スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北山縦断ツーリング~五波峠を越えて~

2012年10月09日 00:42

●10月7日

昨日は休養十分だったので、今日はK君と北山縦断に出かける。早朝6時半に集合して北方を眺めると雲はかかってない。日本海側は俄雨の危険性のあるが・・・まあいいだろう。今日はメッシュシャツ+半袖+長袖でウインドブレーカーも用意した。(結果的にはこれに助けられた)

北山は約1ヶ月振りか。本格的に乗るのも2週間振り・・・こんな状態で行けるかな~??


市原~鞍馬を越えて温泉を過ぎていよいよ差し掛かる長い登り。ギヤは34×21固定。クルクル回せる所はいいが、回せなくなるとダンシングを交えてなんとかこなす。やはり1ヶ月のブランクは厳しい。もうポジション云々言ってる場合ではない。時速8㌔とか7㌔にまで落ちていくスピード・・・K君から何分遅れているのか??

IMG_1699.jpg
この辺でいっぱいいっぱいではイカんぞ~

歯を食いしばって踏む・・・ 何回も走っていると、踏む所と抜く所が分かってくるので気分は楽だ。

頂上はなんと気温14° さぶい!!
IMG_1700.jpg
IMG_1701.jpg
先行していた集団は多分滋賀県の某有名チームの走れる方々か・・
話を聞くと今日の私らとコースは一緒らしい。でも一緒には走れませんって!!  

大布施ではやはりガスってきている。
IMG_1702.jpg


しかし北方は晴れているし~ 先へ進む。案の定彼らが凄いスピード抜き去って行きました。

さて佐々里峠への登り。ここはいつも楽勝ムードで上がっていた。調子が良ければ50×23位で行けてしまうのだが、今日は右腰の変な張りがあってダメみたいな感じ・・・インナーで回すのが精いっぱい・・・哀しいぞ~

IMG_1703.jpg
IMG_1704.jpg
峠でポーズを取ってますが、不安イッパイです・・・   
福井からきた単独の人としばし歓談。福井の人もバイクで京都を目指すのか・・・・私らと全く反対やな・・・

天気はなんとか持っている。ここから慎重に下る。

IMG_1705.jpg
IMG_1706.jpg
順調に下り、空を見上げながら進む。いいような惡いような・・・
天然の補給処で水を汲む。

いつものログハウス調喫茶店を目印に五波峠に向かう。ここはビレッジラインと名がついているそうな。苔むした舗装路をユルユル登る。そんな傾斜がないのでその気になればアウターもOKだ。ここの存在は極めてマイナー状態で全く誰も来ない。オフロードバイクさえ来ない。みんな佐々里~美山へ行ってしまう。北山縦断には必要不可欠な道であるのに・・・・美山は段々メジャーになって、観光客も満載だ。だけど、五波峠はこれ以上荒れなくて、そしてこれ以上有名にもなってほしくない峠だ。


しかし頂上手前からパラパラと雨が・・・う~んヤバイか・・・

なんとか頂上に着いた。
IMG_1707.jpg
IMG_1709.jpg
この写真を撮った瞬間、雨がザザ振りになってきた。しばし雨宿りするところもないが、大きな木の下に避難。

さあどうしたもんかいな・・・行くか戻るか?? 30分位様子見したが止む気配なし・・・ここは日本海側の雲が1番にぶつかる所。風もキツイしガスも出てきた。小浜まで出れば多分晴れているのではないか?? 天気予報が当たっていることを期待して先に行く。ウインドブレーカを着ていると言えども、10月の雨・下り・標高600m・・・これは非常に危険である。寒さは体力+思考能力を奪っていく。慎重に・・・・慎重に・・・・

慎重に下って八ツ峰休暇村の事務所で雨宿りさせてもらう。ここのおじさんにストーブまで用意してもらって非常に助かりました。凍えた身体が生き返る。ここでしばし補給もして様子見・・・するとやはり私のバイクの前輪がスローパンクしていた。峠の上で雨中で交換なんて考えただけでぞっとする。

1時間の休憩で雨も小振となってきた。一気に小浜まで下る。R162を飛ばすと後ろから例の集団が抜いていった。彼らは美山~堀越峠で来たらしい。雨宿りしたのかな??距離的には私らの方が30㌔位は短いし~

小浜のコンビニで休憩。
IMG_1710.jpg
いつもはこんなモノ食べないが、今日は冷えた身体を温める為に・・・

ここからは追い風を受けて飛ばします。ガンガン走って、あっと言う間に熊川の宿。

IMG_1711.jpg
IMG_1712.jpg
さすが三連休のまっ只中。イベント目白押し! 観光客がワンサカワンサカ・・・駐車場が入れません。そう言えば今日は秋祭りもアチコチでやっていたな~  のどかな所の祭りっていいな~

天気も回復してるし、さっきの大荒れ天気が嘘のよう・・・さて、先を急ぎます。水坂峠・檜峠も難無くパス。

朽木で最後の休憩。ここでも例の集団が後ろから追いつく。彼らも小浜で大休止したのかな?? R162で抜いていったハズなのに??
IMG_1713.jpg
山が綺麗に見える。空気が澄んでいるから??

最後の花折峠はやはりペースが落ちてしまう・・・この辺はK君のペースではやや早く私のペースで行かしてもらう。まあ・・・テンポで踏むとなんとか腰も落ち着きインナーに落とすことなくクリア出来た。でも最後の途中峠で脚が止まってしまった。なんとかごまかしてクリアしたが、距離が長ければ完全に止まっていただろう・・・

あとは惰性で京都市内まで飛ばす・・・

IMG_1715.jpg
なんとか日の暮れまでには帰宅できました。パンク修理+雨やどりで2時間はロスしてしまった・・・本当にこの時期の長距離ツーリングは持ち物+ウェアに悩む。今回ウインドブレーカー+長袖ジャージを余計に持ってきて大正解であった。これがなかったら死んでます!!!



今日の走行距離185㌔ 獲得標高2,379m  頑張ったほうかな・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/716-b5ae06b8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。