スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の年の瀬を迎えて・・・・・満足な練習が出来たのか???

2011年12月31日 12:42

●12月31日

あっという間に大晦日。今季の練習をクリスマスに終了してしまった私は仕事で毎日ヘトヘト・・・・30日までの猛烈業務で大掃除は全く出来ず、今日は車と自分の部屋だけにしておこうかな・・・私の大事なバイクたちはいつもピカピカにしているので今日はそのまま・・・

さて1年の締めくくりに今年1年振り返ってみると・・・大変なことが沢山有りました。特に1000年に1度の未曾有の災害・・・今も苦しんでいる人々が沢山いることに心が痛みます。   

そして今年1年を漢字にすると・・・ってなことが良く新聞で目にします。圧倒的に『絆』という字が踊ってます。でも本当にそう思いますか???絆って???何??? どっかの会社もコンセプトを2年前から絆にしているけど、一体絆って何??? 夫婦の絆・家族の絆・地域の絆・人との絆・モノとの絆・・・・・それって本当にその繋がりを感じているのか???人と簡単に別れ、モノを簡単に捨てることに疑問に感じませんか??。震災離婚が増え、家族崩壊が増え、地域がバラバラになり、個人の利益を声高々に主張するばかりの輩を信用できないこんな時期だから国の情報操作に踊らされている気がする。絆???チャンチャラおかしいわ!!そんなもんで国が復興するのか???

本当の絆って簡単にいえば「その対象を大事にする・思いやる」ことやろうと思う。しかしこの国の法がそれを完全に断ち切っている。個人情報保護法・消費者保護法・生活保護法・更生保護法・預金者保護法・文化財保護法・・・・・などの各種保護法から始まって建築基準法・労働基準法などの基準法・・・民法・商法・会社法・家族法・・・・これらの法に個々の活動は活発且つ停滞してしまったように思う。

要するに絆で結ばれていると思っていたら各種法律が盾になって物事が進まないし、思いも届かない。お節介は全くなくなったのである。個人が尊重された結果今回失った物は計り知れない。私が思う今年のキーワードは個失であると思う。これほど情報伝達機能が発達しながらこれほど個人の生命・財産・精神が奪われたのは、なにも災害のためだけではない。

人が思うという機能まで奪い取っていった社会に絆はないのである。もし昭和30年~40年の社会でこの震災が起こっていたらこんなことにはなっていなかったのでないだろうか???

自分のものは周りも共有する。周りの不幸は自分の不幸とするそんな時代こそパワーがありふれていたはず。。それこそ鎖国してでも日本を復興させる位のパワーがあったのでないだろうか?? 今、便利さと引き換えに何を失ったのか??自分は何を捨てる覚悟があるのか??それを考えさせられる1年であったとつくづく思う・・・・


まあ長くなった前置きはこれくらい位として、今年1年のトレーニングはどうだったか??最後の反省としてはやはり鈴鹿の惨敗に尽きる・特に2日目。最終周最終コーナーを2番手という美味しい位置取り医に成功していながらストレートで痙攣を起してスパート出来ず・・・これが1番悔やまれる。そもそも1時間程度レースを全快で走り尽くす準備が出来ていなかった!!  要はスタミナがもたなかったのだ。春から初夏にかけてのロングライドもあまり行っていない300㌔オーバーはそう必要ないが、250㌔程度は最低5回位必要だったと思う。またローラー台練習も1時間以上のることがなかった。30分~40分で終わってしまう。新堀クリテもそうだ。だから40分位までは難無く持つのだが1時間となると崩れてしまう。ポイントはここやな。1時間きっちりブン回す心臓と脚を造ること。その為のトレーニングとして

1月~2月平地回転・ローラーインターバル
3月~5月山岳を含むロングライド・ローラーインターバル
6月~8月3時間~4時間の高強度練習・新堀インターバル

これ自体なんの変更もないが、今年の反省を鑑み来季のポイントは平日練習の時間延長やな!!!

さて来年はイザルコの運用を始める。これで山岳練の幅が広がるし、なんといっても今が組み上げの楽しい時期であってアレコレ考えるだけで夢空間には入れる。

最後に今年も色々あって大変な年であったけど、黙って送り出してくれた家族、そしてワイワイいいながら練習に付き合ってくれた各方面の方々、そしてこのブロブを読んでいただいた人にも合わせて感謝に意を表します。

今年1年ありがとうございました。来年はすべての人が喜べる1年になるようお祈りしております。そしてまたよろしくおねがいします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/581-2daa9e8c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。