スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月31日

2008年08月01日 00:52

さてここで丸岡対策です!!!!

今週も帰りが遅く、日々の練習は出来ていない。仕方ない・・・・・
だからこれまで培ってきたものをレースで100%だせればいいかと思う。
そのための対策は・・・・・・


●練習編


・練習内容は登り7割平地3割で十分
・バイクを振らないもがき20秒   理由は後で・・・
・そのほかの練習は各々十分やってきたはず

●前日編

・試走は必ず行う 当たり前 受付も
・当然 全開なんかで行かない。どこでどのギヤを入れるか、前へ行くか確認
・ギヤは人それぞれだが、迷った挙句私は12T~23Tをチョイス
・バイクの調整はしない!!そんなもんすでに終わってるはず
・スポース飲料を1リットル以上飲む。暑いから。
・夕食は肉を食わない!!!パスタが中心。油もの、アイス、酒もなし。
・マッサージはやり過ぎない。ストレッチの同じ。
・睡眠は8時間以上!!!

●当日編

・起床は6時で十分
・朝飯はおにぎり2個とバナナ2本、ウィーダー1個のみ これ絶対!!!!(レースは40分で終わる)
・テーピングは足首の固定を必ず!!!
・7時から準備運動開始
・7時半からローラー台で心拍170程度まで追い込む。
・時間はアップからダウンまで20分
・8時に再度追い込む(適度に)
・8時半には会場入りしてバイクを前に置く これ大事
・エナジードリンクを飲んで
・ボトルには凍ったエナジードリンクを半分だけ
・スタートを待つ間は深呼吸1000回!!!

●レース本番編

・スタート直後の混乱は避けたい。出来るだけ前へ。最初の左折後も道は細い。おかしな挙動をする奴からは極力離れる
・川沿いの軽い登りの積極的に21Tや23Tを使う。
・川から離れ、最初の集落へ出る手前の道が広くなった所で前へ
・ここらで前から20番手以内にいること(アタックは許さない!!!)
・ダム分岐を越え、最初の緩い登りストレートは21Tで
・本格的登りで23Tにいれ、左に小屋が見えたらインナーへ   39×21
・ダンシングは積極的にいれ、集団がばらけたら23Tへ
・トンネルまでは集中!!!! もがかない!!!!辛い練習を思い出せ!!!
・先頭から100メートルまでは安全マージン
・トンネル内はもがく
・下りは畳カーブ以外はブレーキングしない(試走で調整)
・下りのうちで先頭に戻れるはず。戻れなければ諦める!!!
・平坦はローテーションを声かける
・変電所を越えたらペースアップするから必ず付いていく。
・最後の丘はもがく。スキあらばアタックしてもいいがダンシングはしない。 絶対に!!!
・左カーブで後ろが離れるようなら逃げる(そんなことはないかな)
・高速をくぐったら様子見てアタックをかける。後ろは見ない。
・信号がゴールではない。脚は止めない。落車を嫌って集団スプリントは小規模化すると予想される。
・下ハン持って渾身のアッタクをぶちかます。今までの辛い練習を思い出せ!!
・バイクは振らない。横に振ってひっかかって落車した奴多数


以上が過去に表彰台にも上がった経験を持つ(えらそう・・・)私の対策です。

練習がイマイチだったんでこんなシュミレーションばっかりやってるんです・・・・・

しかしこれを見た人は非常にラッキーだと思う????

私のライバルたちは見るなよ!!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/193-811f6592
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。