スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望のD山へ

2009年12月20日 00:30

●12月18日
昨日は職場の忘年会やった。最終で帰宅していそいそと明日の用意をして・・・・・

今日午前6時に起床!!  待ちに待ったD山ライドに出かける。XCバイクのフォーク交換した感触を試したくてウズウズしていたのだ。

ブログ用 016
しかし今日もさぶい!!!今朝の気温-2℃やって・・・・XC用の防寒装備して北上する。
ブログ用 017
出町の橋からH山。山頂は雪だろうか?? あまりにもさむすぎて足の指先の感覚がない。やっぱりDHシューズでもカバーが必要かな??
ブログ用 018
北山方面はうっすら雪化粧している。花背辺りも積もっているだろうか??

いつもどうり山中越えをえっちらオッチラ登る。昨日の宴会のせいかなんか体が重い・・・・それでも料金所前の坂でダッシュ!!!  心拍は186まで上がった・・・・

ここで気温ー5℃!!!寒い!!!汗が冷える前に速攻出発する。

ダブルの登りもいつものごとくこなしてシングル突入!!  ん!!!!あんまり変わらんなあ??    いやいやあまりの寒さで体が硬直してしまったか??

結果的には100%乗車!!!



下りだけね・・・・


実は変更したフォークは120ミリのトラベルがあり、クラウンもかなり高い位置にある。結果的ハンドル位置が高く激坂を登る時に前輪を押さえられない!!だから今までのリジットでこなせていた登りが登れないのだ・・・

こりゃしゃーないかなあ ステムの交換の要検討やな・・・
ブログ用 020
絶景!!!
 
山頂でサドルを下げていざ!!! 前半の難所は問題なくクリア
ブログ用 024
ブログ用 025
ノープロブレムです。ここら辺はラインを知ってるからガンガン逝きます。

でも今日みたいな寒い日にハイカーがチラホラ・・・・ なんとかやりすごして・・・・
ブログ用 026
ここはいったん右にはずれてから左に巻いて逆バンの斜面を駆け下りる。スピードをださいと余計に怖い!!

ブログ用 027
ここも今まではビビッていたがフォークのおかげで勇気100倍!!  あっさりクリア!!
ここをクリアしたら後はしばし簡単な下りで 七福思案所。次は木の根っこばっかりの片斜面。キャンバー走行でクリアして次なる難所へ・・・・

ブログ用 028
ここもファイトオ~一発!!!で突っ込んで逝く。ここらの段差でやっとフォークの沈み込みを感触できた。
しかし木の根っこが邪魔で体は常に谷側へ傾ける必要があり恐怖1万倍だ!!

ブログ用 029
そして最後の難関!!ここは1回も成功してない。前転が2,3回。でもあまりハンドルを切ることなく突っ込んで逝く。2段になっているが楽々吸収してクリア!!!   いや~やっぱり凄いわ~  このフォーク!!!

フォークの懐が深いと安心感が全く違う!! 躊躇することなくガンガン行けるのだ。   ただ登りの弊害もあるが・・・・  こうなるとステム交換やな!!!   そしてこんだけ下りでスピードが上がるとディスクブレーキもほしいぞ!!!Vブレーキでは手のひらが限界です!!!   さあ大変なことなりそうやな~

ブログ用 031
ブログ用 032



早朝から冬の南禅寺に観光客がたくさん居ます・・・・
しかし君らは正解だ!!  京都観光は真冬が1番なのです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/334-8d2e0cf1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。