スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合同練習は久々の信楽へ

2013年01月14日 22:48

●1月13日

 旅行が終わった後の三連休はゆっくりしようかと思ったのだが、合同練習のお誘いもあったのでK君共々お邪魔させてもらいました。今日はご近所さん中心の走れる猛者が多く、LSDしかしていない私にはチトキツイ・・・

 集合はサイロの流橋。ここで8人ほどが集まってまったり南下していく。いつもK君と二人練習が多かったので多人数で走るのも楽しい。久し振りに会う人も多かったんで、話は弾む!!

しかし木津からはLSDモードが一変して時速30㌔以上にて和束に向かう。話がちゃうやん・・・・と思っても後の祭りか・・・・

 和束休憩後、同じようなペースで信楽へ突き進む。まあ集団中に入ってればそんなにエグイこともないが、50×19・ケイデンス90~95で淡々と進む。付いてくるのは私の他3人。こうなれば回転重視で何処までいけるか??
ケイデンス計とにらめっこしながら湯船公園を上がりきる。さすがに最後はダンシングになるが、50×21で十分いける。でも最後は結構追い込んでしまう。悲しい性のようなものが前面に出てしまう・・・

 朝宮~大石~曾束と走って、明日マラソン組は宇治川ラインを、私らは炭山に上がる。
う~ん・・・ここは走りたくなかった・・・ まだ登りの練習やってないし・・・腰がどうなるか・・・でも仕方ない・・・登りの距離は短いし・・・行くだけ行くか・・・

 そんな感じで行ってみたが、やはり回転云々の話ではなく、いかにペダルを回すか?ダンシングでリズムを切るか?引き足は? そんなことを念頭にヘロヘロになりながら進む。

トドメが六地蔵から山科峠へ  回転っ!!言っても脚が回りません・・・ 結局ダンシング頼みで乗り切った。


 帰りにOさんの自宅に寄って自転車部屋を見せてもらった。凄いな~  ローラーをする為の部屋と言ってもいい。しかも固定ローラーと3本ローラーがあったりする。エアコン・扇風機・送風機など体を冷却する装置が数々・・やはりローラー練を長時間するには、冷却装置が必要やな・・マンションのゴミ置き場でやるのは無理があるかな・・・
 そしてエリートのワット計付きローラー台を体験させてもらう。今の科学トレーニングの主流はワット=仕事量の計測だ。
心拍もケイデンスも大事であるが、効率よく力をつけるには一定時間の同一仕事量をいかに継続するか。その上で心拍の向上を図っていくというのだな・・・・

判ってはいるのだが・・・如何せんワット計付きローラー台が高価でそこまで届かないのだな・・・バイクに金をかけるか? トレーニング機材に金をかけるのか??  これは我々にとって究極の問題である。

今日はOさんにいいことを教えてもらった。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/735-547a9c22
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。