スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末ローラー

2014年04月30日 23:38

●4月30日

世間はGWの真っただ中。しかし私は暦通りの出勤です。

帰りも遅いがローラーを踏む。

アップ  10分
ミドル  40分 20分200W+20分230W ケイデンス85 52×19 心拍~170
ダウン  10分 

やっぱりキツイなあ 230Wは・・・ 太ももの裏がピクピクする。200Wではモノ足りない 230Wはキツイ・・じゃ210W位にしといたろかな・・・・ 踏み角度に集中して力を入れるところと抜くところを意識する。そうこうするとなかなか面白い。コツはあるんだ・・・

それからGW後半は4日にロングライドに行けることとなった。どこに行こうかな?? 丹後300か伊勢参りか??

車を利用して脚を伸ばすのもアリだな・・・地図を眺めて一人ニヤニヤ状態・・・ 北か南か西か東か・・・風の赴くままに・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小豆島1周は弾丸ツアー!! その3

2014年04月29日 19:09

●4月26日

小豆島は海岸線を大回りしても100㌔足らず・・細かいアップダウンはあってもほぼ平坦と考えていい。ただし寒露渓に登るとエグイことになる。15~18㌔で正味800m以上は登るから、花背・六甲の比ではないのかも・・・・それはそれでまた次に来るときは挑戦したい。標高800mから見る瀬戸内海はどんなもんだろう?? 潮風は届くのかな??


小豆島への興味は尽きない。夏までにもう1度行ってみようと思う。

さて帰りのフェリー乗り場坂手港はもうすぐの距離になりました。小豆島に行った人は必ず行くという観光スポットに立ち寄ります。
IMG_3950.jpgder="0" width="448" height="336" />
IMG_3952.jpg
小豆島随一の老舗醤油工場 マルキン醤油です。ここまで来ると工場からほのかに醤油の匂いが漂ってます。ご飯が・・白飯が・・シャリが・・思わずほしくなります。
そしてまた誰もが必ず食すアイスクリームがこれ
IMG_3953.jpg
醤油アイス・・・・おいしんかいな・・・と恐る恐る食べると・・・うう~ん やっぱり合わないと思いますが・・
甘いもんとしょっぱいモノは別モンやて~~  と思うのは私だけか??

IMG_3956.jpg
坂手港に帰ってきました。色々見て回るには丁度の距離か・・

IMG_3957.jpg
高松行きのフェリーが出ていきました。なんで船の出航ってこんなにグッと来るのだろう?? 乗り物好きな私の性なのだろうか?? 無性に乗りたくなるのだ。 まあこれから神戸行きに乗るのだけどね・・

IMG_3958.jpg
港で船待ち中に飲んでみた 醤油サイダー!!!  う~~~~ん やっぱりあかんて・・何でもまぜりゃいいもんってわけでないって!! 私にはまったく合わないのだな・・・・ ご当地ブランドが頑張っているのは理解できるのだが・・・これを作った人は試飲アンケートのモニタリングやったのだろうか?? エイヤー的に作ったような気がしますが・・・

IMG_3961.jpg
神戸行きフェーリーが到着します。まじかで見ると四角い箱が器用に着岸します。

IMG_3962.jpg
口が開きました。ここで乗船するのはごく僅かです。途中で知り合った神戸のFSさんとIOさんも合流してツーリング談議に花が咲きます。GW中なんで帰りも満席かと思いきや・・ガラガラでした。

IMG_3963.jpg
またまたバイクは船底に固定


この曲が船内に流れると・・・あ~乗ったんやな~って実感します。

いいわ~ 船旅って・・これで海外に行きたいとは思わないが・・・

IMG_3965.jpg
出航します。さらば小豆島~!!また来るぞ~!

IMG_3967.jpg
港から離れていくと小豆島の最高峰が見えてきます。次は必ずあそこを制覇してやる~っと力が漲ります。

神戸港まで3時間ソファーで爆睡できました。しかもこの船風呂があるそうで・・いいなあ神戸から車ならゆっくり風呂に浸かって雄大な瀬戸内海を見つつ夕焼けを楽しむ・・・ん~これ以上の至福の時間はあるだろうか??
残念あがら私は神戸からまだ60㌔走らなければ帰れないので風呂は遠慮しておきます。

爆睡から目が覚めると・・・

IMG_3974.jpg
もう淡路海峡大橋です。

IMG_3980.jpg
船で橋の下をくぐり抜けるシーンは貴重かもしれないなあ・・・

IMG_3981.jpg
もうどっぷり日も暮れました・・・神戸の夜景が見えてきた・・帰ってきました!!

IMG_3984.jpg
神戸の街・・海から見たらこんなに綺麗なんですな・・山から見たこともあるが、海側から見るのは初めて・・感動~


接岸もスムーズに終えて3時間の船旅も終了です。午後7時半 定刻を30分遅れで神戸上陸!!

よかったなあ~ また絶対に乗ろう!! あの船内放送が懐かしいぞ~
丹波市に帰られる御二方を見送り、京都まで60㌔を夜の国道走り再開です。
IMG_3989.jpg
土曜の三宮は活気に溢れます。

私の脚もまだ余裕があり50×19~17でガンガン回します。やはり行きと同じで、暗さによる恐怖は全くなくストレスフリー状態です。アベ28㌔~35㌔を忠実に守りR2とR171を走ります。昼となんら変わらずに走れます。

途中伊丹で休憩を1回取ったのが9時。これで小豆島ツーリングは出発して24時間になりました。24時間って!!!あなた・・・途中フェリー往復9時間寝てましたから・・正味15時間ってことでですか・・・240㌔ツーリングとしてはまったりですな・・・

さあ伊丹からもR171を再び淡々と走ります。自宅到着は11時を回りました・・・あ~疲れた・・

今回のは大満足のツーリングでした!!

船旅がこんな楽しいと思わなかった・・大発見ですな。また小豆島も京都からこんなに近くて1日で往復できるのだとは思わなかった・・・・そして神戸までの手段を考えれば・・・そう・・輪行か車・・もっとバリエーションも増えるような気がする。

必ず夏までにもう一度小豆島上陸を果たすぞ~~

今回の走行距離 242㌔
   獲得標高 1,544m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








小豆島1周は弾丸ツアー!! その2

2014年04月29日 00:51

●4月26日

こうして小豆島1周ツーリングはスタートします。さてどちらへ??・・・ 右回り?左回り? 風次第かと思いきや全くの無風状態。ならば山が厳しい反時計回りで行きます。

IMG_3911.jpg
少し上がるだけでこんな景色を堪能できます。むむむ・・・・いいなあ~ とにかく今回は初めてなんで外周を忠実に辿るようにします。ふと見上げると・・・こんな岩山が・・

IMG_3912.jpg
なんだこの岩?? クライマーが泣いて喜びそうな堅そうな花崗岩の1枚岩やん!! そういえばここは石切り場が多いのだな・・・

IMG_3913.jpg
少し行くとこんな登りもありますが、脚は大丈夫大丈夫。50×23~25あたりでゆっくり回していきます。今日は単独だしゆっくり景色を堪能したい。

IMG_3914.jpg
あっさりと旧道をパスした。したのトンネルが新道。登りこのレベルなら私の脚でも十分だ。本当に気持ちがいい!!!

青い海・新緑の山・そして潮の香・・・京都にはない種類のツーリングだ。

IMG_3915.jpg
ここにも岩山が・・・ここは本当にクライマー天国!!

IMG_3919.jpg
海岸線だけにアップダウンは延々と続きます。脚に来ないように軽めで回します。鉄則やな・・・

IMG_3921.jpg
福田港はパスしてここは大部港。小豆島には至るところに港があるのだ。港・・・う~んいい響きだ。京都市内には絶対ないモノ。ましてや大型船なんかを見ると異常に興奮するのは致し方ないか・・・だって京都市民にとって海は琵琶湖やし・・船はミシガンかビヤンカやもんなあ・・・ まあそれはいいとして・・

ここでフェリーで一緒だったロード乗り二人に遭遇。兵庫県から来られたFSさんとIOさん。色々と情報通のようでしばし御一緒することに・・私より年上の方なのに元気元気!!見習わねば・・・・
 こういう出会いもツーリングの醍醐味!!

IMG_3922.jpg
IMG_3923.jpg
大阪城に石垣をここから切り出したという記念館。私はここの施設より噂で聞くビックダディの旧家のほうが興味深深であったが・・

IMG_3925.jpg
そこからしばしアップダウンを繰り返す。島めぐりにアップダウンは必須。仕方ないか・・・土庄の近くにあるこのホテルは非常に安く、快適なそうだ。1泊3,000円くらいなら家族連れてきたいなあ~ しかしこの御二方はこの島をよく知り尽くされている・・

IMG_3929.jpg
なんですか??ここは?? 世界一狭い海峡?? 向うは島なのか??

IMG_3937.jpg
なになに??エンジェルロード? 恋人の聖地だと?  おっさん3人には無縁やけど行ってみた。

IMG_3931.jpg
IMG_3933.jpg
要は潮の満ち引きで島が繋がるのね・・・まあ

IMG_3936.jpg
もうすっかり観光客・・・


そろそろお昼も近い。ご飯は・・・私はノープランだったんで、御二方についてラーメン屋に・・・
IMG_3938.jpg
小豆島ラーメンって何味?? まさかオリーブ味かな?? なんて思いながら店内に・・・

IMG_3940.jpg
完全魚介系ラーメンです。でもこれが旨い!! ラーメンに疎い私でも頷ける味です。

IMG_3943.jpg
しかもこのシュチュエーション最高!! ラーメンと海!! オープンデッキで食します。さすが小豆島!!なんでや??

食後は御二方と一旦別れて岬巡りを忠実にトレースしていく。途中結構な峠もあった。けど50×23で十分。本当に助かる。これ以上斜度がきつくなるとインナーの出番になるし・・・脚はまだまだ温存したい。しかしどこを見ても海が見えるっていいよなあ~

IMG_3948.jpg
パルテノン神殿みたいな道の駅。しかしエゲツナイ坂の上にあった。ここでお土産を物色。さすがにここまで一人いい思いをしたんだから家族にも一つお土産を買って帰ろう。
でも持てないから宅急便で送ります・・・そりゃそうやな・・

IMG_3949.jpg
こうした何気ない景色にも入港する船が視界に入る。いいんだな~これが・・ これでボオオーーーって船の汽笛なんかが聞こえたらもっといいのだが・・・・いやちょっと違うな。この異常とも思える明るさに哀愁は向かないか・・・

そんなことを考えながら堪能しつつラストスパートに差し掛かる・・・


この続きはまた後日アップします。まだまだ続くよ~~~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


小豆島1周は弾丸ツアー!! その1

2014年04月27日 23:34

●4月26日
いよいよGWに突入!!!! バイク乗りまくるどーーーーーーー!

まずは小豆島日帰り弾丸ツーリング!!

とはいえ200㌔少しの平坦練習と思ってました。

しかし・・・小豆島は本当にいい島です。練習に走るだけに場所には勿体ない過ぎます。今度は家族を連れて観光にどっぷり行きたいと心底思いました!!


25日はGW前の繁忙日。なかなか仕事が終わらず焦ります。8時までに終わらなかったら諦めつもりでした。なんとかムリクリ終了させたのは8時15分。どうかな・・・・???速攻帰宅してご飯を食べて風呂に入る。準備もそこそこに出発したのは9時15分。ここから神戸港まで60㌔を3時間で走らなければならない!!ん~行けるのか??

IMG_3891.jpg
相棒はホワイトイザルコに夜間走行バージョン。いざ~!!

R171を夜間に走るのは初めてだが、思いのほか明るい。ライトは前を照らすより自己主張。時計を気にしながらガンガン進む。西宮で1回休憩。今日は補給食持たずなんでコンビニが頼り。しかしR2の11時台は非常に走りやすいっていうか昼よりいい感じ。三宮で再度船の中用+朝飯を購入して第三突堤へ。高松行きフェーリーに乗り込みます。

IMG_3893.jpg
自転車往復で4,580円です。安いよ~

IMG_3895.jpg
船はこんぴらⅡ ワクワクしますなあ。以前大阪南港でフェリーを見たときいつかフェリー乗ってツーリング行きたいって思ったことがこんなことで現実に・・・いや~感動!!

IMG_3896.jpg
GW突入なんで車も人もバイクもいっぱい。このハーレー軍団は高松行きらしい。私は小豆島なんだが・・・しかも一人イケイケバイクジャージ着たままで少し恥ずかしい。

IMG_3897.jpg
口が開いた状態。乗り込みます。

IMG_3899.jpg
このフェリーは車が二層に積めます。ここは1番下。チャリも片隅に固定されました。荷崩れはいややしね・・

IMG_3900.jpg
上もトラックがいっぱい詰め込まれます。このフェリーは一旦高松に行って、小豆島に戻るんで今日は満員の状態です。座席も満席。桟敷席も満席ながらカーペット部屋の片隅に着の身着のまま状態で横たわる。毛布など一切なしが潔い。靴を枕に寝るのだが、空調が効きすぎで寒い。

IMG_3901.jpg
夜明けに高松到着。外は激寒状態。なんじゃこれ!! と客室に戻る。

IMG_3902.jpg
高松6時出航。大半がここで下船したんで、温かい部屋で少しだけ寝られた。外は綺麗な月が・・・屋島も見えるじゃん・・・

IMG_3904.jpg
そして7時前に小豆島到着~~~!!! 島やな~当たり前やけど・・・

IMG_3905.jpg
着いたぞ~小豆島!!

IMG_3906.jpg
いきなりのオブジェ?? ふぐですか??

IMG_3907.jpg
IMG_3909.jpg
IMG_3910.jpg

明るいしたで見るとこんな四角の船でした。でも今日の海は風もなく全くの凪状態。穏やか過ぎます。船長の操船も抜群で揺れも感じません。韓国のフェリー事故で一抹の不安もありましたが・・・快適そのものでした。

IMG_3908.jpg
港はこんな感じ。 こじんまりしてます。

結局都合2時間くらいしか寝てないが、船旅っていいなあ~ 鉄道・飛行機移動はあるけど船の1泊ってのは初めてで病みつきになりそうやわ~


今日はここまで・・・島内走行記録は次にアップします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

今季初の新堀クリテ

2014年04月27日 18:57

●4月23日

いや2回目だったかな?そんな気もする。

帰宅は6時台。まだ明るい。それなら気候もいいので行ってみる。

南行き 追い風   時速40㌔キープ ケイデンス100  50×17
北行き 向かい風  時速30㌔キープ ケイデンス80   50×21

3周+1周流し

宇治川ランプはモガク!! ローラー台で230Wよりはるかにこっちの方がキツイのだ。やっぱり完全インターバル練になっている。でも夕暮れの西山を見ながらの練習もいいものだ。外練の季節になったのだな・・これから1週間に1回以上は取り入れたい。



ところで・・・・

あるブロガーさんのブログ内容を見てビビッときました。


それは小豆島1周

なんと神戸から夜中の1時にフェリーが出ていて高松経由で小豆島に行けるそうな。しかも1周は100㌔に満たないし、エグイ峠もなく、京都~神戸ならオール平坦で行けるし・・・といろいろな情報を頂きました。これはGWのツーリングに組み込まないわけにはいきません!! 天気予報では28日は快晴。 GW後半に快晴の保障がないなら土曜に行くしかないでしょ!!  今でしょ!!(もう古い!

金曜の仕事が何時に終わるのか?? すべてはそれ次第ということか・・・ 7時終了7時半帰宅8時準備ご飯9時前出発12時神戸港着・・てなことが頭を走馬灯のようによぎった。できるか?できる!! それなら準備を!!

走行距離220㌔平坦主体ならいつも練習と変わらないし・・ 

そんなんで今日から夜間走行の準備・フェーリーの時刻調査・現地情報など焦って行うのだ・・・

明日は金曜の根回しをどこまでできるか・・一か八かみたいな感じになってきた。大丈夫だろうか??

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

通常その2

2014年04月27日 18:33

●4月22日

今日は帰宅が早い。ローラーは少しレベルを上げて次のステップに突入!!!

アップ  10分
ミドル  30分 230W ケイデンス85~88 52×21 心拍160~170
ダウン  10分

インターバルに近いような気もするが、230W維持を30分やってみた。かなり、いや相当キツイ!!
心拍が170を越えたら一旦ペースを下げて(180W)再度踏みなおすことを4~6回やった。それでもキツイのだが、どうにもならないわけでもない。なんとかなりそうな気もする。1週間に1回なら十分だ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

通常ローラー練

2014年04月27日 18:26

●4月21日

アップが遅れている。急がなければ・・・

帰宅は遅いのだが、無理やりローラー練敢行!!


アップ 10分
ミドル 40分 200W ケイデンス80~85 52×21 心拍140~150
ダウン 10分

記録を残してこそトレーニング日記なのに・・・いかんな~

今日は脚もサラ脚なんでよく回る。もう200Wなら30分でも1時間でもいけそうだ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

久々投稿・・・まだまだ負けない!

2014年04月20日 22:46

●4月19日
かなり長い間アップできないでいた。その間私の周辺に色々なことが起こり、自転車の乗っている場合ではなかったのだ。今週に入って問題も一段落し、なんとか練習ができる環境まで復帰できたのだが・・・体の方は全く復帰していなかった・・・ この時期に約1か月の練習空白期間がどう影響するのか、もうわかりきっている。

脚の調子・心肺機能・体重などなど・・・クリアすべきことは何一つできていない。すわ!レース参加は見送り??そのまま引退??なんてことも過るのだが、まあそこまで悲観的にはならないでおこう。

こうして今日北山ツーリングに行けたことに感謝してこれからのことを考えていこう・・・



さて今日の気温はかなり低い。自宅外で17℃。北山では10℃を下回るだろう。てなことを考えながら北山を目指す。市原の清掃工場横の坂でも50×19では上がれない・・・ コンビニ休憩なしで鞍馬温泉まで。

IMG_3866.jpg
いつもの所。この時期は新緑が眩しい。ここまで自宅から丁度1時間できた。ふ~んそんなもんか・・・

さて登りはたぶん息が持たないと考え百井別れで脚付き休憩を1回入れるつもりでスタート。序盤はまあまあ脚を回して・・・34×25をそうそうに使う。蛇行はしないが、やはり脚も心臓もキツイ。ダンシングは多用するが、ギクシャクしながらタイミングがつかめない。腰も痛い。スピードは時速9㌔前後の超遅ペース。そしてやはり百井別れで1分休憩。

IMG_3868.jpg
いつ来てもキツイなあ・・・きっちり1分休んで息を整える。そこからは比較的楽に脚が回りだす。体重増加は否めないが、登板力は劣化していないかな??

IMG_3869.jpg
先着2名の花背峠。誰もしゃべらず静かな峠・・・そうそうに後にする。下り道がきれいになっている。ここは豪快なDHが楽しめるのだが、舗装がガタガタでパンクライン多しの厄介な道であった。しかし今日は安心して切り込めた。

大布施から美山に行こうかな・・・と考えたのだが、あまりの寒さに断念。井戸峠を目指す。
途中に黒田百年桜祭りってのがあって立ち寄る。

IMG_3871.jpg
IMG_3873.jpg
八重桜である。満開だ今日が1番の見ごろだろう。 そこで「卵かけご飯」が安いよ~なんて聞くもんだからついつい食してしまう・・・あ~

その御は常照寂寺の桜も見物・・・
IMG_3874.jpg
やっぱりここも満開!! 快晴の桜景色は最高でたくさんの人が鑑賞していた。今年花見が出気なかったんで、丁度良かった。

井戸峠の登りも34×21を使えばなんてことなく通過・・・・いけるやん!!なんて思うと後が酷いことになるので、慎重に・・・京北で休憩。おそらく亀岡のショップチームの団体さんが到着していた。もう小学生の女の子みたいなのがいっちょ前にバイクに乗っている。凄いなあ・・・若い世代をきっちり確保しているチームは強い!!

さて周山川沿いに走り、ダラダラ登って神吉に向かう。この急坂あたりからジワジワと脚に披露がたまる。100㌔のツーリング前半はいいのだが、後半の登りに粘りがなくなっているのが現状の問題だ。

IMG_3880.jpg
愛宕山を裏から見る。京都市内の特に南部からは愛宕山を正面に見るのが当たり前。中学の校歌にも出てくるほど見慣れた山だ。その真裏から見るのも感慨深い。

水尾~保津峡から最後の激坂も苦しい。34×25でも止まりそうだ・・・やはりスタミナが決定的になくなっている。200㌔~300㌔のツーリングに耐えうる脚ができていない。GWも長距離ツーリングを計画しているが・・・たぶん単独走
で走ることになるだろう。どう見てもK君や他のメンバーと一緒に走れるような状態じゃない。でも・・・少し遠出はしたい。



嵐山からサイロを走る。追い風のなかのびのび走れるのはいいなあ~


そして新しく発見した撮影ポイントから1枚
IMG_3890.jpg

鉄道に乗って遠くに行ってみたいなあ~

本日の走行距離 110.5㌔ アベ21.5㌔
獲得標高は1560mであった。

かなり体にはダメージが残る。100㌔でこれではトホホホ・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

初のインターバル練

2014年04月02日 22:41

●4月2日

桜も満開だ・・・  あ~花見がしたい。通勤経路にも桜並木があって心奪われる・・

帰宅は早い。

今日はリカバリー練かと思ったのだが、4月に入ったのだから少し喝を入れてみようと・・・インターバル練を入れた

アップ 10分 150W
ミドル 15分 200W ケイデンス78まで ここから500Wを10秒 50秒レスト   5本 52×17
                        500Wを10秒 1分30秒レスト 5本
    5分  200W ケイデンス78  52×21
ダウン 10分 

超厳しい!!   今季初めてのインターバルなのだが・・ギヤの調子が悪く15Tに入らないので17Tで回す。今の私の力では500Wを10秒維持するのが精一杯だ。最初は1分サイクルでやっていたが、脚の回復に時間がかかって後半はほとんど2分サイクルとなる。それでも10本垂れずに頑張れた。

今日は心拍計を付けなかったんで心拍はわからないがたぶん180位かな。最後は目がチカチカしてきた。

10本やった後の200Wがツライことツライこと・・・200Wなんか楽勝のはずなのに・・・非常にツライ練習だが、心地いい披露感がたまらない!!
これから1週間に1回はやっていきたい!!


今日も入念なストレッチやな・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新年度もローラー練

2014年04月02日 22:23

●4月1日

なんの変化もなかった。エイプリルフールさえない。まあいいか・・・これでじっくり練習に打ち込める。

アップ10分  150W
ミドル30分  200W ケイデンス80まで 心拍130~140
ダウン10分 

今日は軽め。200Wだとそうも疲れない。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。