スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月27日

2008年04月29日 23:36

 相変わらず週一のペースでアップしてます。実際は週内にローラーも乗っているのだが・・・・
よくない傾向だ。

 ここんところ毎週長距離ライドを日曜に行っている。今日は朝4時に起床出発し日本海方面へ向かう。っこんな早朝にはさすがに新聞配達ぐらいしか見ない。R162をゆるゆると北上。今回はシビアな峠がないのでやや気楽だ。(この気の緩みがこの後大変なことになったのだが・・・・)

周山は誰も走っていなくてすがすがしい
日本海 001

日本海 002

新しいバイパスも走りやすい!!!  この後順調に走り深見峠もなんら問題なく52×19でまわす。
ただし今回ケイデンスが全く上がらない。70台で精一杯だ。というのも昨夜にサドルの高さを5ミリ上げてみた。バイクラの影響で股下×0.875ではなく0.935でセットしてみたのだ。前の高さでも問題なかったのだが・・・・・ついペダリングが上達したと思い込みやってしまった。

結果はまだわからないが違和感はない。

そんなこんなで赤橋の美山に着く。
日本海 003

足にそんなダメージもなく堀越に向かう。ただ少々向かい風がいやだった。
日本海 004

堀越の順調に通過。新緑がまぶしい。ダウンヒルしてすぐに国道を離れ、石山坂峠に向かう。ここも高浜への抜け道として車では良く走ったが、バイクでは初めてだ。不安は杞憂に終りあさっりとクリア。高浜へ
日本海 005

日本海 006

やっぱり海はいい!!!潮の匂いがなんともいえない今日はここまでにしてここでごろっとしていたい感情をぐっと抑え・・・・・あ~また向かい風との戦いか・・・・・

R27は車道のはばが狭くダンプも多い。しかしここら辺からサイクリストをちらちら見かける。ここでこの時間ということは皆さん夜明けから走っているのだろう。すごいな・・・・

しかし!!!!

そんなことを言っている場合ではない!!さっきからお尻が非常に痛いのだ。サドルはSLR。そら痛いわな・・・・しかしここから我慢大会が始まったのだな・・
日本海 007

舞鶴の赤レンガ群   ゆっくり見る余裕もない
日本海 008

こっこれはあの居眠り艦長が乗っていた駆逐艦あたご  っか???
日本海 010

どうやら違うようだ・・・・

向かい風は相変わらず、しかしポジションはずっと下ハンを握っている。もうDHバーは必要ないかも・・・・

舞鶴から天橋立へ行くつもりだったがお尻があまりに痛いんでR175を南下 福知山を目指す。この辺でも向い風。ケツは最高に痛い。ポジションが崩れてこないようお腹に力を入れることを意識して何とか福知山へ。

日本海 011

由良川の流れはおだやかでたおやかだったが僕のお尻はもう限界に近かった・・・・・

大休止の後丹波町へ向かう。しかしここはツーリングにとって更なる地獄が待っていた。このR9号線は細かいアップダウンが無数に続き、下りは必ず向い風となる。ここは消耗した。もうバテバテで消耗しきった。ギヤは52×17~21でもケイデンスは60台に。
くたくたで丹波町についてまた大休止。でもここからは道も良く知っているので安心。

安心したと思うと俄然勇気もでてペースは上がる。やっぱり京都までノンストップで帰ってきた。

 今回は前回と違いアベはだいぶ落ちたかなって思ったが、見ると27.3キロであった。前半の飛ばしと丹波町からの帰りの猛追が効いたのだろう。

 今日238キロでこのアベなら6月のグランフォンドは大丈夫だろう。ただサドルをもっと柔らかいものに変更したほうがいいかも。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/151-17f197b7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。