スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花背峠アタック表裏・・

2015年04月05日 01:50

●4月4日

雨と思っていたのだ。しかも昨日は宴会で深夜ので徘徊していたし・・

昼までゆっくり寝ていたら晴れていることに気づく!! ん~~~残念やん。本当なら回転低負荷長距離練に行きたかった・・・仕方ない・・山に行くのだ!!

ということで堀川を北上し、北山を目指す。市内は花見客で満杯だ。ゆっくりと市内の喧騒を抜けて北清掃工場の坂を50×21でダンシング・・・先週と同じ位の感じだろうか・・・

IMG_5142.jpg
桜は満開・・・もう葉が出ている。

IMG_5144.jpg
いつもところで休憩。ここで息を整えていざ!! 出撃!! 多分撃沈されるだろう・・・

先週がメタメタだったのであまり期待しないが・・  初めは50×25でゆっくり上がり・・・扶桑橋を越えて激坂区間で34×25のフルギヤとする。しかしだ!!やはり脚が厳しい。時速は10㌔を切ったり越えたり・・・心肺はまだ行けるのだが・・激坂区間をダンシングしたあとにシッティングに戻った時に心臓が苦しくなる。ならばいっそシッティングだけと思うのだが、そうなると脚が厳しくなる。これを繰り返してもう何回も心が折れそうになる。百井別れで休憩しようと思ったが、僅かでも脚がこなれて来た感じもあり、ここは通過・・・

心拍計を付けていないので分からないが、多分170は超えっぱなし状態だと思う。本当に最後は気力だけで回していたと思う。ここで止まったら先週と同じやし・・・と思いながら腰痛にも耐え・・
最後のヘヤピンカーブを超えた時はもう脚に痙攣がきそうな気配であったが・・ なんとか到着・・・・もう最後はペダリングとかポジションとかの話ではないただただペダルを踏む!!という作業をしている感じであった。

IMG_5145.jpg
静寂の峠・・・

ここで死んだように惚けていた。・・が天気が怪しくなってきんで慌てて大布施方面へ下る。大布施で休憩なしで今度は裏花背を上がる。今度は50×21で集落上まできた。ゆっくり景色を見ながらなら苦はない。しかし集落を抜けるとやはり50×25まで上げないとキツイ。激坂ではないので回転高負荷練習にはうってつけの坂だ。ここなら気持ちよく上がれるのだが・・

ここでポジションチェックやらを繰り返してどのポジションが楽なのか試してみた。やはりサドル前乗+真下踏み込みかサドル後乗+斜め前踏み込みの二つをうまく組み合わすのがいいのかな・・・そんなことを考えながら再度峠を通過・・・慎重に下る。

待望の二ノ瀬トンネルに突入!!
IMG_5146.jpg
IMG_5147.jpg
ここは自動車専用らしい・・・けど自己責任で行ってしまいました。下りのみ使いたい道だ。

帰り道も桜満開の宴会真っ盛り・・
IMG_5149.jpg
IMG_5150.jpg
今日が花見の最後のチャンスとあって凄い人出だ・・・という私もこのあと夜桜宴会なのだが・・・

今日は頂上手前で少し蛇行もあったが、一切休憩なしで上がれた。いい感じで以前の感覚を掴もうとしている。次は蛇行なし・34×23で蛇行あり・蛇行なし・マドン39×23蛇行・蛇行なし・28分挑戦・・・ 最終的に28分っていうのはどうかと思いますが、夏までにはこのレベルまで引き上げるのは容易ではない。体重もさることながら、ダンシングの技術をすっかり忘れているので、復活そのあたりからか・・・ また柳谷練にいかないと・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/1038-42a6be67
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。