スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山よりキツイ平地練習in淀川河川敷

2012年12月23日 01:54

●12月16日

 非常に寒い中やはり元気はK君と平地練習に出掛ける。昨日修正したポジション調整もあって今日はLSDにしたい。

しかし彼がそれを許さなかった・・・・  河川敷を大阪湾方面に行くことになったのはいいが、やはり雨上がりで北西の季節風がキツイ。京都から南西の方角に行くのだが、概ね行きも帰りも向かい風にかわりない。そんな中アベ35キロ近くで進むと一気に身体は熱くなり、ジャージの前を開けて風を入れなくては汗が吹き出してしまう・・・・訛った身体には非常にキツイのだ・・・

 身体が悲鳴をあげそうになった頃枚方大橋に到着・・・あ~ツライ・・・やはり下ハンを持つのは非常に辛く、ブラケットを持つのがいい。ここを持っている限りポジションがおかしいとは感じない。イザルコを乗り出した頃からの感覚にかわりない。少しホッとする。

さてこの先からは河川敷内の車止めをかわす度にペースが落ちて、しかも雨上がりの河川敷は大きな水たまりが沢山あっていっこうにペースは上がらない・・・しかもバイクはドロドロ・・・せっかくワックス掛けまでしたのに~

しかし!!よく見ると堤防の上にもバイクで走る姿が・・・ん~???? あっちのほうが走り安いやん!!! ってことでバイク担いで堤防の上にあがる。なんと!!ここが本当のサイクル道なのね・・・風はキツイが断然走り易い。そのまま毛馬の閘門を越える。御堂筋を越えたくらいで さあどこまで行くか思案する。

 ・・・で特別目的があって走っていたワケでもなかったので梅田の上村パーツにでも行くか??となって街中を走ること10分・・・着いたのはいいが開店時間の1時間前に着いてしまって2人とも呆然とする。結局時間を潰すにが勿体無いんでこのまま同じ道を戻ることに・・・

またまた堤防の上の向かい風に虐められながら、京都まで帰ってきました。帰りはさすがにアベ30以下になってしまいヘロヘロです。平地の回転練習と思って50×17で回し続けたが、身体へのダメージは著しい状態。

この時期は回転練習に徹しようと思っていたのに彼と練習するといつもこうなってしまう・・・やっぱりLSDが必要なんだと思うのだが・・・
私の場合・・・特に引き足の練習をこの時期にしておかないとレース時の高速巡航に対応できないので、ここは押さえておきたい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/727-5279a6e8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。