スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治炭山探索その3

2011年10月01日 22:52

●10月1日
やっと地獄の一週間が終わった・・・・もう精神的にヘトヘトです。9月は仮決算月。上半期の締め。などなどプレッシャーをかける口実はたくさんある。それをこなす方はもう身も心も持ちません・・・・・・
10月から一人増員してもらえるとか・・・ほんとかな???

ってなことで月末週末半期末の金曜はぐったり状態で早く寝る。

今日は昼までぐっすり寝て走り出す。
さて・・・・・今日も宇治炭山を目指す。
IMG_0621.jpg
最近ここの登り・・だいぶ楽になった・・と思う。ゴルフ場への分岐までは息を整えながら上がれるようになったし~

すぐさま西笠取に抜け、続いて東笠取に抜ける。激坂連発や・・・・・
IMG_0622.jpg
彼岸花と棚田が秋を感じさせる。
一旦南郷方面に下りて、コンビニ休憩  と言っても5分のみ。次の岩間寺に向かう。やっぱり激坂!!!。道幅は広いのだが、長坂峠の激坂程度の坂が波状攻撃!!! まあこれ以上はダメ~って思うギリギリのところで頂上に到着・・・・
IMG_0623.jpg
休憩する間もなく、元来た道を下る。桜峠を越えて京滋バイパスと平行しながら内畑町に。ほぼ平坦。今までの激坂が嘘のよう・・・・一旦宇治川ラインに下りて曽束大橋から再び登る。集落までがこれまた激坂・・・ツライ!! シッティングとダンシングを交互に使いパスする。笠取ゴルフを越えると落ち着いて登れる。ここまでは脚が攣ることもなく耐えている。ツラくなるとペダリングに集中し、自分のテンポでいくと結構いける!!!

再び炭山に下りてそのまま志津川の集落まで下る。ここから最後の登り。当然未知の道だ。行き先は喜撰山ダム。激坂地獄の最終回!! っていっても途中数回ダンシングを使うくらいで乗り切った。
IMG_0624.jpg
誰もいないダム湖。多分京都在住の人も大半は知らない発電用ダム。周りに人が誰もいないダムってのも不気味だ・・・・しかもこんな奥にも集落があるなんて・・・・

そして山道を更に進むと先ほど通った笠取ゴルフ場の近くに出てきた。三度目の炭山を通過して長坂を下る。

結構登りました。宇治の山々でもこんなコースが取れるやな~ 家からも近く、お気軽に行ける。北山や西山ほどの規模ではないが、繋げるとなかなか面白い。冬も雪が積もらないから行けそう!!

IMG_0625.jpg
IMG_0627.jpg
帰りに丁度夕焼けが綺麗に見えた。西山がこれだけ綺麗に赤く染まるのは久し振りではないかな??



登りマニアックな練習になったなあ・・・さて来週は六甲山でも行くかな・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. トン様野郎 | URL | -

    Re: Re: 宇治炭山探索その3

    > 今晩は。私は六地蔵在住の自転車乗りです。レグレスの岸本さんとは良く出かけていますし、昨年のGF福井(300k)/GF吉野の試走会(6/19)にも参加しています。
    > 宇治から南山城にかけては、もっとファンタスティクな道が山ほどありますよ。
    > 良かったら一緒に走りませんか、8日か10日は三国越林道に行く予定です。(9日は御香宮神社の御輿を担ぎです)
    > 興味があれば返信のメールを下さい、宜しくお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/564-f8699f9f
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。