スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井グランフォンド参加レポートその2

2010年07月14日 22:58

●7月14日

6月13日に参加した福井GFのレポート

出発は4時半。天気は曇りであるが、雨は当分持ちそう。いきなり栃の木峠の登りでスタート!!!
やっぱり先頭集団は登録組が引いている。いかにもって感じの数人がいきなり跳んで行ってその後の集団で上る。
しかしこの集団もジワジワとスピードアップして行って、いきなり千切れてしまう・・・・いきなりか~

まあこの後長いんやし脚は大事に使わないと・・・  私はマイペースでなんとか峠をクリア。10人くらいの集団で北国街道を下る。それがまた恐ろしいほどのペースで下るのだ。去年と全く同じ感じか・・  およそ時速45㌔でくだり、木の本手前で先頭集団に追いついてしまった。ここで調子こいて相当脚を使ってしまった・・・

R8号線や琵琶湖湖岸も恐ろしいペース。去年の落車現場も越えてちっとはほっとしたのもつかの間、平坦地ででも40㌔オーバーで進む集団はいったいなんなのか??? こんなペースで300㌔も行けるわけがないやん!!
トンネル前のちょっとした坂でも数人が遅れる。私はどの辺りでこの集団から離れようか??そればっかり考えていた。脚の調子はよくない。膝の裏が痛い・・・・
大浦の休憩地点ではトイレ休憩のみで先を集団が急ぐ。先頭交代しながら多分セカンド集団辺りで海津大崎を通過
だんだんきつくなってきた。今回補給食はウエストバックにしこたま入れてきている。

ミニドーナツ10ヶ カーボショッツ3ヶ パワージェル5ヶ チョコレート5ヶ ソイジョイ3ヶ メイタンジェル3ヶ
は非常に重い!!  しかし食わないとガス欠を起こす方がもっと怖い!!  とりあえず腹は減っていないが、ガツガツ喰った。 ボトルはロングボトル2本 いずれもCCDを濃い目にしてある。この気温なら十分であろう。

 R161号の今坂峠のてっぺんで集団を諦めた。まだ行けそうだけど後のことを考えたならここらで次の集団を考えたほうがいいだろう。マキノ高原を単独で通過する。後ろからなんとマウンテンのブロックタイヤで走る人が追走してくる。300㌔をMTBで??? 多分頭がおかしいのではないか??しかし現実問題後ろからついてくる。
後々この人とはずっといっしょに走ることになろうとは・・・・

雨は大丈夫であるが、風がキツイ!! マキノから再度湖岸を走るが、後ろから全く人が来ない!!寂しい限りだ!! 確か私より前は20人くらいのはず・・・・どうしのか??結局マイペースで時速30~35㌔で巡航するがもうきてもいいころなのに・・・・   MTBの彼と二人になり高島から再び北上する。安曇川沿いになってやっと後ろから5人くらいの集団がやってきてほっとする。もう脚はパンパン状態。ここで???

非常にヤバイ状態だ。完走は無理かもって思いが頭を過ぎる。これからキツイ峠は檜峠くらいか・・・石山坂峠は未知なんでわからんが・・・  この辺りで休憩したいっ!!!って悶々としていた。最初の登りで脚を使ったのかこの檜峠の登りは全くさえない・・・過去に何回も上ったが一番遅いような気がする。非常に辛い!! 39×19辺りで時速15㌔も出てない・・・ダンシングは後に残しシッティングでクルクルまわす。ひたすら・・・・

ここもなんとかクリアして下りで超回復したかったがそんな甘くもなく、R303号に合流。するとほかのカテゴリーと合流して圧倒的にサイクリストが増えた。水坂峠の登りはたいしたことないんで、次々とパスしていく。下りのトンネルではトラックが強引に抜いていくので怖い思いをしたが、こっちも思いっきり罵った。今までの体たらくの鬱憤を晴らすがごとく・・・(方向が間違っているとは思うのだが・・・)どうせトンネルの中やし轟音で聞こえないし~ あ~こんなマナーの悪いサイクリストは最低やな~っと反省してます。

もうヘロヘロで上中町の休憩所に到着。長かった~   しかもこの先まだまだ長く山岳地帯に入ることを考えたらゾッとしてきた。腹は減ってないが、気力が萎える。もう明らかに前々年の時とモチベーションが違うのだ。

それは何故かというと、自分の周りにあまりにも人がいない!! 300㌔のカテゴリーは80人の参加と聞いたが、今の所10人前後で走っているような気しかしない。まあコース取りから考えて仕方ないのかも知れないが、あまりにも寂しいぞ!!  自分がどの辺りの順位にいるのかさっぱりわからん!!(この辺りでは多分30位前後であった)
 順位を競うのではないが、これではあまりにも寂しい・・・・・・

さてこの先どうなるのか西若狭街道はアップダウンが厳しいし、海沿いも風が厳しいはず。しかもこの先雨が降るのは必死ときた・・・   頭の中にはリタイヤもチラチラ・・・・   しかし2年連続のリタイヤはいかんやろ~

今日はここまで。続きは明日に・・・   奇跡は起こったのか!!! 無念のリタイヤはすぐそこに・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. ディアブロ | URL | qDPDiArY

    Re: 福井グランフォンド参加レポートその2

    こんばんは。
    ご無沙汰していますm(_ _)m
    辛そうですがやはりロングライドは楽しそうです。
    続きが気になります(><)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/408-378e6efe
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。