スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW 第一弾は青山高原アタックで撃沈・・

2013年04月29日 19:12

●4月28日

昨日からGWが始まりました。昨日は1日のんびりとすごしてリフレッシュしました。体調の完全復活!!さて今日の目標は昨年から中途半端に終わっていた青山高原に照準を合せる。クライマーK君もノリノリで早朝宇治橋からスタートします。

IMG_2452.jpg

GW2日目の天気も良く晴れてまさにツーリング日和・・にこやかに出発しますが・・・この後悲惨な結果が待っていようとは・・・・

宇治川ライン~大石~朝宮と快走して多羅尾に行く。ここで第一の過ち・・  調子に乗ってアウターローを使いすぎである。要は200㌔クラスのツーリングで超級山岳コースでは脚の温存は絶対条件であるのに・・・
アホな私はホイール交換で軽くなったイザルコでガンガンと踏んでしまった・・・

IMG_2453.jpg

いつもの御斉峠

IMG_2454.jpg

伊賀上野方面。これから行く青山高原も遥か彼方に見える。かすんで風車は見えないが・・・あそこまで行くのか~と感慨深くなる。峠の激坂を慎重に下って、伊賀上野で休憩。ここのお城はこじんまりしている。

IMG_2457.jpg

ここまで他のチャリは全く見なかったが、南下しそうな二人組を発見。同じ方面かと期待するもしばらくして見えなくなった・・・寂しいやん・・・

R422を南下して近鉄青山町駅
IMG_2458.jpg

ここが最後の補給ポイント。第二の過ちは補給が全く出来ていないこと・・・ 本当はここで軽い昼食を摂っておくべきであったのだ・・しかし持参していたドーナツと水だけで通過してしまった。ここから60㌔は補給ポイントがないのに・・・・  だからこの後、悲惨な状況になってしまった。

ここから登りが始まるが、アホな私は未だ50×21でガシガシ踏んで・・先のことを全く考えていない。アホちゃう??

IMG_2460.jpg

そして国道の最高点。ここから本格的の登りが始まる。先の斜度が判らない私はここで初めてインナーを使う。34×23で回す。回す分にはなんの問題もない。しかしケイデンスがガタ落ちになってK君から遅れてしまう。

ケイデンスを上げようとすると、心臓が持たない。ギヤを下げて踏込むと脚が持たない。このジレンマ耐えかねて楽楽ダンシングをぶちかますが・・・・もう脚が残っていませんでした・・ショック

それでもK君からそんなに離されずに頂上に到着。
IMG_2466.jpg

偉そうに立ってますが、もうへろへろです。ただ景色は抜群!! そして山の植性が変わっているので高原的な気分も満開です。

IMG_2462.jpg

西の方面。左手にかすかですが伊勢湾が見えます。山から海を見るっていいなあ~


IMG_2470.jpg

そして前方には風車がたくさん・・・ここは風が一定に吹くらしく多くの風車が回っています。遠くから見るとミニチュア程度ですが、近づいて見ると迫力があります。

IMG_2477.jpg
IMG_2475.jpg
IMG_2474.jpg
IMG_2472.jpg

凄い迫力ですな・・・ただただ圧倒されます。羽の長さは20m以上あり時速60㌔で回転してるとか・・・


IMG_2481.jpg
IMG_2483.jpg

青い空・白い風車・ヨレたおっさん・・・全く絵にならんな・・・


IMG_2476.jpg
東の方を見ると・・・朝に通過してきた御斉峠方面の山並みが・・・あそこから来たのか~

さて感動のそこそこに下ります。いったん三重県側に下って・・・
IMG_2486.jpg
IMG_2488.jpg

下ってしまえば、見上げると風車が見えます・・・あっという間であったな・・  そしてここから長野峠への登りが始まる。国道なんでそんなキツくないとふんでいたのだが・・・結構な斜度があったりして・・・それでもまだそこそこ踏めました。ダンシングも出来るし・・ 新道が出来て長いトンネルを抜けます。旧道はさらに登ってますが、今回はトンネル通過。しかし怖かった・・・

IMG_2491.jpg
トンネルを抜けて少し下って次の峠を目指します。蝙蝠峠やて・・・ 途中にあった農業・温泉施設で休憩。

IMG_2493.jpg

この辺りで実はハンガーノック気味であった・・ 第三の過ちはここでドーナツを沢山食べてしまったことか・・
ハンガーノックに焦って持参していたドーナツを慌てて食べたのだが・・・時すでに遅しであった。次の蝙蝠峠は斜度も緩く、普通ならアウターで十分なのだが、腹に力が入らないのだ・・・ダンシングもスカスカ状態・・・

やってしまった!!

もうどうにもならないが、とにかく進むしかない・・・

IMG_2495.jpg

どうにかこうにか峠を通過・・・名前は蝙蝠峠ですが、思ったより明るい峠です。そしてここから柘植に向かってショートカットします。一応は地図で確認もしました。しかし道は木の枝・砂利・岩・などで覆い尽くされてます。こんな所でパンクしたらたまらん・・・・と激遅ペースで下ります。
すると・・・・なんと道が崩落しまます!!あかんやん・・・これはあかん・・・

こんな感じです


IMG_2498.jpg
IMG_2499.jpg

なんとかバイクを担いでクリアしました・・・間一髪やな・・・

ここでパンクしなかったのは奇跡かもしれません。柘植まで下ればもう一安心・・・向かい風の県道を先頭交代で突き進む。脚はないが、平地ではまだ回ります。ここでコース選択を誤る・・・大人しく信楽から帰ればいいものをアセボ峠経由にしてしまった。もうヘロヘロで脚が残ってないのに・・・昔の記憶とは恐ろしいもので、楽に上がった記憶しかなかったので・・・もうアホを通り越して笑うしかないのだな・・・

結局遅れまくって、なんとかここもクリアしたが・・・地獄はここから始まる。大戸川を下って南郷への平坦地で腹が痛くて吐きそうになる。どうも無理して食ったドーナツの油にやられたのか・・・しばし休憩を繰り返しなんとか宇治川ラインにたどり着く頃は、吐き気と戦いながらの走行。未だかつてこんな苦しいライドはなかったと思う。数々の過ちを一気にやってしまったようだ・・・

200㌔オーバーの補給は大事である。エネルギー系の食べ物を常に口にしないとエライことになってしまうのだ・・加えてドーナツは長距離の補給には向かないな・・・

いろいろと学んだツーリングであった・・

IMG_2503.jpg

観月橋の手前で日が暮れた・・・最後まで天候と景色には恵まれたツーリングであった。

今日の走行距離 213.7キロ
獲得標高 2,825m



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

練習が不調の原因判明!!

2013年04月27日 13:52

●4月26日

ここんところ体にキレがないような・・・・感じがしていた。特に帰宅後の練習でどうもおかしいな~って思うことが多かった。そんなに重症ではないものの、練習し始めには明らかに太腿や膝辺りに軽い張りを感じる程度だが・・・・ まあ練習終盤にはそれも気にしなくなる程度だが・・・ 何だろう?? って思っていた。


今日それがわかった!!!



原因はこれだった!!


なんてこともない・・・それは通勤経路だった。このごろ通勤帰りは夜も遅いので早く帰り一心で近道をしていた。そしてローカルな話だが、桃山南口から御陵を越える道をとっていた。暗い暗い距離にして500mくらだろうか??ママチャリにしては強烈な登りが続く。ここをフルダンシングでもがいて上がる・・・何気ないつもりで通っていても脚には相当のダメージがあったのね・・・

あ~ 歳はとりたくないな・・・・こんなことが影響するなんて・・・



そして今日もローラー練!!


アップ   10分   ケイデンス 70まで
ミドル   30分   ケイデンス 85-90-90 90-100-110
ダウン   10分

ミドルの心拍は最高でも160止まり。本当はもっと上げてみたいのだが、やはり脚が先に逝ってしまいます。


明日からGWに突入しますが私はカレンダー通りなんで前半と後半に分裂。28日と3日は遠出練習が出来るが後はどうだろうか??

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



結果は出たのか??

2013年04月24日 01:12

●4月23日

昨日の無謀ともいえるローラー練の影響は・・・・出てません。ようやく体のキレも戻ったような気がします。しかしどんだけ引っ張るねん!!

激重ホイールで北山獲得標高3,000mはこんなにも強烈なのか・・・本当に思い知ったわ・・・


さて今日は昨日の影響がないと言えども軽めのメニューに・・

アップ 10分  ケイデンス70
ミドル 30分  ケイデンス85前後
ダウン 10分

ミドルでケイデンス85は楽である。楽であるがゆえにポジションが崩れてくる。DHバーを持って何度もずり落ちる腰を後ろに固定する。引き脚を意識しないとずって来るのだ・・・脚的には楽勝であるのだが・・・

楽勝と言ってもしっかり汗は出るので、リカバリー練には最高である。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

やっぱりローラー練 シーズンⅡその6

2013年04月24日 01:03

●4月22日

帰宅時間は遅いがやるしかない!!

アップ  10分  ケイデンス70
ミドル  30分  ケイデンス85-90-90 90-110-120
ダウン  10分

ミドルの最後5分は脚が攣りそうになった。久しくパワートレーニングしてないもの・・・
どうも体が重く感じるので、敢えて今日はもがいてみた。5分維持は非常に厳しい・・・多分ありえない心拍になったのではないか?? これをきっかけに疲労が抜けないかな??ってなかばやけくそ気味の練習内容であった。

結果は明日に・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

白いイザルコの変身!!

2013年04月24日 00:56

●4月21日

変身といってもホイールを激重ホイールからレーシング7に戻しただけなのだが・・

IMG_2445.jpg

レーシング7に着けていたタイヤは黒/赤のツートン 以前はこれで乗っていたのだが・・・なんか違和感アリアリやな~  ハンドル周りが白くなったのでイマイチバランスがおかしい・・・そこで激重ホイール装着タイヤに付け替えてみた・・・





IMG_2449.jpg

どうでしょうか??  なんか・・・   ん~    ぼやけてますな・・・ 


あの激重白色ホイールがあまりにも斬新だったので・・・あのインパクトに変わるものはありませんな。しかしこれからは200㌔オーバーの本格的ツーリングを計画しているので、やはり軽量化は必然。これで逝こうと思います。

さて日曜の午後から。レーシング7に履き替えたイザルコで少し走ります。やっぱり軽い!!

なんだ!!この違いは?? 踏み出しが軽い!!漕ぎも軽い!! ギヤ2枚分は軽く感じる。そりゃそうだろうな~ なんたってあの激重ホイールは前後3キロだったのだから・・・

ちょっと遠くに行きたくなってサイロに侵入。八幡を経由して流れ端まで軽めに走る。ここで引き返して新堀を北上。結局新堀クリテに突入。

南行き ケイデンス80
北行き ケイデンス110

強烈な南風

下ハン持って3周頑張ってみた。基本的にイザルコは低めの設定なので下ハンを持って長い時間はキツイ。しかし風に対抗するにはこれしかないのだな・・・最後はヘロヘロ状態。やっぱりなんか体が重い・・・もう1週間も経っているのに疲労が抜けていないのは異常だ・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨の週末・・・ 

2013年04月24日 00:35

●4月20日

18日・19日と連続宴会・・・しかしギリギリの所で我慢して体重増加を阻止している。頑張れ!! 俺!!

今日は完全オフとなってしまった。本当は200㌔オーバーのロングライドに行く予定であったが・・・ん~残念!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

疲労が抜けない・・・

2013年04月21日 18:16

●4月17日

未だに疲労を引きずっている。こないだの北山練がどんなに体にダメージを与えたのか??

それとも歳のせいで回復に時間がかかるのか?困ったもんだ・・・

今日は外を走る。新堀クリテ

南行き  ケイデンス100
北行き  ケイデンス95   宇治川ダッシュ を繰り返す。

計4周+流し1周 風がないので非常に楽に感じる。ダッシュだけは真剣にポジションを試す。体を起すダッシュはやはり不自然・・・ 短距離のスパートはやはり前傾姿勢が1番しっくりくる。

ただ体は重い・・・3周で辞めようか思ったが、週一の練習となることから意地で5周まわる。

それにしても回復が遅い!!  対策を練らねば・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

激重イザルコで北山・峠三昧で逝く

2013年04月14日 23:16

●4月14日

悩みに悩んだ結果やっぱり激重ホイール装着のまま出発!! なぜなら前回の登りで体験した楽楽ダンシングを花背峠で試してみたかったのだ。

土曜の宴会は夜半まで・・・寝不足+食い過ぎのハンデに凹みまくって・・・しかし逝くしかないのだ!!

IMG_2430.jpg
鞍馬駅。ここまで電車で来たことがない・・・

IMG_2431.jpg
新旧の電車が並ぶ・・


さて花背峠に取り掛かる。今日は先が長いのでギヤは最初から34×25にしてみる。いままでほとんど、いや多分はじめて使うのではないかな??  

脚は回る。心臓もまだ大丈夫。でもスピードは著しく遅い。K君に付いて行こうとスピードを上げる=ケイデンスを上げると脚が付いていかなくなる。楽楽ダンシングを試す。しかし斜度がキツイともう同じなんだな・・・・
ちっとも楽にならない。ただただツライだけだ。やっぱり登りは自分にあったギヤ比があるのだろう。私は多分花背峠レベルでは34×21 39×25あたりだと思う。高回転よりトルクダンシングだろう・・・

ツライ登りでそんなことを考えながら頂上に到着。
IMG_2432.jpg
峠は10℃・・・でも暑い!!汗ダラダラ

すぐに下る。DHは慎重に!! 広河原はまだ桜も咲いていない。
IMG_2434.jpg

スキー場から登りが始まる。
IMG_2435.jpg
この木はたしか桜なはず。つぼみ堅し・・・

さて佐々里峠へは・・・尾根に乗ってしまうまではキツイが・・・乗れば後は楽勝!! アウターでも行けそうだが、ここは自重する。ここで楽楽ダンシング炸裂!!  非常に楽である。やはり緩斜面では非常に効果アリ!!

34×21で問題なく峠へ・・・しかし風がキツイ・・・
IMG_2436.jpg
ここまで頑張ったイザルコ・・・ しかし体へのダメージはキツイ!!  腰と膝が悲鳴をあげている。ストレッチをしてまた慎重に下る。

ここから風との戦いが始まる。なんせ強烈な西+南+東の全方位風。どっちに向いても向かい風。K君と先頭交代がなければ心も折れる。
美山の里近くまで降りてくれば、桜も満開状態。
IMG_2438.jpg

平坦路をなんとか進む。そしてやっと美山の道の駅
IMG_2441.jpg

軽く食事を取る。ここまで他のチャリとはほとんど見ない。みんなどうした??  いるのはモーターバイクのみ・・・品評会の如く並んでいる。

ここから神楽坂峠を経て赤石・宇津を経由・・・まだ風がキツイ。もう脚もパンパンである。ここから先をどうするか??話合って亀岡~西山コースに決定。何故って???  距離を延ばしたいから・・・

紅葉峠から亀岡に下る。
IMG_2444.jpg
 登りはツライが下りは楽楽・・・しかしこのあたりから脚が売り切れ状態に平地をガンガン引いていく気力もない。まだまだ力不足を感じる。

亀岡手前でなにやらチャリ集団が集まっている。何だろう??? なかには知った顔もいる。聞くと今日は京都グランフォンドの日で、ここがゴール地点だと・・・みんな日本海は久美浜から160㌔を走ってきたそうな・・・

これってよくKBS京都でも募集していた大会だな・・・ここがゴール地点なのか・・・しかしここからまだ京都まで帰らないと・・・なんか中途半端な気もするのだが・・・・

亀岡市内をなんとか横断して西山に登りかかる。ここも緩い登りなんでこのホイールでもなんとかなる。しかし田能から大原野に入るちょっとした丘で脚が逝きました。もう駄目・・・・動かない・・・

そしてどうにかこうにか逢坂峠に到着。すさまじい体力低下・・・もう気力でここまで来た。明日は大丈夫だろうか??仕事に影響ないかな??  しかしよく激重ホイールのまま北山を制覇できたな~としみじみ思う。

先々週の小浜200㌔の方がはるかに楽であった。やはり激重で激坂は150㌔くらいが限界なんだと思い知った。

そしてリヤのホイールもパキパキと異音がしてきたが、やはり根本的にこのホイールでの長距離は無理なのかな・・・今回はいろいろな限界を思い知ったツーリングであった。



今日の走行距離156㌔  獲得標高2,188m アベはサイコンが調子悪く・・・不明

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


今週の平日練は・・・

2013年04月13日 14:07

●4月12日

あらら・・・全くアップできてませんね・・・

4月から帰宅時間が大幅に遅くなり、午後8時~9時の間にしか帰宅できません。たまに早く帰れる時がありますが・・・

9日は新堀クリテ 3周だけ  完全イージーライド
10日はローラー  これもケイデンス80までのイージー練を30分だけ
12日もローラー

アップ  10分  ケイデンス65
ミドル  30分  ケイデンス85-90-90 90-100-105  心拍150
ダウン  10分  ケイデンス50~60

どうも通勤チャリでの帰宅経路に桃山南口から御陵さんを抜ける道を使うのがいけなかったか??

ここは500mくらいだけであるが、結構な登りがある。ここをママチャリでギコギコしているのだ。当然ダンシングで暗い道を時速5㌔くらいで登っている。脚はピクピクしてくる。この後練習するとどうもいけない・・・

脚に疲労の色が見え、追い込めない。9日も10日もなんか全然であった・・・ん~いかんな・・・

通勤経路変更やな・・

さて明日土曜は昼から1時間プール  午後はまったり  夕方から友人宅でお呼ばれ!!

日曜にK君と北山方面のロングライドの予定。ここで非常に迷っている。イザルコに激重ホイールで行くか??
花背峠はなんとか越えられると思うが、後続の佐々里や越畑、下十六丁なんかはどうだろうか??  

やっぱり無謀かな??  でもなんか行ってみたい気もするが・・・ 撃沈して月曜が地獄ってのもツライしな~
やっぱ悩むわ~ どうしようかな~???

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ホワイトイザルコで新堀夜間クリテ練

2013年04月07日 23:36

●4月7日

今週末は雨・・・ツーリングにも行けず、昨日は買い物三昧であった。こまごまと買い物をしているうちに日も暮れてローラー練すら出来なかった・・・  いかんな・・・・


今日は終日ホワイトイザルコの後輪調整+掃除であった・・・

後輪は先週のツーリングの帰りくらいからハブ近辺から異音が出だしたので、今日バラしてみようと・・・しかし結局はハブ軸からナットが外れず・・・悪戦苦闘の結果・・・バラし断念・・・ まことにお恥ずかしい次第です。

でも再度スプロケを装着して試しにローラーに乗ってみたら・・・あれれ???? 音がしない!!!  ん~ 一体どうなっている?? とにかく乗れる状態にして、夜間の新堀に行く事にする。

IMG_2429.jpg

ホワイトイザルコの夜間走行仕様

ライトを追加しました。これで安心!!

そして新堀に行くと・・ 風も治まっている様子。

南行き 35㌔ ケイデンス90 50×17
北行き 30㌔ ケイデンス90 50×19

4周+流し1周 で宇治川の登りはダンシングでフルもがき!!

先週も乗れず、土曜も雨で乗れなかったので、今日の走りは爽快であった。体が軽く感じる。(体重は確実に増加しているのだが・・・・)脚の調子は悪くないようだ・・・ 今日は心拍計をセットしていないので、あまり追い込むことはしない。


バイクの調子は至って普通。リヤハブからの異音もしない。全部バラしたわけでもないのに、一応の解決が見えました。

明日からの1週間はみっちりと練習を行う予定!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

痛恨!! 移動のドタバタでまた計画に遅れが発生!

2013年04月07日 02:30

●4月4日

あきませんな・・・・1日の人事異動でまたもや職場環境が大きく変わります。いままでは監督する立場から、監督される立場に・・・帰宅時間も大幅に遅くなり、平日ローラーが出来るかどうか怪しい・・・ チャリ通勤はどうやら継続できそうだが・・・・どうだろうか??

今日はじめて新しい職場に行ってみた・・・ 久々の営業店で面食らうことが多い・・・精神的にシンドイが、周りに女の子が多いことが救いか・・・

今日は精神的な疲れがあるにもかかわらず、ローラー敢行!! もう意地である。練習計画からも大幅に遅れているし、今週末は雨との予報・・


アップ   10分  ケイデンス65
ミドル   30分  ケイデンス85-90-90  90-100-105 心拍150まで
ダウン   10分  

久々のローラーで脚の衰えは感じないものの、ケイデンス110までは届かず・・・まだまだやな・・

仕事の異動ごときで泣き言は言いたくないのだが・・・やっぱりしんどい!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。