スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初のD山!!

2010年01月09日 21:27

●1月9日
別にD山なんて言わんでもいいねんけど・・・・知る人ぞ知る大文字山です・・・・今日は東山トレイル縦走に行きます。

早朝に同期のK君と三条にて待ち合わせて、いつも通り山中越えをチンタラチンタラ登ります。一人で上がるのと二人で上がるのとではツラサが違います。なんやかんやしゃべりながらあっという間に峠の料金所に着きます。回転重視でスピードは抑え目。ギヤもミドルの24あたりで・・・・

峠の温度計は-5度!! 激さぶ!! でも風はなく日が照って寒さはそんなに感じない・・・・・でも比叡平から裏に入るとやっぱり激さぶ・・・・

同行の彼はここに来るのは10数年ぶりって・・そうなんや~ しかしあのテクニカルな下りは大丈夫かな??

そうしてシングルに突入!!
ブログ用 069
フォークのグレードがアップした反面ハンドル高になって登りに苦労していたけど、今回は2回目ってことでトルクのかけ方に絶妙なバランスを配し、前回クリアできなかった所も次々とクリアしていける!!った った 楽しい!!
ステムの交換を検討していたが、このままでいいかも!!

ブログ用 071
山頂にて      朝は天気がいい!!ハイカーも少なくて走りにはとてもいい時間帯やね~ 

さてお待ちかねのDHです。ガンガン行きます。今日はあの3段ジャンプも飛んでみようかしら・・・・

ブログ用 070
ここは 自然の地形を利用したジャンプ台が見事に3つ!! 普通に行っても2段目は体が浮きます。そこで若干のスピードとアクションを加えて・・・・それと勇気も・・・・

う~ん  いい!!  なかなか体験できない浮遊感!!  飛び過ぎると3段目のリップに突き刺さってしまいますが・・・    あ~DH懐かしいなあ・・・ って感傷に耽る余裕もなくガンガン下ります。

10年ぶりのK君は苦労しているみたいだったが、彼も経験を積めばここは楽しめる所と感動していた。
七福思案処を越え次なる激下り区間も果敢にアタック!!慣れるとスピードがアップしてブレーキングも激しくなりVブレーキが苦痛になってくる。やっぱりディスクがほしいなああああ。
最後の激テク区間も難なくクリアして一旦南禅寺へ下りる。

1月の極寒の京都なのに観光客が多い。まあ3連休やし竜馬ブームあるし・・・そうなんかな~って思って見ていたら、なんと女性の一人歩きが多い!!しかも皆若い!!
そやからどやねん??って? 私がどうこうするわけではないのですが、D山を下って早朝にここへ来て紅葉シーズンからずっと見てきたが、いつも思う。
ここに早朝くる女性の一人歩きってみんな型に嵌まってます!!凄く綺麗でお化粧して、なんか近寄りがたいオーラが出てる。火曜サスペンス劇場に出てくるワンシーンっか!!!って思うのは私だけでしょうか?? 早朝の京都の寺を一人で歩くのは、なんかのイメージがあるのでしょうか?? それともステイタス?? 何の??  何か自分で何かを演じておられるような・・・
そこに何かのストーリがあるかのような・・・・(まあこんな時間にここへくるのだから、何かの物語がそれぞれあるのでしょうねえ~)でもそれが滲み出るような感じがします。って話が脱線しましたが、ここを通るときは私の頭の中は火曜サスペンス劇場にオープニング音楽が常に流れているのです。

旧東山ドライブウェイを登り返して将軍塚に。ここで小休止
ブログ用 074
ブログ用 073
大文字山の南面。今日下ってきたところがよくみえる。今日はここでも快晴無風。日向ぼっこでも出来そうな感じ。

ここからDHの第2章!!
ブログ用 075
距離は短いが気持ちよく下れる!!途中何回か登り返しもあるが、問題なくクリア!!
ブログ用 077
三角点もすぎて清水寺へ下る分岐も過ぎて、しばらく行くと小安の塔へ下る新しい道があります。最近出来た道なのか綺麗に整備されています。今回は真っ直ぐ清閑寺方面に向かいます。つづら折れを抜けて車道に出ます。時折出くわす水切り丸太が邪魔なんやけど、これは致し方ない・・・・

ここから一旦火葬場横まで車道を走り、トレイルに再度侵入。こここそありしDH時代に練習に使っていたコース!!
最近はトンとご無沙汰なんですが・・・・しかし昔を思い出して突っ込んで行きます。
ブログ用 078
ブログ用 079
泉涌寺方面に下りますが、反対方面は豊国廟にも抜けることが出来、ここもよく走っていました。多い時は朝から晩までここを走っていました。私がDHでもシングルが得意としていたのはこの所以か・・・・下り1キロもなくあっという間に終わります。残念ながらこの時間ではハイカーも多く、あまりビビらすものできず、しばし安全運転となった。
このルートの切れ目で今日は終了。半日ではあるがXCライドが堪能できたコースでありました。比叡山からのコースに連動して丸1日の縦走を楽しむことも可能ないいコースでありますな!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/345-4dc626b4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。