スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏道を行く!!

2009年04月19日 13:25

●4月18日
土曜日であるが同期のK君と美山方面へ100キロライドへ行く。
今日は早朝から快晴!!しかし出発して5分でデジカメを忘れたことに気づく・・・・・
今日の数々の風景を撮れなかったことを本当に悔やみます。美山方面は京都市内の桜より約2週間は遅れているのでまだまだ満開の桜が沢山あったのだ。

コースは市内からR162を北上。高雄、周山を順調に越えて深見もあっさりパス。美山で休憩がてらここでしか売っていない牛乳プリンを食す。
茅葺きの里を越えていざ行かん、裏佐々里!!! このコースは初めてであった。いつもは花背を越えて佐々里を登り美山から周山へ抜けるコースなんで裏佐々里、裏花背は初めてだ。しかしそんなキツクはないだろうと鷹をくくっていた自分が情けない!!!

佐々里スキー場への分岐を超えるといよいよ始まる。最初は勾配も緩く52×25で十分いけた。時折ダンシングを加えながら軽快に登れていたが・・・・途中ぱっと視界が広がった時に頂上付近が見えてきた。ええっー!!!!あんな高いの???
しかも先にかなりキツイ勾配も見えた・・・・インナーに入れて踏み直すも後の祭り・・・・しかも同行のK君はインナー39で軽快に上がっていく・・・・・あかん!!!切れてしまった。っていうか脚が売切れてしまった。彼の背中を見送りヘロヘロ状態で上がっていく。
なんか花背を舐めきって上がっていった時のことを思い出す。
 なんとか頂上の岩小屋について一休み。このあたりは北山の最深部で新緑も眩しい。

デジカメがないので今回は素晴らしい景色を写せなかったが次回は必ず!!   それと裏佐々里
いつかリベンジしてやる!!!

豪快に下って、橋本の蕎麦やで山菜定食を頂く。ここの山菜定食はいつもながら感動だ!!!御飯以外全てここの山菜で埋め尽くされている。これで1300円は安すぎる。

食後はいよいよ裏花背へ。ここも過去に記憶がない。下りは何回もあるが・・・・・
でもここはそんな警戒することなくピークへついた。早めにインナーで回したのがよかったのかな??
でもついてから思う 多分一人で来ていたらアウターで登りきっていたはずだと

しかし仲間とくると、恥ずかしいところを見せられないからがんばってしまう。たまにはこれも必要だろう。自分の力量を試すには・・・

花背の激下りを終え、後は市内を縦断して帰宅のみ。しかし市内は暑かった。多分30℃はあるで~

今日は距離143キロ アベ23.5キロ こんなもんかな・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/242-8bde094a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。