スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿以来の練習はやっはり花背峠!

2014年09月08日 00:41

●9月7日

9月に入っても全く乗れていない。まあレースもないので目を剥いて練習・・・というわけではないのだが、だらけ過ぎかな・・・そういえば練習はしてないが、焼肉は2回も行ってしまったな・・・ああ~~体重増加・・・・

今日は昼まで就寝。昼からイザルコで花背峠に向かう。2週間ぶりのバイク・体重も増えたことやし、マドンでは無理かも・・・って思ったので・・・

IMG_4269.jpg
久し振りの天気・・こんなスッキリはれたのも久し振りか・・・

堀川を北上し・・

IMG_4248.jpg
北山もいい感じです。

IMG_4250.jpg
IMG_4251.jpg
鞍馬寺・温泉前でいつもの1枚。ここまで脚は順調。温泉から50×21で行く。なんかギヤの掛かりが悪い。アウターローが入らない。21Tまでしか入らない・・まあいいか・・・

扶桑橋を越えて最初の坂で34×21にして上がる。今日は23Tは使わなくても上がれないかな??? 結構脚は回る。しかしマドンと違ってダンシングの推進力が違うのは明らかだ・・ イザルコはシッティング重視。これを思い出してダンシングは控える。百井別れまでも順調。ダンシングなし蛇行なし。しかし心肺にはかなり来ている。脚も一杯一杯状態・・・

水飲みペアピンを過ぎて蛇行してしまう。心肺の限界が近い。なんとかこらえて頂上へ・・・やはり2週間何もしないとこんなものか・・・

IMG_4253.jpg
IMG_4254.jpg
今日の頂上は31℃。いつもより暑い。この暑さも体へのダメージはキツイ。

大布施へゆっくり下る。
IMG_4255.jpg
いい感じの花背 鉄塔

大布施から周山へ向かうとすぐに林道の入り口がある。

IMG_4256.jpg
これが丹波広域基幹林道の起点らしい。R27の下山からここまで延々70㌔はあるらしい。今は途中であちこち寸断されているらしいが、ある人のブログを見ているとMTBなら走破できそうだ。支線もかなりあってエスケープ出来るから整備されるとロードで行きたい!!!!

・・・・でも反面もう北山に人間の手が入った人工物がない所はないのだな・・・・そう思うと寂しい気もする。人跡未踏・・・もうこんな言葉はなくなるのだろう。京大演習林ですら林道開発が進んでいる。開発か自然保護か??という問題に触れる気はないが、30年以上前から歩いてきた北山の変化に感慨深いものがある・・・

まあそんな感傷は差し置いて進む。

IMG_4257.jpg
ここも支線の入り口。

そして今日は周山へは行かず灰屋から芹生に向かう。といのもどうもリヤメカの調子がおかしい気がする走行には支障がないのだが・・・。23T~25Tが入らない。まあ今日はそのギヤは使う予定がないんでいいのだが・・・ ・・・脚はも時間も大丈夫だが、ふと今日はこっちのほうがいいような気がした・・・

IMG_4258.jpg
IMG_4262.jpg
伐採されているところが目につく。山の保水力は大丈夫だろうか??

しっとりした源流地帯を抜けて芹生峠へ・・・

IMG_4263.jpg
IMG_4264.jpg
比叡山は見えません・・・ここから激下り。ここは絶対登りたくない。っていうか絶対ロードでは無理です。

IMG_4265.jpg
あかん激坂です。

なんとか下って京都の奥座敷 避暑感満載の貴船を過ぎて・・・岩倉を抜けてリヤのギヤチェンジをした瞬間・・・ガキッ!!!という鈍い音がしてリヤメカが急に重くなった・・・

??????んんんんん? 
IMG_4268.jpg
どうもリヤメカよりリヤ用STIが逝ってしまったようです。全く変速が不能状態・・・チェーンはトップに入って動きません。

しかたなくリヤはトップでフロントをアウターにしてゆっくりと帰宅します。 岩倉を過ぎると基本自宅まで下り。これが周山なんかで発生していたら・・・エライことです。インナートップでは峠を上れないし~~   あの大布施での判断は正しかった!!!っていうかあの時何気にそう思ったのが、不思議で仕方ない。あのころはまだ変速に支障はなかったのだが・・・今日は周山に行ってはイケないような気が・・・なぜかしたのだ・・・何故なのか???  分からない。

ひょっとして私にはなにか特殊能力があったりして!!!!・・・危険回避が出来るような!!・・・そういえばレース中でもこいつの後ろはヤバい!!って直感的に避ける時があるような・・・ 今年も去年の草津のレースでもそうだったな・・・それが大概落車への事実となっているし・・・

そう言えば・・大昔 大学生の頃 この電車に乗ったらあかん気がして乗らなかったことがある。その電車は神戸電鉄・・・有馬方面に行く線だったかな・・ 線路への落石に乗り上げて脱線したな・・死亡者が出るような大事故ではなかったが、なぜそう思ったのかさっぱり分らなかったのだ・・・・その後も数回そういうことがあったようね気がする。

数十年前に丸岡のレースに行く為北陸道を走った時、このタンクローリーは絶対こける!! と思い避ける為に意味もなくパーキングに入ったらやっぱりその先で事故っていた・・・(結局前に行けず缶詰になったのだが)

大騒ぎするようなことではないのだが・・・

ん~~予知能力?まさかね・・・私はエスパー??? んなアホな・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tonsamayorou.blog88.fc2.com/tb.php/1000-aebacb50
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。