スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信楽 御斉峠ツーリング練

2010年07月19日 01:19

●7月17日

梅雨明けの夏晴れとなった!!! 絶好調のK君から御斉峠へ行くとのこと・・・宇治橋集合!! 今日もシゴキやな~

ブログ 025
ブログ 026
連日の雨で宇治川はかつてない程増水している。普段の3倍はあるなあ~

宇治田原を越えてR307をこれまたかつてない速さで上がる。今日は赤マドンなんでかかりはいい!!剛性の違いを実感する。あっという間に朝宮を超えて、立石橋へ。
ブログ 029
ここを右折し、桜峠という丘も高速で越える。ちなみに私が引いておりましたが、心拍は170近くバクバク状態。

ブログ 030

今日は伊賀上野からのフル御斉峠なはず。こんなペースでいいのか?? 

ブログ 031

国道422からではなく新道を行く。ここを右折。看板はなく、なんの目印もないのだが・・・・緩いアップダウンも高速で超える。どんだけ飛ばすねん・・・

ブログ 033

諏訪の町内を直進。以前来た時は右折してショートカットしたが今日は真っ直ぐ。二人で行くといろいろ話しもできるので退屈しない。しかし彼はクライマーである。自称スプリンターの私とは脚質が違うのだが・・・・最近彼は進化しているなあ・・・

ブログ 034
ここが有名な山のたまごの店。 卵掛けご飯や、親子丼は一見の価値あり。いつかは行きたい。でも練習中は絶対無理やな。車で行きたい!!!

ブログ 036

伊賀上野への下りは道が狭く、しかも大雨直後とあって荒れている。非常に怖い!! ゆっくり下ろう。

伊賀上野で休憩。
ブログ 037
ブログ 039
駅前にある神社調の立派な建物は実は トイレ なんです。
ここで休憩していた自転車のりに話書けると彼らも御斉峠へ行くそうな。ここらでは有名になったのだ!!標高差460メートル  距離は8キロくらい 。ここを2本も上がればヒルクライムのいい練習ななるやろう~。
彼らも乗鞍に行くそうな・・・

最初は広い2車線を行くが・・・
ブログ 041

このへんからペースは落ちる。K君は先行するが私はテンポで上がるしかない。心拍は170を超えた。我慢して着いて行く。
ブログ 043
 途中で左折するといよいよ斜度もきつくなる。辛い・・・・が北山の花背程ではないぞ。まだまだ時速20キロくらいはでそう・・・・・でも急なところではダンシングして12~13㌔まで落ちる。我慢我慢!!!

ブログ 045
こんな景色が見えてきたらもう頂上は近い!!がんばる!!ケイデンスと心拍が極端に落ちないように!!

ブログ 046
頂上はあっけなくやってくる。果たして460メートルも上ったのだろうか・・・・心拍は190までは行かなかった?

ここからは道なりに帰る?? 今日はデイリーシガのゴルフ場から和束に抜ける道を探索。ゴルフ場のなかを抜けていく道は果たして・・・・ありませんでした!! 地図上ではあるのだが、ダートになっていた。ロードでは無理やし~

仕方なくR307にでて、朝宮~大石~曽束~曽束大橋~笠取~炭山とつなぐ。これも結構登りが多く脚にくる。

特に炭山にでる名もない峠はインナーローで回してテンポで行ってもキツイ!!!    でも先週と比べるとやや軽くなった分楽になったのかな??
ブログ 047
 
炭山から日野に出る長坂峠もインナーで回せばあっという間。しかし脚は売り切れ御免!!たった1キロの登りなのに・・・
今日の成果は・・・・体を立てたダンシングと下ハン持ったダンシングを交互に試したが、やっぱり立てたほうが楽であることが判った。またサドルは最初の50㌔は痛かったが後半は慣れてきた?? もう少し調整が必要か??

結局帰宅は昼過ぎになったが126㌔のいい練習になったと思う。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/411-8df33716
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。