スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿の反省をじっくりと検証する その一

2011年09月05日 23:32

●9月5日

この土日は台風12号のためゆっくりと休養・・・・いやこの鈍足台風のために被災された方には心からお悔やみを申し上げるところです。

この間に何故このような結果になったのかじっくりと考えて検証した。

?鈴鹿への参加種目

今回は土日ともサイクルマラソン
1日1種目っていうのは40台では当然!! ただしサイクルマラソンを選んだことについては後述するとして、これは正解であったと思う。上位を目指すなら体力は温存すべき。

?場所取り

今回もピット下。雨風が防げて、比較的風もあり涼しい。集合場所にも近くて申し分なし。ただし土曜午前3時~4時に並ぶ手間は・・・・・

?宿泊場所

今回はホテル泊。これは画期的であった。従来の鈴鹿といえば駐車場でバーベキュー&野宿で花火も見られる楽しいもの?だった。いわゆる大騒ぎの宴会状態。要するにお祭りである。走ることより飲むこと!喰うこと!騒ぐこと!が目的の修学旅行みたいなものであった。私はこれではいかんと思って一抜けしたのだが・・・・あの頃にはホテル泊なんて発想は無かったし~
体調を保つにはもってこいだ。何より温泉に浸かって疲れを癒し、肉でない食事を取って、涼しいところで十分な睡眠を取る。これが日曜に復活する秘訣だろう。オヤジになったということか・・・・

ここまではよかった。当日のプランになんら落ち度は無かった!!しかしこの惨敗??やはり練習内容か・・・


?体重

はっきり言って減量には失敗した。去年の鈴鹿は63?で挑んだのだが、今年は65~66?この差は大きい。モチベーションにもかかわる。ここに大きな不調の原因があるのかも・・・・

?練習量

これが全て。何故か今年は気持ちが入らなかった。なんか焦りばっかリで計画通りにいかず。特に思うのは春にグランフォンドが無かったんで、200~300?のライドが無かった。これかな??スタミナ切れで1時間後のスパートがかけられなかった。7月~8月の新堀クリテやローラー台も1時間以上乗ってない。ローラー台は暑さ対策をたてないと1時間はムリやし・・・ このことはおおいに反省すべき。

?練習内容

これも全くダメであった。折角ローラー台があるのにインターバル練が全く出来ていない。鈴鹿でペースを上げ下げは出来るものの、一人でアタックすることは出来なかった・・・・・
山もダメ。平地もダメ。スプリントもダメ。一体どーするの???  的な壊滅的状態だ。
冬~春の走り込みも出来ていなかった~。去年のおごりがあったのだろうな~

?バイク

機材に不満は全くない。今年はスプロケに18Tを導入!!またレーシングゼロのセラミックベアリング化もした。転がり抵抗が減少したホイールに不満はないが・・・・周りはカーボンホイールばかりであったのが目立った。やっぱり高速巡行レースはハイトが高いカーボンホイールが主流。これは否めないが・・・・ まあ機材に反省点はない。

?気合い

どうも鈴鹿前から気持ち的に下がっていた。ストレスのたまりまくりもあるのだろう。なんか空しさがこみ上げることが多かった。さあ行くぞ~っ!!!って感じではなかった。1年間頑張ってきた割には最後の最後で急降下した感じやな~この辺も今回の結果の大きな要因だと思う。


以上?~?の原因が絡んだ結果は結果。受け止めるしかない。





しかし!!!


空しいのだ・・・・今年ほど落車が多かった年はない。今こんなに凹んだ気持ちになっているのは・・・この次にアップします。
とにかく反省点を洗い出し、これを記録することで来年に活かせたらいいと思う。レースを続けるのなら・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/556-02eddacf
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。