スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激重イザルコで北山花背峠へ・・・・後悔

2013年03月25日 00:06

●3月24日
 昨日の宣言通り激重のホワイトイザルコで北山を目指す。ホイール購入当時は絶対に山は行かない!!って心に決めていたのですが、勢いで・・

昨日は小雨もあったようだが、今日は朝から良い天気。堀川通を北上し、いつものポイントで1枚

IMG_2389.jpg

北清掃工場の丘で脚慣らし。50×21でかなりダンシングを入れる。
今日も北山の精鋭 花背峠を冒涜するようなギヤをチョイス。フロントはコンパクトながら、リヤは12-23Tの平地仕様のまま。これで脚付なくして上がれるのだろうか?? 大丈夫か??? いや先週のようなこともあるしな~ とビクつきながら、鞍馬に・・・

IMG_2390.jpg
IMG_2391.jpg

ここからの予想タイム35分としておこう・・・・

扶桑谷出会いまでは快調なペース。しかしいざ激坂が始まると・・・ん~ やはりマドンと違う!!伸びがないのだ・・・
まあこれは信楽方面に行った際にも感じていたことであるが・・・なんかトルクをかけてもスカスカ感が否めない。だからダンシングも長くは続かない。シッティングはホイールの重さがモロにきてしまい余計に回せない。案の定時速5㌔~15㌔を行ったり来たり・・・もう心も脚も折れそうです。いや折れました・・・

百井別れで万事休す状態・・・
IMG_2392.jpg
1枚だけ写真とってすぐに登り再開・・・しかしやっぱりダンシングしても伸びず、ストレスはたまるばかり・・・こんなホイールで来たことを激しく後悔します。

フラフラになりながら、やっと峠に到着。手元時計では31分か・・・予想よりタイム的には早いが疲労度的には最悪・・・何をどう改善したらいいのかさっぱり判りません・・・要はイザルコ+激重ホイールは著しく合っていないということか・・・

つまりはこの激重ホイールは、平地でも登りでも回転よりトルクがあっているということやな・・・


IMG_2394.jpg
峠は11度。ちょっと寒い程度。

IMG_2395.jpg
がんばったイザルコ   なんだかんだ言ってここまで来たことは褒めてやりたいっ!!!

そう納得して下りに入る。今日は少々暑いかと思ったが冬服バージョンできたんで下りもへっちゃら~


しかし花背の北側は道が大荒れ・・・穴ぼこだらけで、こんな所を豪快なダウンヒルでもしようものならパンク地獄に陥るわ~  ここは慎重にゆっくり下る。大布施もスルーして周山に向かう。恒例の向かい風だが、ここはゆっくり回す。時速30㌔を切らない程度にじっくりと下ってサンダイコーで休憩。

今日は昼から天気がよくないとのことで思いのほかチャリは少ない・・・

栗尾峠は気合だけで進む。50×21で脚が攣りそうになりながら耐えに耐えた・・・なんか修行のようなツーリングだ・・・ぜんぜん楽しくない・・・

裏京見経由でサクッと市内に降り立つ。北山あたりでも桜は皆無・・・来週かな?? もう東京は満開らしいのに~

IMG_2399.jpg

鴨川ぞいもまだまだやな・・・しかし七条~五条間だけは満開状態!!ここだけ早咲きの桜なんでしょうか??
IMG_2400.jpg
自宅近くの高瀬川周辺

IMG_2402.jpg
全くです。

今日の走行距離 97.5㌔ アベ24.3㌔

やっぱり激重ホイールは平地に特定するのが妥当なようです・・・・ 当たり前のことですが・・・

でもやはりマドンの硬さは1級品なんだと・・・これまた改めて納得しました。先週の大野山なんていちびってイザルコ+激重ホイールなんかで行っていたらエライことになっていたんだと思います。

ふ~くわばらくわばら・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

  1. しお | URL | -

    Re:激重イザルコで北山花背峠へ・・・・後悔

    8時ごろちょうど大宮十条通りませんでした?
    またもや信号待ちでした(w

  2. トン様野郎 | URL | -

    Re:激重イザルコで北山花背峠へ・・・・後悔

    >>しおさん

    そうですね。通りましたよ~ あのまま北上して北山に突入しました。

     討ち死にでしたが・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/772-4bdc8372
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。