スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここらでちょっと鈴鹿の総括を・・・

2015年09月05日 00:21

●9月3日

何もしない2週間が過ぎました。そろそろ何か活動を開始せねば・・・・と思います。


その前にまずは鈴鹿の総括を・・・まとめます。

1 最大のミスは機材の選択!
数万円の超軽量ホイールは縦方向の強度不足で全く役にたちませんでした。そもそも購入にて1度も高強度練習もせずに使用するなんてアホすぎます。軽量・・・という言葉を過信するとこうなります。自分の脚になじんだ機材を使うのは当たり前で、新機材を導入するなら数か月は使いこなさないと話になりません。

2 スピード練習不足!
相当な時間をローラー練にあててきました。しかしどちらかというと高負荷練ばかりで高ケイデンス練にまで発展できませんでした。 高ケイデンス低負荷→低ケイデンス高負荷→高ケイデンス高負荷の途中で挫折してしまう癖はいけません。具体的にはケイデンス110 270W以上 1時間 の継続練が必要かと・・早急にワット計測できる機材が必要です。

3 減量不足!
機材は年々軽量化していくのに体重は年々増加していく・・・・こんなアホなことはありません。言語道断です。すべて意志の弱さが露呈します。

以上・・・・・

5月の事故で練習不足に陥ったのは仕方ないとしても、7月~8月は順調に練習時間が取れたはず。練習内容の組み立てから真剣に見直す必要があります。また年齢からも急な減量は不可能であることから長期目標をもって減量に臨む必要があると・・・
やはり6月の時点で一旦はピークとなるような計画が必要であると痛感してます。その為にも今以上のストイックさが必要で、いまから何を犠牲にして何を重視するのか・・・その選択が迫られます。

・・・・これが今年度鈴鹿のレースを終えて感じる総括でした・・・

今はまだ詳細な計画を立てられませんが、減量だけは今から取り掛かる覚悟はできています。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。