スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超激坂練習は超近場(宇治~宇治田原)でも出来る・・・

2012年03月20日 23:18

●3月20日
 やっと休日が晴れまして・・・以前からお誘いを受けていたTさんとブルベ明けのW君とで京都南部の近場で超絶クライム練習に行きました。特に私はクライマーではないのだが、コンパクトを導入したイザルコでなら何処にでもいけそうな気がして・・・・

そのコースがこれ



距離は100㌔程度で獲得標高2,180mは強烈です。これに先々週行った岩屋山や笠取ゴルフ・喜撰山への登りを加えたら150㌔以内で獲得標高3,000m近くのコースをこんな近場で作れるかな??

いつも所で集合して長坂峠に取りかかる。三人でしゃべりながらならキツさも忘れる。ゴルフ場別れまでシッティングで回す。しかも1枚余して・・・先々週の効果が出たのだろうか? いやいや今日の体調がよかったから??いやいや今日のペースが遅かったから?? 主観はその時その時で恐ろしく変わるものである。

西笠取への登りも余裕でクリアしてアクトパル宇治でトイレ休憩。
IMG_1088.jpg
こんな山奥にこんないい施設があるのはなんか勿体ないような気もするが・・・・どこかの企業の新入職員研修はここでしているらしい・・・

それはさておき梅が5分咲きになっていた。やっと梅なのか・・・
IMG_1087.jpg
晴天をバックによく映える。さてここからもアップダウンは繰り返し、東笠取をかすめて・・・

IMG_1089.jpg
ここは桃源郷・・・何時来てものどかである。こんなところが京都近郊にあるなんて未だに奇跡だと思う。でもそんな桃源郷にもバイパス工事の波が押し寄せてきたのかな??

一旦宇治川ラインまで下りて南大津大橋を渡り、京阪カントリー・大津カントリーのそばを通って猿丸神社を目指す。このあたりは坂と言ってもアウターでなんとか走れる。天気もよく気持ちよく走れる。猿丸神社から大峰林道に入るのは十数年振りか・・・・アウターでも上がれるような記憶があったのだが、実際行ってみると記憶大間違い・・・インナーで行かざる得ないではないか・・・こんなはずではなかった・・・  

頂上付近から宇治方面が見える。多分夜景が綺麗であろう・・・
IMG_1090.jpg
IMG_1094.jpg

登りがあれば下りもあるのだが、イザルコのブレーキはデュラの79が入っているので効き味は凄くいい。シューへのあたりもマイルドでカックンブレーキにはならない。たったこれだけでもいいアドバンテージになる。

宇治田原でコンビニ休憩のあと未知の道 御林山へと向かう。犬打峠の手前ってことで丘程度かなって??思っていたがなんのなんの十分な斜度と距離がありここでもインナーを使わざる得ないぞ!!! って当たり前なんであるが・・・
IMG_1096.jpg
まだまだ私らの知らない、いい道が近場には沢山あるんだな~っと感心する。このあたり散々走り回ったつもりであったが・・・これだから未知の道の探索は止められない!!!
このあとは犬打峠の激坂をどうにかクリアして鷲峰山に向かう。
IMG_1097.jpg
激坂区間はほんの少しだけである。しかし尾根道になってからもジワジワと登りは続く・・・いい加減脚が攣りそうになってきた・・・シッティングとダンシングを交互に入れてかわす。

ダンシングは腰振テンポ取りダンシングを試す。旧トレックではよくやっていたが、イザルコでの長い登りは今日が始めてなんで・・・私の癖であろうかダンシングのペダリングで腰が左に開き、前に戻す瞬間に踏み込む。踏み込むタイミングは左右どちらの脚でも出来るので気にしないのだが、これで一定テンポを取りやすくなるのだ・・・旧トレックはこのスイング+BBのしなりでいい感じであったのだが、イザルコやマドンはしならないので出来るかどうか不安であった・・・

でも今日試してみていい感じ出来つつあるではないか!! この調子で完成させたい!!

IMG_1101.jpg
頂上付近では宇治田原への秘密尾根道をその昔、ダウンヒルバイクの乗っていた頃に来ていた・・・話をしていたら本当に数人のダウンヒラーがいたんでビックリした。今でも来ているのだな~いや~昔が懐かしいぞ!!!

軽トラでピックアップを繰り返し下っていたもんだ・・・昔は本当に命知らずであったのだな・・・よくあんなアホなことに大金と時間をつぎ込んでいたもんだ・・・

さて道なりすすみ和束に下る分岐で行き先に悩む。
IMG_1102.jpg
しかし時間もあり朝宮・大石・ライン経由で帰宅する。後半は平地であるが、このメンツ ゆっくり走行を許さない。向かい風であってもガンガン引きまくる。更にローテーションまでしながら宇治川ラインを爆走した。脚はもうパンパンなのに・・・ここまでやるか・・・

今日の距離は102㌔ サイコンがないのでアベがわからんが、獲得標高は2,180mに満足です。まだまだ時間をかければこの周辺で獲得標高3,000mは可能である。その発見だけでも今日の収穫は大きい!!!

今後が楽しみである。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. T | URL | -

    Re: 超激坂練習は超近場(宇治~宇治田原)でも出来る・・・

    昨日は楽しみましたね、有難うございました。
    次は、こんなコースでどうでしょうか。

    長坂峠→西笠取→ライン→鹿跳橋→大戸川(16号)
    →信楽→やまの卵→163号→押原→童仙房→多羅尾
    →信楽→和束(湯船)→鷲峰山→宇治田原
     * 押原越と殻池峠越を走破しましょう

    Kさん、Wさん 宜しくお願いします。

  2. トン様野郎 | URL | -

    Re: 超激坂練習は超近場(宇治~宇治田原)でも出来る・・・

    段々エスカレートしてきましたね~
    ルートラボによると170㌔ 獲得標高は3,278mでした。
    ちょこっと改良版考えてます。

  3. T | URL | -

    Re: 超激坂練習は超近場(宇治~宇治田原)でも出来る・・・

    了解しました。
    4月の7日、8日、14日、15日あたりで
    行きませんか。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/609-55b6ca0a
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。