スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿エンデューロ参戦記

2009年09月23日 00:55

●9月22日
連休4日目  鈴鹿エンデューロ当日だ。
天候はまずまずで強烈な日差しもなく、雨もなかった。自転車的には最高。

午前1時半に自宅出発。今回は誰のサポートもなくソロにエントリーなんで不安いっぱい。
8月と違って駐車場ははるか離れた遊園地の駐車場。ここから最小限の荷物を持ってピットへ。
(今回は単独での参加でデジカメは持てませんでした。)

大会側が用意した一人用ピットに陣地を敷いて試走へ。ローラー台を持ってきてないのでここで心拍数を上げておく。

午前7時に10時間がスタート、3分後にいよいよ5時間300人がスタート。
とりあへず前へ前へ。2周回くらいは集団内が落ち着かず緊張する。特にこいつはレース いや集団走行を知らなさそうやな~  って輩が多数いて非常に怖い。こんな奴の後ろに付くと決まって落車に巻き込まれる。

1時間近く高速列車に乗り続け、前もちょっとだけ引いた。(あんまり引きたくなかったが・・・・)
しかしアベ40kでフルコース周回はキツイ!!後4時間もあるのに~どうしようかな・・・・・
まだ脚はシケインの登り以外では大丈夫で、心拍は160台で推移しているから心臓も全然大丈夫。

この頃には集団は20人くらい。ローテーションに加わって楽しむも、後ろから10時間の超特急が来てもう1LAPされると同時に私がいた集団がこれについていこうとしてペースが上がる。
なんちゅうことを・・・・
ここでこの集団を諦める。私と同じで集団からこぼれた4~5人でローテを繰り返す。ここで1時間40分!!!
日は照ってないが、ボトルがやばくなってきた・・・・・ここで集団を諦め、1回目のピットイン。ボトル交換してすぐにコースへ戻る。完全一人旅。脚質の合った集団を探すがもう10時間5時間7時間が入り混じってゴチャゴチャ・・・・・

この2時間経過くらいが1番辛かった。高速巡航のツケが来てペースが思うように上がらない。シケインの登りなんかでは心が折れそうになる。
しかしっ!!
ここで思わぬ声援に勇気つけられた。ブログ仲間の彼からありがたい声援を頂き、気合を入れ直す。

開き直ってシケインの登りはダンシングを使う、心拍は170まで、ケイデンスは100キープ、下りはクラウチング多用、ペースが合えば集団形成を心がけラップを刻む。アベは確実に落ちるが仕方ない。

とりあへず脚が垂れてケイデンスが落ちることのない様に注意して、補給をガンガン取った。特急列車内では補給もままならない状態だったので今のうちだ。 今回背中のポケットにカリカリ梅4個 ミニ大福3個 ミニどら焼2個 ウィダー2個 ビスケットのような固形商品2個 トップチューブのポケットにウィダー1個 カーボショッツ3個を持っていたので順次食べまくる。

補給とペースダウンのおかげで周回にキツイところがなくなって自分のペースで淡々と走れる。この頃が1番楽しいと感じられた。周りを見渡す余裕も出来て、さっき5時間で集団形成していたメンバーはどのあたりかな~とか、同じチーム員がいれば声をかけるとか・・・・・  なんかペースも少しずつ上がりサイクリングハイになっているような気が・・・・・

そうこうしているうちに残り1時間になりボトル交換2回目に入る。今日持ってきた最後のボトルだ。ちなみに今日は4本持ってきて正解だった。しかも自宅から冷凍して来ているので、冷たい水が飲める。
これはありがたかった。脚は痙攣もなく順調に回っている。後50分、40分、30分とアナウンスが入るたびにペースも上がる。ただ自分が何周走ったのかは全く判らず(まあそんなことはどうでもいいけど)
、しかも5時間も走っているともう自分の周りには何回も見たことのあるジャージが走っているので、こいつに喰らい付いていけるかな?なんて思いながら、5時間走りきれる自分が嬉しかった。

最後はブログ仲間の彼が「後残り10分 頑張れ~」って声援をと飛ばしたのを合図にガンガン踏んだ。もう最後なんで脚のことも忘れ最後の1周を飛ばしまくってチェッカーを受けた。

結果は5時間ソロ29位 30周 アベは34.44キロ 
トップから7LAPされている。トップは実業団レベルだからこんなもんかな~ 初めて5時間ぶっ通しで臨んだ5時間ソロとしては上等かな。

●総括 
はじめは安易な気持ちでエントリーした5時間ソロ。しかしこれほどロードレースのなかで高いスキルを要求されるレースは初めてだった。    持久力、超回復力、集団コントロール、補給、ペース配分・・・・
全てをとっても1時間程度のホビーレースとは違ったスキルが必要だ。今年は赤マドンの新車購入と同時に自分の練習方法をも見直して実践できた結果、すこしは今までと違った展開ができたのではないかと思う。
 そして今期の最後レースとしてはいい締めくくりが出来たのではないかと思う。後はこの経験を来年に活かして更なる発展を目指していきたい!!!

最後に今回惜しみない声援をくれたブログ仲間の彼や周回中に出合えたチーム員、また今まで練習をともにしてくれた皆様に感謝申し上げます。

有り難うございました。


ってなんかいつも会社で作っている稟議ちっくになってるけどブログは終わりませんよ。念の為に・・・・・・

落ち着いたら8月に鈴鹿と合わして反省と来年の対策をじっくりアップします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑最後までご覧頂き有り難うございました。ブログ村ランキングに参加してます。よろしければポチッとお願い致します。
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/318-021ffcfe
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。