スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激重イザルコで奈良~大阪 平地練(でもLSDではありません)

2013年02月11日 03:05

●2月10日

昨日の味気ないボーリング大会のいや~な余韻を払拭したく今日も派手な激重イザルコに跨って練習に行きます。

お相手は当然同期のK君。少し遅めに集合してサイロを南下。本当は月ヶ瀬に梅を見に行くコースも候補であったが、あまりの寒さにコース変更。奈良~大阪~淀川コースにしたのだ。

サイロは結構な人がジョギングしていてなんか走り難い。ブームなんだな・・・

・・・で私のイザルコは相変わらず激重ホイール装着なんで、少しの向かい風でも吹こうならアベは30以下に落ちてしまう。そこを何とか先頭後退で凌ぐ。木津につく頃はヘロヘロだ。今日は南西の風強し・・・

IMG_2307.jpg
木津のコンビニで休憩。ここからR169を南下。緩い丘越えでも激重ホイールはスピードダウン・・・ん~ツライなあ・・・


IMG_2308.jpg
完全向かい風の奈良盆地真ん中・・・


今日は法隆寺も通過してとにかくこの向かい風を何とかしたかった・・がR25もず~っと向かい風・・もういやっ!!! K君が居なかったら完全に心も折れているだろう。ケイデンス90-時速30㌔維持を心がけるが、重くて脚が回らなくなってくる。50×19~21を多用してもこんな感じ。

柏原でニ回目の休憩。風は西から北西に変わりつつある。早く帰投しないと帰りも北風につかまってしまう・・・
先頭後退を繰り返して進むが、R25は信号が多くリズムに乗れない。天王寺界隈まで帰ってきて風が和らぐ。

IMG_2309.jpg
四天王寺  初めて見た。ここから谷町筋を北上する。すると右手に大阪城が見えてくる。

IMG_2312.jpg
IMG_2311.jpg
ここで小休止がてら大阪城を探索。内堀沿いに1周回ってみた。結構な内堀の高さに驚く。忍者もアレでは上がれないだろう。

IMG_2313.jpg
まだ梅は咲いていない。ポツポツ咲くらいか・・ここが満開になれば見応えがあるだろう。また来て見たいなあ。


大阪城を堪能して淀川河川敷に出るのだが、ここで道をロスする。京都と違って道が碁盤の目になっていないので、目的方向はわかっていても道が進んでくれないのだ・・・城東貨物線沿いに走って何とか淀川にでた。

IMG_2318.jpg
鉄橋とイザルコ   ってなんの脈絡ないが・・・  実はここで大きな発見!!! 貨物線の周りで鉄ヲタが多数居るので何事か聞いて見た。すると・・・5分後に貨物が通過するとの事。ここは25年秋には廃止されるので今のうちに撮っておかないと・・・ということらしい。

これは!!! K君に事情を話して待ってもらう。もう練習中であることを忘れて鉄ヲタの一員になってしまった!!


するとやって来ました!!狭い鉄橋のなかでデカい車体をゴトゴト揺らし、やって来ました。てっきりサメがくるのかと思ったらEF200がやって来ました。
IMG_2319.jpg
IMG_2320.jpg

おお~っ!!!! いい感じ!!  なんかアメリカの田舎をゴトゴト走っているような感じもします。

普段はめったに走らない所を走るだけでヲタは興奮するのです!!!


さて帰りの河川敷は・・・そこから風が変わりました。追い風となったのです。なんと珍しい。淀川河川敷で追い風を経験したことがない私は嬉しくなって、ガンガン飛ばします。激重ホイールも時速35㌔以上になると慣性の法則が働いて激軽に変身!!! スイスイイクイク何処までも!!  アベ40を維持したまま枚方大橋を越える。

IMG_2322.jpg

本当に気持ちよく走れます。でも序々北よりの風になって、横風を喰らってホイールがふらつき出す。ここらが限界か???  もう少しで八幡ってところで彼が最後のもがきアタックに出る。負けじと横に並んで我慢比べ・・・40㌔で脚が攣るまで踏み倒す。ポジションが悪いとすぐに腰・尻・膝が痛くなるのでしっかりとポジション固定して行く。御幸橋が見えたところでオールアウト状態。後はサイロをツラツラと走って帰宅。


今回もK君と一緒のためLSDところか平地インターバルのような練習であった。135㌔のインターバル練ってのは疲れます。しかし恐るべき激重ホイール。時速40㌔で走った時に初めてその恩恵を感じることが出来る。これで平地回転練を慣れれば赤マドンに切り替えた時が楽しみだ。



本日の走行距離135㌔ アベ27.5  アレだけもがいた割には出てないのね・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/752-4442713a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。