練習が終わりました・・距離にして100㌔ アベ30.2㌔  平地練にしてはやっぱり遅いですな・・

さてこれからどうするのか??

諦めるのか? 続行するのか? 諦めるのは簡単だが、続行するならさらに厳しい練習が必要となっていることが明白になった・・厳しい択一ではあるのだが・・・


つらいの~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/822-24346cc3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。