スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いけどローラー練

2015年05月16日 00:32


●5月15日

深夜12時にパソコンを操作しダッシュでコンビニに向かう。すると1枚の紙を握りしめたお姉さんがコンビニの自動機器の前に陣取っていた?? 私が行くと「どうぞ・・」と譲ってくれたので、速攻支払予約をしてカウンターで支払った。それを見ていたお姉さんが「あのーひょっとして鈴鹿の申し込みされました?」ん??? しました・・・ しましたよ~~~

土日ともサイクルマラソンですが・・・「操作方法教えてください!!私もエントリーします!」だって・・・案外こんな人がいるんだな・・・20歳ほど若かけれればこの後の展開も期待するのだが・・それはよそう・・

今年の最大目標!! 鈴鹿の表彰台!!これで後には引けませんな・・・ 30位内に入らなければレース引退をかけて頑張ります!!


今日もローラーを踏む

アップ  10分
ミドル  30分 52×21 ケイデンス80~85 230W
ダウン 10分

やはり230Wはキツイ。今日は湿度が高い。汗が大量に吹き出る。30分で膝・腰・に違和感が出る。頑張れば45分いけそうだが今日はここまでにしておこう・・来週からもう少し時間を延ばそう!!

5月2日に記録
GW後半戦は快晴スタート!! 今日は単独で日本海を目指す。まずは高雄経由R162を北上。慎重に峠を越え、笠トンネルも栗尾トンネルも順調にパス。周山で休憩・・・

モーターバイク多し。なんだろう?この多さ?? 深見も一定ペースで上がる。K君がいたら時速25㌔オーバーで牽くだろうがここも慎重に行く。
IMG_5230.jpg
トンネルなではアッという間・・・ここで二つの集団に逢うが、ペースが合わず、抜いていく。

IMG_5231.jpg
いつも所で休憩。モーターバイク多し。いったいどこへ行くのか??

九鬼坂を順調に越える。50×23で十分。
IMG_5232.jpg
淡々と登って堀越峠。ここからダイナミックなDHを楽しむ。

下りきって道の駅
IMG_5234.jpg
観光客多し

ここから向い風地獄と対峙。下ハンで耐える。小浜のコンビニ休憩後からだんだん灼熱地獄になる・・・
R162で田烏方面へ・・・この道が私は好きである。福井の田舎漁村であるが・・田んぼと海と山のコントラストが何とも言えない。
IMG_5237.jpg
IMG_5239.jpg
アップダウンはキツイが景色が良くて和む。単独なんでペースも気にしなくていいし~~

IMG_5240.jpg
IMG_5241.jpg
IMG_5242.jpg
こんな鄙びた漁村でゆっくりできる日がくるのだろうか??

IMG_5243.jpg
ここを下ってきた・・・

IMG_5244.jpg
そしてここを上がっていく・・・

いつ来てもここはいい!バイクでくるのは春~夏だが実は冬もいいのだ・・温泉とカニ・・・たまりません!!!

さて短い登りを終えて唯一追い風なる道を上中町へ・・軽く漕いで時速40㌔オーバーは楽しいぞ~~

いあや~~何が楽しいって 景色のいい追い風区間が1番楽しいっ!!!

しかしお楽しみはあっという間に終わり、水坂・檜峠とジワジワくる坂をこれまた淡々と上がるのだ。しかし何度も来た道。コツは知り尽くしている。体力の消耗を抑えた省エネでクリアしていく。疲れたらダンシング。常は下ハンもってシッティング。これでガンガン行きます。今日は幸い脚もトラブルなくここまで来ました。

IMG_5246.jpg
朽木村から比良山系

IMG_5247.jpg
川沿いのオートキャンプ場も満員

IMG_5248.jpg
梅ノ木あたりから見る皆子山 こんな見方をしたのは初めて。
後は花折峠と途中峠のみ・・・・これも50×21でジワジワ攻めればなんとかなる。さすがに膝にはキツクなってきたが、ダンシングも混ぜてクリアする。以前よりはそんなに苦しまなくなった気もするのだが・・・なんせ単独なんでペースは気まま・・・
DHは豪快!!ここで最高時速65㌔を出すがすぐにペヤピンカーブがあってブレーキングを慎重に・・・
途中峠も惰性でクリアして・・・・
IMG_5249.jpg
今日の登りは終了・・・後は惰性で大原~八瀬と下っていく。京都に近づくと車も多いし、暑い。

IMG_5251.jpg
比叡山と鴨川  これが山紫水明というのだろうか・・・・・京都北山はいつのタイミングで見ても穏やかで麗しく感じる。

IMG_5252.jpg
本日の走行距離 201㌔ アベ26.8㌔でした。 いいツーリングだったな~~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/1048-b074622d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。