スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの聖地!柳谷へ

2015年04月18日 00:16

●4月17日

久々に早く終わったので、ダッシュで帰宅・・・柳谷に行ってみる。こないだの激坂下ハンダンシングを検証してみたかったのだ・・・・

今週は雨が多く、帰宅時間も遅くてローラーも乗れていない・・・焦りもあったのだが・・・今日は天気もいいので柳谷に行くのだ。 焦ってカメラを忘れた・・・残念・・・

ゆっくりと上がっていく。まず住宅街までは50×25でじっくり上がる下はんシッティングならかなり楽に感じる。

竹藪区間に入って34×16!! 気合十分で下ハンダンシングを最初からかます!!  最初の感覚・・進む!!よく進む!しかし16Tだからキツイのは変わりない。ただ腕の力で前に進むような感じで長時間続かない。25Tなんかで回すケイデンスならいいのかも。16Tなんかで激坂は腰・腕がパンプするのも早いのだ。しかし明らかこの時期34×16Tで上がれるのは奇跡に近い!

いったん平坦になって2段目に入る。やはり下ハンシッティング。先に心肺に限界が来そうな気もするが・・・ここは脚に来てスピードは10㌔以下に落ちて・・・最後は蛇行になった。まあ今季初の柳谷・・・いつも最初は23Tで休憩・蛇行であったからいきなり16Tでの挑戦で行ける(最後少し蛇行した)のは、それなりの進歩があるのだろう。

緩斜面での下ハンシッティングも結構いい感じであった。だいたい今まで登りで下ハンなんて考えも及びませんでしたから・・・・クライマーの気持ちにはついていけなかったのだ・・・

まあとにかく観音下まできた。これから夏までここを何回登るのだろう??

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/1044-d0291f5e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。