スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

2013年05月05日 11:16

●5月3日

こんなに走るとは思っていなかった・・・



400㌔オーバー!!



そもそもK君とのツーリングを企画していたのだが、彼の早朝出発が不可能とのことで私の単独走行に・・当初は車で近江今津辺りまでと考えていたが、単独ならいっそうのこと京都から自走してしまえ!!ってな発想で(どこから来るの??そんな発想・・)出発したのが午前3時でした。

当然真っ暗・・・ライトは前3つ+後ろ1つ 帰りも夜間走行を想定しての準備だが・・・どうなることか??

ルートも適当に決めて朝の元気なうちに山岳を抜けようとひたすらR367を走る。まあまあ順調だ。4日前の惨敗青山ツーリングの影響はさしてない・・・といえば嘘になるが、登りでもそこそこは踏める。今日はそんな激しい登りはチョイスしない。だから距離が伸びても大丈夫! と自分にいいきかせる。

こんな時間でも行楽に行く車がブンブン走る。おかげで私は暗闇のなかでも比較的走りやすい。しかし途中峠の下りでは真っ暗+でこぼこ道で恐怖倍増!!   花折峠も真っ暗のなか登るにはなかなか勇気がいる。車のライトが頼みだ・・・そして下りは・・・たまたま通った大型トラックの後ろにピッタリ付いて下る。これで時間がだいぶ稼げたような気がする。朽木を過ぎて薄明るくなり・・・ようやくライトがいらなくなった・・・しかし寒い・・・一体何月なんだ??この寒さは?? 花折峠を過ぎた温度計は0度を表示!! おかしいやろ~GWに0度って!!! 息は白いし・・手はかじかむし・・ウインドブレーカ持ってなかったら即取止め状態だったな・・・凍りつきそうな朽木を抜けて・・・

今津に出るともう大丈夫!! 天気はバッチリ!!朝もやの琵琶湖沿いを快走!!
IMG_2516.jpg
マキノ手前でしばし休憩。思えば暗闇と寒さのせいでここまでノンストップで着てしまった・・・

ここから再度登ります。R161を国境スキー場まで上がる。ゆっくり目で50×23でも十分!!ここを抜ければ当分登りはないし~
IMG_2517.jpg
あっさり到着・・こんなもんやったかな??ってな感じ。で拍子抜け・・

IMG_2518.jpg
綺麗な山並み・・ この峠から三国岳まで高島ルートが始まる。一回挑戦したいな~ 特に冬季に・・

またもや激サブの下りに耐え偲び、敦賀に到着。
IMG_2519.jpg
敦賀といえば昆布館である。ここの昆布オカキが旨かった・・・

早朝の街中を抜けて、R8を北上。海を目指す・・とすぐに海!!

海~!!!!


今回のコースは完全に海を意識したコース。前回が山岳コースだったので、今回は海沿いをひたすら走ってみたかったのだ。
IMG_2520.jpg
いいなあ~  海は・・・ 潮の香り満開です。サザエの塩焼きの匂い・・イカのたれ焼きの匂い・・そういうイメージなのだな・・・

IMG_2521.jpg
IMG_2522.jpg
IMG_2523.jpg
こんないい景色久しぶりやな・・・ 天気も最高!! 風も弱く苦にはならない。全くの平地を50×19でケイデンス90 時速30㌔を楽楽維持している。たまにすれ違うチャリはいるが、追い越したり抜かれることもない。今日なんか絶好のツーリング日和なのに・・・・

IMG_2525.jpg
ここが越前岬らしい。今度はドライブがてら来たいな~

IMG_2527.jpg
とある温泉施設で・・・ホワイトイザルコも長距離仕様にしました。予備チューブ3本+予備タイヤにおにぎりやパワージェルにサラミなど満載である。
 またこの辺り温泉も多い。何故か判らないが・・・ゆっくり浸りたいな・・・

IMG_2528.jpg
そこからだいぶ走ると山手の奥には遠く雪を抱いた山が見える。あれは何処の山だろうか?? なんて考えてながらもひたすらただひたすらケイデンス90を維持。

IMG_2529.jpg
やっと三国についてちょっとお約束の越前鉄道をチェックします。いや~癒します・・・萌えますな~

感動もその辺にして東尋坊に急ぎます。予定ではここを12時に到着し折り返す。到着は11時半・・・ん~時間的にもいい感じで来ている。

IMG_2531.jpg
IMG_2530.jpg
IMG_2532.jpg


やっと念願の東尋坊・・・いや~長かった・・・もう9時間走ったのだから・・・さて観光気分はここまで。即帰宅!!!

IMG_2536.jpg
IMG_2535.jpg
途中にこんな景色のいいところを通過・・いや通過できずパチパチ・・・結構これが時間を喰っていたのかな・・・

IMG_2539.jpg
これが海を見るのがラスト・・・目に焼き付けて行きたい。

IMG_2538.jpg
丁度海の向こうは白山がそびえている・・・いいなあ海と山  いや山と海・・・

IMG_2541.jpg
IMG_2540.jpg
あわら温泉・・・ちょっと足湯だけでもしたかったなあ~


IMG_2542.jpg
そして丸岡・・・ ここはグリーンロードをやっていた頃、毎年やってきた所だ。コースも熟知している。また旧友や親戚がいたりして私にとって唯の通過点ではないのだ・・・ロードレースのスタート地点やコースに一部を当時を思い出して走る。特にミドルクラスで3位に食い込んだ時の感触は忘れられない・・あの坂・あのカーブ・あのスパート地点・・・何もかもが懐かしい。もうここでロードレースはないのだろうか?? 

少しだけ親戚の所に挨拶に寄った。30分くらいであったが、喜んで頂いた・・・それはそれでよかった。しかし時間が・・・今日中に帰れるのか??? 俺は大丈夫か?? 心配になってくる。こんな時にコースミスしやすい。地図を忠実にたどる。これがまたまた時間を喰ってしまったか・・・
IMG_2544.jpg
永平寺まで上がってきた。本当はここへも行って参拝したかった・・・しかし今日は無理・・・・ そして山を越える。地図上ではさして距離もないので舐めていました。実際はどえらい斜度で・・・34×23でヒラヒラしてしまった・・・いかんなあ~
IMG_2546.jpg
それから朝倉氏居城跡も通過・・・いいところだったな・・・・
その後も距離は少ないが斜度が15%あるような峠を2つ越える。ここでもだいぶ脚を使った・・・いかんなあ・・・
それにしても侮れない福井県・・・もっと楽に通過できると思っていたが・・・

R365に入ってそば街道を南下。あ~越前おろし蕎麦が食いたい・・・・南条のサービスエリア辺りで16時を回っている・・・天気は安定していて問題ない。後は今回のツーリングで最強クラスの峠 栃ノ木峠だけ。ここを超えれば滋賀県に戻れる・・・見れば北陸道は大渋滞中・・・そりゃGW中やもんな~ ドライバーも疲れてるやろうな~
なんて関係ないことばかり考えている。谷を南下して詰めていると蕎麦道場なんてのもあった。一体ここは何だろう?? 
結構な斜度を上がる。もう34×19を使わないと回らない。今庄365スキー場の下で地元の自転車乗りと少し話ができた。今日はじめてチャリダーと話をしたぜ・・・  なんでも彼らは鯖江辺りから琵琶湖1周して帰る途中とか・・・それでも距離は150~160㌔らしい・・・いいなあもう帰れるんや・・ 私は後何キロ走るのか???あんまり考えたくない。お互いの安全を誓って先を急ぐ。斜度はキツクない。グランフォンドで走っているので大体知っているが・・・日が暮れてくると不安は倍増・・・
IMG_2549.jpg
峠の上部はまだ日が差している。よかった・・明るいうちにここを通過できて・・・


IMG_2551.jpg
IMG_2550.jpg
さらばよ・・・福井県!!  そしてただいま滋賀県!!

やっと超えました。そして激下り。またまた寒くなってウインドブレーカーを着込む。そして慎重に急いで下るのだが、これがまた長い!!滋賀県の木の本まで20㌔の下り・・・あ~寒いし段々暗くなるし・・・い~加減にしてくれ~って頃にやっと到着。もう薄暗いやん・・・ここから休憩もなしにR303 を爆走します。ただトンネル内は徐行するので時間がもったいない。永原からは海津を回らず、R303をそのまま直進します。もう6時半・・・ライトは全てつけます。しかし・・・マキノの手前で完全に真っ暗状態・・・朝の真っ暗と夜の真っ暗は全然違うなあ・・・・車のライトがないと非常に怖い。朝も花折峠の下りで怖かったが・・・それ以上に見えないのだ・・・

やっぱりライトは強力なのが必要だわ・・・こわごわとR161を下ってマキノに到着。ここで19時10分・・・これから京都まで・・・おいおいどうするって夜間走行は想定済みやろ・・・

気を取り直して走るがやはり走りにくいペースがた落ちだ。マキノまではサイコンが正常ならアベ27㌔で来ていたが・・・ここから今津まで見えない区間はのんびりペースなんで・・・しかたないか・・・

今津からはR161の高架を走る。ここからは車のライトや街灯で走りが楽になる。また平坦路なんで30㌔で走れる。

しかし車のドライバーから見れば、こんな時間に自転車が走っていること自体迷惑に感じるだろうか??私がドライバーならどう感じるだろう??

そんなことばかり考えながら堅田を通過する。コンビニで長めの休憩。甘い物を中心に腹の足しになるものを詰め込む。プリンとコーラなんてものも摂って最後の区間に備える。単調な平坦路。大津を過ぎて京都に・・・

あ~やっと京都に帰ってきた。
着きました!!

思えばあまり先入観なしに突っ込んだこのロングライド・・・夜間走行の怖さを思い知ったものとなった・・・正直ライトを強力にしても走りたくないな・・・ってのが感想・・ それから400㌔以上走ったわりには脚に余裕があります。

今回の課題のひとつに補給の摂り方がありました。前回の青山高原ライドで撃沈してしまった反省も踏まえ、かなり多めに補給食を準備した。特にサラミはいいアイテムだと思う。適度に塩分が取れて、腹の足しにはなるしね。
おにぎりも真夏はちと危ないが、今の季節ならいいと思う。またスタート時のボトルはエネルギー系ドリンクが最適。後半は水でいいが、前半はこれが必要です。

脚の疲れは想像を絶するが、やはり達成感もあります。腰や肩、膝やお尻の調子も問題ありません。またいろいろな課題をクリアしてこれて自信もつきました。

いや~東尋坊ライド  完走できてよかった~!!!

京都到着が22時15分・・・・よく走ったもんだ・・・いままでの人生で最長距離走行・最長時間走行です。

走行距離423.6㌔
獲得標高3,313m
所要時間18時間55分
アベ  27.5㌔(走行時のみ)





にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

  1. G-ベイブ | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    お疲れさんです(*^_^*)
    なかなか距離は走れませんがちょびちょびをと思ってます

  2. サムライダー | URL | 4jeLTJQM

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    今庄スキー場下でお会いした地元チャリダーです。
    お疲れ様でしたぁ!
    400kmオーバーv-399
    いやはや、すごいですね。おまけにこのアベレージ。
    私もいつかはやってみたいロングライドです。
    またどこかでお会いできることを楽しみにしております。
    ますますのご活躍を!
    これから楽しみに読ませていただきますv-290

  3. しお | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    す、すごいです!お疲れ様でした!キャノボいけるんちゃうますか(笑)

  4. トミー | URL | HfMzn2gY

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    京都から東尋坊まで・・・・お疲れ様でした。(笑)
    丁度、3日は家族サービスの帰りで、北陸道では珍しいその渋滞にはまってました。
    次回、三国にお越しの際は、ご一報ください。福井の侮れない山岳コースをご紹介します。

    まだ確定ではないようですが、丸岡のロードレース、復活する方向で進んでいます。
    その際は連絡しますね!!

  5. ディアブロ | URL | -

    素晴らしい!

    これだけ乗り込んでれば6時間対策もバッチリですd(^_^o)

    最長距離も僅かながら抜かれてしまいました(>_<)
    自分も復帰したらまたロングライドやりたいです。

  6. トン様野郎 | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    >>G-ベイブさん

    ちょっと調子にのってしまいました・・鈴鹿エンデューロが終わったら、本格的に夏に向けて練習ですね・・・

  7. トン様野郎 | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    >>サムライダーさん

    こんばんは~ 先日はどうもありがとうございました。今回のツーリングの中で他のチャリダーさんと会話できたのはあの時だけで、それでもかなり勇気付けられました。

    ロングライドは大好きで、これからも色々な方面に出向きます。いつかまたお会いできたらいいですね!!!

  8. トン様野郎 | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    >>しおさん

    こんばんは~ キャノンボールですか・・・噂には聞いてましたが・・・大人数で走るのもまた面白いかもしれませんね~

  9. トン様野郎 | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    >>トミーさん

    福井の山々って・・・ちょっと侮っていましたが、きっちりとやられました・・・丸岡ではゴンチャンの自宅にも行ってみたのですが、当然お留守でした・・

    ・・でここにきて丸岡復活の兆しですか?? いいじゃないですか!!首を長くして復活を待っています!!

  10. トン様野郎 | URL | -

    Re:人生初の400㌔超・夜間走行で京都~東尋坊往復

    >>ディアブロさん

    そろそろ6時間対策を真剣に考えてます・・やっぱり胃腸を強くしないといけませんね!!

     ディアブロ君の夏の復活も待ってるよ!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/789-2444d87f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。