スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花背峠・百井峠・前ヶ畑峠周回!!!

2011年05月07日 19:46

●5月7日
 朝からどこへ行こうか考えていたが・・・・午前5時で曇り・・・今にも雨が降りそうな気配・・・
こりゃ午後からの法がよさそうやな~って事で二度寝をかましてしまった・・・

まあ今日は単独の練習で短距離と決めていたんでいいっか~

 昼から出かけると丁度いい具合に晴れてきた。暑くもなく寒くもなくいい塩梅で出発。行き先はこの時点でまだ決めていなかった。とりあえず北へ向かうってことで。後は気ままにブラブラ~ バイクは赤マドンをチョイスしたんで峠でもいいかな~

京都駅付近でお祭り渋滞
IMG_0336.jpg
IMG_0337.jpg
京都にはこんなお祭り行列が大小いっぱいあるんです。私なんかはまあ雅ってことでいいですが、先を急いでいる人にはたまらんやろうな~

 さて大原口か鞍馬口か長坂口か千代原口かどこから山に行こうか思案したが・・・・結局鞍馬へ
再度花背峠アタックとなってしまった。別に意図はないが、なんとなく最低30分は切っておきたかったのだ。前回K君と来たときは今期初ってことで33分もかかったのだ・・・
IMG_0338.jpg
いつものところからスタートします。時速10㌔を切らないように回す。激坂区間はダンシングで。だいぶダンシングが長く使えるようになってきた。

キツイっ!!!いつもながらの花背峠だ!!う~んまだまだ修行が足りんなあ。ペースは落ちないが所々で10㌔を切ってしまうが、最後のヘヤピンカーブから根性でペースアップしてゴール!!  何とか30分はギリギリ切りました。
 小休止して下る。
IMG_0339.jpg
改めてここの激坂ぶりが分かります。
IMG_0342.jpg
 今日は何を思ったかここから百井峠に向かいます。ここは日本有数の酷道として知られるのに・・・・
IMG_0343.jpg
アスファルトではなくコンクリート舗装。しかもガタガタ・・・ダンシングのみ!!シッティングができません!!時速6キロ???という最低速度で何とかきりぬける。距離が短いのが救いだ。
IMG_0346.jpg
木々の合い間から京都市内が見える。しかしその下は不法投棄のゴミの山と化している・・・・なんてこった・・・
IMG_0347.jpg
百井峠。マウンテンの場合はここから鞍馬尾根ダウンヒルなんてことができます。最近XCバイク乗ってないなあ。
IMG_0350.jpg
IMG_0351.jpg
ここは京都市内であるのだが、どこか浮世離れした集落。のどか~
IMG_0352.jpg
ここが前ヶ畑峠。京都有数の激坂峠。逆の方からは登りたいとは思いません。きっと足付きして爆沈・・・
IMG_0353.jpg
滋賀県方面が見える。残念ながら琵琶湖は見えないが・・・
IMG_0354.jpg
お助け水が湧いている。丁度ここでボトルに給水して私も助かった!!
さてここから激坂を下る。一体何%あるのか???
IMG_0355.jpg
IMG_0356.jpg
あかんやろう~!!!20%以上の坂が延々と続く~花背の方がまだましに思うほど・・・これはあかんって!!こんな道を登ってはいけません!!膝を痛めます!!

後はは国道を下り市内に戻ります。帰りにここによってきました。
IMG_0359.jpg

またまたいいフレームが沢山あります。練習用のバイクがほしいのだが、やっぱり赤色に目がいきます。
IMG_0357.jpg
IMG_0358.jpg
こんなフレームで組んだら50万は軽く突破します。今の私にはとてもとても・・・20万くらいでなんかないかな~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. aonori | URL | GCA3nAmE

    Re: 花背峠・百井峠・前ヶ畑峠周回!!!

    私、国道367号線分岐から百井別れまでの区間を走って死にました。
    永遠と続く激坂にどうなっとんねんと叫んでしまいましたから。
    京都って恐ろしやーって思いました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/500-b06b1c88
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。