スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京阪奈レース観戦と赤マドンのBB死刑宣告

2011年07月19日 14:00

●7月18日
 今日で合宿4日目 体はあちこちが悲鳴をあげている。特に腰辺りがだるい・・・ 体幹なんで無理はしたくない・・・  京阪奈に自走で行くつもりであったが、車で行くことに・・・天気も台風の影響でで雨みたいやし丁度休養にはいい!!

ついでに木津川市にあるハクセイさんレーシングゼロを持って行く。今回はベアリングをカルト製セラミックベアリングに交換してもらう為である。

さてレース会場は既に雨・・・それも大雨状態!!
IMG_0498.jpg


これはあかんやろう!!アスファルトにたまる雨水はすべるで~

IMG_0499.jpg
目の前を高速で通過していく集団・・・しかしなんでもないところで落車は発生している。カテゴリー関係なしに・・・・

応援していた知人は落車もなく無事完走を果たしたが、やはりリスキーである。こんなレースに決戦バイクをつぎ込む勇気はない。ましてやカーボンホイールなんざ・・・捨てにきましたって覚悟があるのだろうか???

改めて練習用バイクの必要性を感じる。

観戦後ハクセイさんの所へ。ホイールを預け、ついでに左クランクのガタを見てもらう・・・・がトレック+FSAのパターンでここで組み付けた訳でもないことからご遠慮されてしまった。そりゃ仕方ないな~って思ってたらそばにいたCIERVO奈良の選手が症状を見てくれて、しかもストラーダの店員に電話までしてくれて、それでも判らんから、登美が丘から来てくれたりして・・・軽く相談したのにエライ大事になってしまった・・・

でも結果的に左クランクが緩んでいた+ベアリングには異常がない・・・よかった~と思った矢先、右クランクが抜けない!!!いくらハンマーで叩いても抜けない!!悪戦苦闘の数時間でも抜けない!!  何故か判らんので余計気色悪い!! 彼らの知恵を総動員してもBBが外れないのは何故??   どうもFSAのクランク軸径は僅かに膨らみがあるようで、マドンの初期型BB90には相性が悪いようだ。入れる時は手で圧入出来るくらいなのだが、かみ合ってしまうと抜けない?らしい。ネットであちこち調べると、ハンマーで叩いて取れない場合は何か自作のねじ切り型引き抜き器みたいなのをつくり引き抜く必要があるのだと・・・・

ショック!!!それってこのまま使えっ!!!ってことやん・・・・


で今回は交換しないのでこのままの状態に戻すのだが・・・ガタがでないまで締めるとクランクの回りが渋い・・・今までもこんな状態で走っていたんですか???と驚かれる。そういえば最後に赤マドン使った琵琶湖1周の時も調子悪かった・・・てっきり体の調子が悪いものと思っていたが、帰りの登りではクランクが異様に重い気もした。脚が垂れていると思い込ませていたが・・・
「これで走るとかなり損しますよ~」って言われればそうなんかな?? っていう程度だが・・・ショックである。   死刑宣告っていうか無期懲役みたいな・・・感じやな~

とにかくシールドキャップとの摩擦を最大限なくし、バリを削ってグリースを塗りたくって応急処置を施す。これでここに持ってきた時よりは回転がスムーズになった。

しかしなあ~  結局はホイールのセラミックベアリング化+BBの回転摩擦=±ゼロ  みたいな状態でしょうか??  でも下りではセラミック効果も期待できるので若干は気持ちも楽になったかな・・・・・

最後にハクセイさんの店長様、CIERVOの選手様、ストラーダの店員様レースの後のお疲れにもかかわらず、相談に乗っていただき大変感謝しております。

とりあえず±ゼロになったことで、後は自分の足を信じるしかないと思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. ワジマン | URL | -

    BB交換

    午前中は天気もつような予報やったし、セカンドバイクのブレーキシューもカーボンリム用が装着されていたので、交換面倒くさくてそのまま出走してしまいました。
    何も私のカテゴリーの時に一番強く降らんでも良えのに(`Δ´)
    ケガ無く完走出来て何よりです。
    本題のBBですが、右側が抜け難くて、セラミックBB交換に難儀しました。
    トレックが工具販売しています。
    セラミックBB購入時に合わせてお買い求め下さい。
    私はパワーで解決しました。(;^_^A

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/536-1fd0cae7
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。