スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断食明け練習 (2回目)

2012年06月17日 22:27

●6月17日

 今週の土曜も雨であった。よって予告どおり1日断食に突入しました。今回も土曜の断食後に空腹のまま練習に出かける。

今日は大方の予想を裏切って朝から晴れている。本当なら150㌔程度のツーリングに出かけたい所だが、なんせ空腹のまま練習なんで、長距離はNG。かといって平地オンリーでも物足りず・・・っていうことで先週と同じメニュー   北山花背峠アタック!! にでかけたのであります・・・


朝食はウィダー エネルギーインのみ。身体は大丈夫そうであるが、脚がやや重い気がする。

IMG_1284.jpg
いつもながらの鞍馬寺山門・・  今日も観光客が多いです。 ここまでもやっぱり脚が重く、腹にも力が入らないのでダンシングが辛い・・・・・

IMG_1286.jpg
温泉の入口で休憩。ここで息を整えて・・・  スタート!! でもTTではありません。50×23でスルスルと上がるのだが・・明らかに先週とは違う!!! 脚が重い!!  パワー不足が否めない。このままで頂上かで行けるのか不安になる。

 扶桑橋を越えて2つ目の橋で34×21にして以下このまま・・・・途中の激坂区間では心が折れそうになる。先週は楽に切り抜けられたのにこの差は何???  時速も辛うじて10㌔程度。10㌔を切ろうとすると腰を上げてダンシングするが・・・腹に力が入らず長続きしない・・・ん~  これがエネルギー不足の症状か・・・と思いながらもフラフラになりながら登り続ける。百井別れのあたりでもうダンシングは全くできず、シッティングのみとなるが、こっちのほうがまだパワーが残っているのか、激坂区間でも脚が回りだす。

そしてやっと頂上・・・
IMG_1288.jpg
 最後のもがきで心拍は179まで上がるのだが、なんか脚は余っているが、腹に力が入らず、ペダリングできないような感じであった。

断食後の練習はパワーが出ない!!最後は根性の世界です。

 ここから一旦 大布施まで下りて、脚のパンプ回復を待つのだが、やはり先週同様ここから先に行くのは危険と判断、裏花背をゆっくり上がる。

 でも脚・・・いや腹の回復はままならず、50×21では時速15㌔を維持できるギリギリ状態で登っていく。

しかしここは先週同様思ったより傾斜が緩く、周りの景色を楽しみながら登れる。

IMG_1290.jpg
途中にある手打ち蕎麦屋。お品書きは2種類しかない。しかも結構いい値段・・・私なら橋本の蕎麦屋へ行くなあ~

みたいな事を考えながら再び峠を越えてそのまま下る。
 
 ところで・・・この冬の大雪で多分鉄チェーンで削られたのだろう、道が穴だらけである。登っている時はスピードが遅いので感じないが、下りでは別。よ~く地面を見ていないとリム打ちパンクは必至である。
IMG_1292.jpg
IMG_1293.jpg
IMG_1287.jpg
下りでリムが熱くなるので所々止まりながら下る。

結局今日は大布施までの往復のみで終わったが、断食後練習の辛さをイヤって言うほど味わった。

 さて、帰宅後の体重測定では64.3キロ!!

 先週の最低体重から約1キロの減少です。順調に体重は落ちているのだが、断食練習の最大の目的は脂肪を落として筋力は維持していくこと。これが究極の目標である以上ツライ練習は継続しなければならないのだ。

 断食後練習・・・どうなることか・・・・




今日の距離は75.2㌔ 獲得標高1,120m

断食練習は今後も継続していきます。次は7月かな??? 目標体重は60キロとして後 4キロは鈴鹿までに痩せるぞ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/654-fe74ee33
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。