スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜満開の美山ツーリングは風にやられる・・

2015年04月12日 23:11

●4月12日

昨日は雨・・ということで、久しぶりに中書島の市営プールで泳いだ。ここは4月いっぱい無料公開している!!行くのは今しかないな・・・

今日は早朝から花背・佐々里経由で美山に行く。
例のごとく堀川をゆっくり北上する。北清掃工場の坂は50×19で普通に上がれた。しかし昨晩食べ過ぎと水泳疲れで調子は悪い・・・脚は重いし、腰あたりがだるいのだ・・そんな心配を持って登ること数分・・

IMG_5158.jpg
いつもの所で・・・

そしてここから始まる過酷な戦い・・・しかし今日は秘策を持ってきました!! その秘策とは・・・

下ハンダンシング!!


っえ??? 今更?? 過去に何度も楽々ダンシングとかいうてやってましたけど??

実は昨夜youtubeでアンカーの藤田 晃三さんが激坂時のペダリングって講義をしていたのを拝聴しました。ここで目から鱗が・・・・登りの傾斜がキツくなれば、当然傾きもキツくなる。その時は下ハンを持つことで体をバイクの中心に持ってくることが出来る。そうするとペダル上死点を通過させやすい。すなわちペダリングが楽になるということか・・・

早速激坂区間でそれを試します。まずは34×25ですが、下ハンシッティング・・・

なんだこれは!!非常に楽ではないか!!回転がスムーズやし、トルクもかけやすい!!!  次に1番の激坂で下ハンダンシング!!

ななな・・なんだこの楽さは!!

いままでの苦闘が嘘のようではないか!! そりゃ花背の激坂区間やから脚も心肺もキツイけど先週や先々週みたいな絶望的なしんどさではない。っていうかパワーがもろに推進に繋がっている事を実感する。今まで結構登りでダンシングをしてきたがすべてブランケットを持っていた。そもそもダンシング自体あまり練習しないのだ・・レース直前になってやっと平地もがきをする位のものだったのだ・・

しかしこの楽さは今まで大損していたようで・・本当にこの歳になってこの発見かいな・・・と思うとなんか情けない。

百井別れ手前の激坂区間も下ハンダンシングであっさり通過。もちろん蛇行なし。それどころかいいペースで回しているではないか・・先週立てた練習ステップを楽々1段階上がれた気がした。

しかしさすが下ハンダンシングを多用すると腰が痛み出す。しかしここなら30分前後の話。腰を鍛えればなんとかなりそうだ。頂上でのタイムは・・・手元時計で大体だが30分。凄いではないか!!先週は蛇行して30分以上かかっていたのに!!

IMG_5159.jpg

相変わず峠は静寂・・・数分休んで北側に降りる。ここの道 集落までは快適だが、その後は最悪だ。穴だらけで非常に怖い。こんな道調子に乗って飛ばしたらパンクだけではすまない。なんせ穴の深さ10センチ位のがボコボコあるのだ。冬期にチェーン走行するから仕方ないのかな??

大布施でも少しだけ休憩。補給なし。広河原に向かうと風に悩ませられる。これも仕方ないのか・・・3月~4月は走行車線に対して向風が吹く道路風が吹き荒れる。これはもう織り込み済みだが・・・

IMG_5162.jpg
広河原の桜はまだのようだ・・・

ここから佐々里峠を登る。ヘヤピンカーブまでは50×25で行くが激坂区間で34×21にして上がる。ここは最初さえ耐えればあとは問題ない。下ハンシッティングでこなす。いいわ~~~
IMG_5163.jpg
ここを上がってきました。

IMG_5164.jpg
上部ではまだ雪が残っている。この冬もやはり大雪だったのだ・・・

流石にリヤが21Tとなると回転にもパワーを使う。腰がピリピリしてきた所で到着・・
IMG_5165.jpg
だれもいない峠・・・時折モーターバイクが通り過ぎる。チャリは全く見ない。

IMG_5166.jpg
このギヤで上がってきました。

下りは慎重に・・・そして平坦部に入るとやはり向風・・・ここでも下ハン持って耐える。
しこたま走って美山の里に着く。ここは今が桜満開である!! あまりの綺麗さに写真休憩

IMG_5168.jpg
IMG_5169.jpg
IMG_5170.jpg
地面いっぱいに桜の花びらが・・・桜絨毯ともいうべきか・・・

IMG_5172.jpg
IMG_5173.jpg
わが愛車とともに・・・

このあたりからモーターバイクのオンパレードとなる。なんかイベントでもあるのか?? 尋常ではない数だ。

美山牛乳で補給をと思ったら・・・あまりにもバイク野郎が多くて弁当がなくなっている!! 最後の一つを躊躇なく取ると、うしろから「弁当・おにぎりはないのか~~」「もっと数置けよ~~」「せっかくきたったのに~~」の声。あいつらは一体何様のつもりなんだろう・・・と思う。
IMG_5175.jpg
牛乳やジェラートを売っている店も長蛇の列・・・そして駐車場はさしずめバイク見本市のような何十台・何百台と所狭しと駐車している。本当に圧巻ではあるが・・・なんかのイベントだったのだろうか??

ここでも桜h満開で・・
IMG_5179.jpg
IMG_5184.jpg
本当に綺麗だ・・・もっとまったりと眺めたいが・・・先を急ぐ。

神楽坂トンネルに向かうがやはり向かい風・・・しかもキツイ!! しかしここは斜度がユルいので一気に抜ける。
IMG_5186.jpg

下って、日吉ダムに向かう。淡々と下ハン持ってケイデンスを刻む。短調であるが沿道の桜が目を和ませてくれる。しかしバイクは多い・・・辟易する。凄い団体さんと何度もすれ違う。一体こいつらはどこから湧いてきたのか!!
日吉ダムで5分休憩。補給なし。
IMG_5188.jpg
ここも桜満開!! BBQしている人が沢山いた・・

さてここから亀岡方面の平坦路を行くのだが・・・去年や一昨年は平坦練習としてよく使っていたのだが・・・さすがに今日は単独向かい風にやられてしまいました・・・もうどっちに向いても向かい風・・まあ道路風は最初から覚悟していたが、ここまでキツイとは、瞬間的に台風nような風が吹いてふらつく・・・亀岡までくる頃はもうヘロヘロ状態であった。

IMG_5190.jpg
9号線の最後の登りで今回最後の下ハンダンシングをかまし登り終了!!

あとは惰性のように下って帰るのでした。

今回の挑戦でかなりペダリングとダンシングには自信を持てました。特に登りで下ハンのダンシングはツールなんかでは見たけども・・・あんなに効果があるものだとは思っていなかった。やはり真似をしてみることやな・・・

これをホームコースの柳谷でも試してみたいぞ~~ どれだけ楽に上がれるか早く感じてみたいのだ!!

本日の走行距離 150.5㌔
アベ         24.5㌔の表示であるが90%向かい風だったので無風なら1.5倍は見ていいと思う。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/1042-456b2e47
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。