スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32回シマノ鈴鹿ロードレースの結果は・・・・その4

2015年08月29日 00:10

●8月23日

朝まで日曜をキャンセルしようかどうか迷っていたのだが・・・最後の鈴鹿を堪能すべくやはり出場することにして、4時にはホテルを出た。朝の鈴鹿ほど清々しいものはない。毎年ながら8月の後半の早朝がこんな気持ちいいとは・・・って毎年のように思う。

さて今日はイザルコを諦めマドンにレーシングゼロを装着し、カーボン用シューをノーマルシューに戻し、いつもの超レッドマドンになった。

IMG_5476.jpg
やっぱりこれやわ~~~ 原点に回帰した感じがします。

そして試走に出ると・・・・ん~~~~~やはり伸びが違います。これほどカッチリした踏み応えで、ひと漕ぎひと漕ぎが推進している実感を脚で感じられるのはまさにレッドマドンだけ!! シケインの登りやS字の下りで如実に違いを感じます。


これなら脚がフレッシュなら先頭をガンガン行けた気がします。もう遅いけど・・・・


1時間サイクルマラソンのスタート。今日は鈴鹿を楽しみにきたので、先頭集団には30分つければいいと・・・思ってます。そう想えば緊張感もさほどなく回りを見渡す余裕も出ます。やはりカーボンディープの確率たかし・・・アルミはごく少数派です。

さてスタート!!  シケインも軽やかに登れます。なんだこの違いは!!!!進み方が全く違うので全く疲れないし、ガンガン行ける!!。



土曜に使わなかった事を、本当に後悔するな・・・・ 集団が遅いのか、私の脚が良く回るのか・・・集団前方をウロウロしながら周回を重ねる。しかし・・・・・やはり来ました。疲労の嵐。昨日の2レースが脚を確実に削ったのです!!!

30分を過ぎて集団離脱・・・でもここまで快走してこれたことに感動し、悔いはない!!

・・・・でしばらくサイクリングしていたらセカンド集団が接近・・・結構な遅さに見えたので便乗してみたら・・・・・これが結構いけます。

登りゆっくり・下りで踏み倒す・・・のパターンを繰り返し、淡々と先頭を追いかけるちょうどいい速さであった。最後は脚が辛かったが先頭は牽かないことで脚は温存できたと思う。最終週はトップと半周くらいの差で巡航。時速40キロ以上をキープしながら4~5人でバトルを繰り広げ、スパートを楽しんだ。

結果を見る気もないが、今日は垂れが1回だけで、二日目にしてよくここまで頑張ったと思う。それもこれもマドン+レーシングゼロの組み合わせが無敵だったからだと思う。

S時の下りは本当に赤い彗星になった気分で、本当に気持ちよく走れた・・・着に絡めなかったのは残念だしホイール選択のミスも悔しい!!!しかし膨大な量の練習と努力が有ってここまでこれたことを最後にかみしめながらサーキットを去るのであった・・・・

IMG_5478.jpg
IMG_5482.jpg
IMG_5483.jpg
よく目に焼き付けておこう・・・・


IMG_5484.jpg
IMG_5486.jpg
IMG_5489.jpg
さらば鈴鹿・・・・・




これで二日間にわたるレースレポを終了します。レースレより、道中の出来事のほうが、刺激的でした・・・でもあんな思いは二度としたくはありません・・・車も廃車となりました。長年私とバイクを運んできたエスクードも・・・もう今はありません。しばらくは静養を兼ねて家でゆっくりとします。

応援していただいた皆様 大変ありがとうございました!!

レースはひと段落つきましたが、ツーリングは継続していきます。このブログもまだまだ続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/1087-9ddc2a17
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。