スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒風吹きさらしLSDはやっぱり信楽・・

2013年02月24日 23:21

●2月24日

今日は単独でLSDに出かける。前回の合同練習で思うことあって今回は単独としました・・・何故????って??

それは今! 私に必要なのは重いホイールでケイデンスを90~100を継続させること。高回転で回すことを継続させる。スピードは気にしない。傾斜は平坦。100㌔前後を休憩1回で走る。

コースは前回の練習と逆周り。サイロ~木津~和束~朝宮~大石~曾束~宇治の100㌔

サイロは追い風で走り易い。

IMG_2338.jpg

激重ホイールでも軽く35㌔は出る。今日は強烈な北西の風。ガンガン進む。木津からジワジワ登りでケイデンスだけを気にしながら登る。ギヤは50×21 ツライ・・・  ツライ所は23Tを使いケイデンスを維持する。ケイデンスを維持すれば、速度は25㌔以上となるのだが・・・

非常にツライ!! スピードが落ちてくるとダンシングで鞭を入れてケイデンスを上げる。和束から朝宮への登りはでは特にダンシングとシッティングを繰り返しながら進む。

IMG_2340.jpg

いつもの風景。ここまでもなんとかケイデンスを維持してきた。ただし最後は25Tも使ってしまたが・・・
国道は強烈な向い風であった。このあたりでは雪でチラチラ・・・もう寒さはピークに・・・脚の指先は感覚がなくなってきた。大石までの下りでも向かい風・・・辛すぎる・・・やっとついたコンビニは・・・

IMG_2341.jpg

工事中でした・・・ショック・・・・仕方なく缶コーヒーだけで再出発。曾束への丘はただただ回し続けた。ケイデンスが落ちるならギヤは25Tまで使い倒す。ただしアウターのみであるが・・・  宇治川ラインにでても向かい風は同じ・・・ケイデンスのみにらめっこの走りはツライし、さぶいし・・ あ~たまらん!!

やっと帰宅の道中でこんな店を発見

IMG_2343.jpg
IMG_2342.jpg

チーズケーキ専門店が桃山にあります。

http://www.hitorijimelunchbox-kyoto.com/

ランチボックスっていうチーズケーキ専門店。店内でも食べられますが、この格好に男単独では・・・・

IMG_2345.jpg

これだけ買って帰宅しました。

どうもこの時期一人で走ると、ツライことばっかりになってなんの面白みもありませんな・・・

今日の走行距離105㌔ アベ28.7㌔ 

LSDってこんなツライものだったっけ??LSDのようなそうでないような・・・ 練習であったが、この練習の積み重ねが鈴鹿にに繋がっていくのだと信じている。そう信じてやってないと辛すぎる!!! はああ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タイヤ修理+イザルコ白化第3弾

2013年02月24日 01:20

●2月23日

昨日しっかりローラー練したんで今日はオフ・・・っていうか身体がツライ状態。
どうも寝不足+疲れ+冷え(ストレスはないのだが・・・)でだいぶダメージが響いている。

どうもハードワークかな??  週3~週4のローラー練と週1のロード練、週1の断食、週3のワークアウト・・・これらを組合わせているのだが、どうもしっくりこないのだ。何故だろう??


今日は、先週の合同練習でタイヤサイドの裂け目が出来たのでその補修もする。



IMG_2330.jpg


4ミリ裂けてます。裏からパッチを3重に張り合わせてみました。


IMG_2331.jpg


これでもタイヤの空位を8気圧まで上げるとなかからパッチの部分が見えてくる。前みたいにチューブがはみ出しているわけでもないのでこれで様子を見るか・・・いや 白タイヤは既に発注してあるの今回の練習だけとなるかな・・・  しかしこのタイヤたった500kしか走ってないのにボツにするには勿体ないなあ~


それから・・・今回の買い物 イザルコ白化の第3弾ですな。


IMG_2332.jpg


イザルコとマドンのブラケットカバーをゲットしました・・・  でも装着は交換方法が判らないので当分先かな・・・装着が楽しみです。


それからこんな物もゲット・・・

IMG_2333.jpg

100円でした・・・ これはタイヤバルブに装着するライト?  


イザルコにつけて回してみたらこんなんでした・・・



IMG_2337.jpg


もう少し暖かくなって新堀のクリテ夜間練習を始めるようになったらこれつけて走ろう。目立つだろうな~  でも横方向からしか認識できないから、横を走る車だけしか見えない訳で前後の車には別のライトが必要となる。

当然ながら夜間練習用のライトも新調せねばいかんな~




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


平日の練習

2013年02月24日 00:06

●2月22日

練習はしている。しかしアップが出来ていないだけで・・・・

ついつい本を読んでそのまま熟睡ってコースが連日・・・

19日 21日 22日

共に
アップ   10分  ケイデンス65~70
ミドル   30分  ケイデンス85-90-90 90-95-100 心拍145
ダウン   10分  

ミドルの最後は必ずもがくもがくもがく・・ 心拍170まで・・・これ以上上がらない。

かなりキツイ!! 寝る前にストレッチをしないと次の日の朝の通勤チャリが祟るのである。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

極寒の信楽方面 平地練はヘロヘロに・・

2013年02月18日 00:00

●2月17日

この1週間も結局ローラー練が出来なかった・・ 鈴鹿エンデューロ参戦も決めたと言うが、行動が伴わない・・・
やらなければいけない事は誰でもある。仕事・家庭・その他の用事・・・どれを優先するのかは決まっているが、工夫が足りないと思う。


今日も激重ホイールで行きます。平地練のお誘いもあったんで今回もそれに乗っかりました。多分メンバーは相当走れる人が多数・・・もちろんK君の参上します。集合は10時と遅めにもかかわらず、宇治橋の水飲み場はこの有り様・・・

IMG_2325.jpg

寒いのである!! とにかく寒いのである。シューズカバーのない私のシューズ(昔のダウンヒル用シューズ)ではつま先が死んでしまうのあります。

とにかく極寒宇治川ラインを進み曾束から一つ丘を越えるのだが、今日の私は昨日の宴会が祟ったか全くエンジンがかからず、集団について行けず・・・悲しい限り・・いくら激重ホイールと言えどもこれくらいの斜度ではガンガン行けると踏んだのだが・・・ダメでした・・・このホイール 少し油断してギヤの選択を間違えるともう全くダメである。ダメな時はダメなりにギヤを選択しなければすぐに脱落してしまう・・・いい教訓になりました。

大石から朝宮へ向かうもやはりペースは厳しく、付いて行くのが精一杯です。国道をしばし走り、和束方面に下ります。
IMG_2326.jpg
道の両サイドは残雪がチラホラ・・・道が凍ててないことを祈ります。下りはもっと激サブ・・・体感気温も半端ない・・・でも激重ホイールの恩恵はこんな所しか出ません!! 出ませんはずですが、このホイール 高速コーナーではなかなか曲がりません!!!  気を抜くと真っ直ぐ逝ってしまいます。つまり直線の下り・追い風の直線くらいしか恩恵がありませんな・・・悲しい

途中舗装工事区間があり低速で駆け抜けるのですが・・・・ここでも災難が・・・  これは発覚が後になりましたが・・・・

その後も激走が続き・・・やっぱりLSDではありませんでした・・・ただただ激しい登りがない練習といった感じかな・・・

IMG_2327.jpg
和束のローソンで休憩。ローディーのオアシスです。店内のフードコーナーで寛ぐのですが、やっぱり寒いのですぐに激走を再開。加茂~木津と爆走は続きます。サイロを少し走って、精華町に向かいます。天王への登りも後ろで粘って登ります。今日はインナー使用せずに行けそうですが、脚はもう限界近い?? 

下りも恐々でやっぱり遅いですな。ホントこのホイールいい所はありません。とにかく気を使うホイールです。しかしレーシングゼロに履き替えた瞬間を夢見て今はただただひたすら耐え忍びます。

津田のコンビニで何気なくタイヤを点検していたら・・・

ウヲ~!!!なんじゃこりゃ!!!



IMG_2329.jpg


これはアカンやろ~ これは!!!  

タイヤサイドが裂けて、チューブがはみ出てます・・・よ~これでパンクしなかったな~  奇跡やな~ 

原因は多分・・・和束への下り。未舗装部分を結構なスピードで走ったからか?? まあそれくらいしか思いつかん・・・  しかし・・どうすべきか???

取りあえず、パンク修理用パッチをタイヤの裏から貼り付けて応急修理。自宅まで後10㌔くらいなんでなんとかなりそう・・・それにしてもこのタイヤって買ってまで500㌔も走ってません。なんと弱いタイヤかな・・・って言うより激重ホイールで未舗装を激走してしまった私がバカであったか・・・  激しく後悔します。

応急修理後も第二京阪側道を爆走します。時速40㌔近くで巡行するもライン半ばに居れば、特にエゲツナイこともありません。ただし前を引くと地獄が待ってます。今日は激重ホイールに完敗で前に出る気も湧かず・・・申し訳ないが付き位置で楽をさせていただきました。

通常長距離練習となれば、後半になればなる程ペースが出てきてガンガン行けるはずなのだが・・・あきませんな・・・

恐るべし激重ホイール!!!  


今日の走行距離107.5㌔  アベ29.2㌔

ん~ さすが早いメンバーと平地練に行くとアベは上がるな~ もう少しでアベ30㌔やん・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

激重イザルコで奈良~大阪 平地練(でもLSDではありません)

2013年02月11日 03:05

●2月10日

昨日の味気ないボーリング大会のいや~な余韻を払拭したく今日も派手な激重イザルコに跨って練習に行きます。

お相手は当然同期のK君。少し遅めに集合してサイロを南下。本当は月ヶ瀬に梅を見に行くコースも候補であったが、あまりの寒さにコース変更。奈良~大阪~淀川コースにしたのだ。

サイロは結構な人がジョギングしていてなんか走り難い。ブームなんだな・・・

・・・で私のイザルコは相変わらず激重ホイール装着なんで、少しの向かい風でも吹こうならアベは30以下に落ちてしまう。そこを何とか先頭後退で凌ぐ。木津につく頃はヘロヘロだ。今日は南西の風強し・・・

IMG_2307.jpg
木津のコンビニで休憩。ここからR169を南下。緩い丘越えでも激重ホイールはスピードダウン・・・ん~ツライなあ・・・


IMG_2308.jpg
完全向かい風の奈良盆地真ん中・・・


今日は法隆寺も通過してとにかくこの向かい風を何とかしたかった・・がR25もず~っと向かい風・・もういやっ!!! K君が居なかったら完全に心も折れているだろう。ケイデンス90-時速30㌔維持を心がけるが、重くて脚が回らなくなってくる。50×19~21を多用してもこんな感じ。

柏原でニ回目の休憩。風は西から北西に変わりつつある。早く帰投しないと帰りも北風につかまってしまう・・・
先頭後退を繰り返して進むが、R25は信号が多くリズムに乗れない。天王寺界隈まで帰ってきて風が和らぐ。

IMG_2309.jpg
四天王寺  初めて見た。ここから谷町筋を北上する。すると右手に大阪城が見えてくる。

IMG_2312.jpg
IMG_2311.jpg
ここで小休止がてら大阪城を探索。内堀沿いに1周回ってみた。結構な内堀の高さに驚く。忍者もアレでは上がれないだろう。

IMG_2313.jpg
まだ梅は咲いていない。ポツポツ咲くらいか・・ここが満開になれば見応えがあるだろう。また来て見たいなあ。


大阪城を堪能して淀川河川敷に出るのだが、ここで道をロスする。京都と違って道が碁盤の目になっていないので、目的方向はわかっていても道が進んでくれないのだ・・・城東貨物線沿いに走って何とか淀川にでた。

IMG_2318.jpg
鉄橋とイザルコ   ってなんの脈絡ないが・・・  実はここで大きな発見!!! 貨物線の周りで鉄ヲタが多数居るので何事か聞いて見た。すると・・・5分後に貨物が通過するとの事。ここは25年秋には廃止されるので今のうちに撮っておかないと・・・ということらしい。

これは!!! K君に事情を話して待ってもらう。もう練習中であることを忘れて鉄ヲタの一員になってしまった!!


するとやって来ました!!狭い鉄橋のなかでデカい車体をゴトゴト揺らし、やって来ました。てっきりサメがくるのかと思ったらEF200がやって来ました。
IMG_2319.jpg
IMG_2320.jpg

おお~っ!!!! いい感じ!!  なんかアメリカの田舎をゴトゴト走っているような感じもします。

普段はめったに走らない所を走るだけでヲタは興奮するのです!!!


さて帰りの河川敷は・・・そこから風が変わりました。追い風となったのです。なんと珍しい。淀川河川敷で追い風を経験したことがない私は嬉しくなって、ガンガン飛ばします。激重ホイールも時速35㌔以上になると慣性の法則が働いて激軽に変身!!! スイスイイクイク何処までも!!  アベ40を維持したまま枚方大橋を越える。

IMG_2322.jpg

本当に気持ちよく走れます。でも序々北よりの風になって、横風を喰らってホイールがふらつき出す。ここらが限界か???  もう少しで八幡ってところで彼が最後のもがきアタックに出る。負けじと横に並んで我慢比べ・・・40㌔で脚が攣るまで踏み倒す。ポジションが悪いとすぐに腰・尻・膝が痛くなるのでしっかりとポジション固定して行く。御幸橋が見えたところでオールアウト状態。後はサイロをツラツラと走って帰宅。


今回もK君と一緒のためLSDところか平地インターバルのような練習であった。135㌔のインターバル練ってのは疲れます。しかし恐るべき激重ホイール。時速40㌔で走った時に初めてその恩恵を感じることが出来る。これで平地回転練を慣れれば赤マドンに切り替えた時が楽しみだ。



本日の走行距離135㌔ アベ27.5  アレだけもがいた割には出てないのね・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

イザルコで街中を走る

2013年02月11日 02:01

●2月9日

今日は会社のボーリング大会。いまさらなのだが・・昭和じゃあるまいし・・・しかしウチの全社員の半分が参加するのだから仕方なく顔を出す。

行くのなら激重イザルコで行くことに・・しかし当然バイクウェアなんて着ていけないんで、黒パンツ+赤ジャケットというイデタチで颯爽と市内を爆走。しょうざんボウルまで行く。途中アップを兼ねて車が来ない所でインターバルをしてみたり・・・

ボーリング場まで45分とまずまずの時間。そしてすぐに観戦終了して帰宅。なんじゃそりゃ!!! とりあえず京都市内の南の端から北の端まで往復しただけか・・・


ところで・・・・ボーリングの会場に着いて思ったのだが、なんで今のウチの社員って暗い服しか着てこないのだろう??原色の服を着ていたのは私とその同僚だけ。なんで??冬やし?? みんながみんな通勤仕様?? 確かに通勤はみんな暗い顔して暗い服着てくるな~   でも今日はレクレーションの一環やろ~?? わからんわ~ 暗い服はシック?? おしゃれ?? でもレクレーションに暗い服の集団ってなんか面白くないやん??ウチの会社ってそんな暗かったっけ???

お陰で私らは目立って仕方なかったが・・・1000人が1000人とも暗い・・黒っぽい服を着てボーリングをしている姿ってなんか異様に感じたのは私だけか???  今は無難な色が流行りなのか??  私がズレているのかな???

ローラー練シーズンⅠその8

2013年02月11日 01:01

●2月8日

今日もほとんど同じメニュー

アップ  10分
ミドル  30分 ケイデンス85-90-90 90-100-110
ダウン  10分

そろそろミドルを3本にしようか・・・相変わらず再度の110はキツイ。膝に変な張りが出てきた。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ローラー練シーズンⅠその7

2013年02月07日 23:21

●2月7日

今日に鈴鹿エンデューロの入金を済ます。先着850名は近い駐車場が使えるそうだ。

http://suzuka8h.powertag.jp/2013/spring_top.html

鈴鹿はもう行き尽くしているから勝手はよく知っている。第7駐車場に停めると移動が大変だ。しかし夏と違ってピットも必要ないし、身軽なんでここでも仕方ないと思っている。

それより6時間走る用にバイクをセッティングする必要がある。バイクは赤マドンで行くがサドル・ペダル・ボトル・・・は変更せないかんな・・・  ポジションも若干変更が必要だし・・・ん~悩むなあ。やっぱり下ハン重視なのか?? 補給はどうしようか??  気温は?? は~  これから悩みは尽きないぞ~

でも楽しい!!! 一つ一つ自分で解決していく楽しみ・・ これに尽きるなあ~



今日もローラー

アップ  10分
ミドル  30分 ケイデンス 85-90-90 90-100-110
ダウン  10分 

最後は息も絶え絶え・・・左膝が少し痛い。キッチリストレッチしたい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

アラフィフティの挑戦

2013年02月07日 23:06

●2月6日

何気なくネットを見ていた・・・誰かのブログで今日から鈴鹿のエンデューロ受付が始まるとあった・・・



ん・・・・?



土曜は6時間???   ソロ???   5月18日??   行くのか???




行くしかないやろ~!!!




ってなわけで全く後先考えずにエントリーしてしまったのだ・・・

6時間って・・・あなた・・・以前は5時間走ったけど・・・2回も休憩したし・・・でも・・・・


よ~く考えてみたら 8月の鈴鹿とダブルにしてピークを5月と8月に持ってくるってのもいいじゃないか!!!
 

も~50近いおっさんがこんなこと全開でやれるのも後数年かな~っと思ったら、なんか急にイケイケ気分になってきたのだ。今から5月に向けて長距離のピークを持ってきて、暑い夏は短距離のピークを持って来る。

いいじゃないか!!!

なんか即席で考えた割には道理に叶っているような気がします。

よ~し  やってやる!!  まずは5月までのトレーニングと体重管理を練り直してみよう。特に体重はあまり落とす必要はないと思う。6時間をノンストップで走るスタミナをつけることが先決だろう。夏は1時間しか走らないから50㌔台に落としてもいいと思う。ん~  なんか考え出したらウキウキしてきた!! 

やっぱり目の前に大きな目標あると張り合いでるわ~




今日のローラー


アップ  10分
ミドル  30分 ケイデンス 85-90-90 90-95-110
ダウン  10分

最後の5分は110を維持できるよう頑張った。色々考えながら回すとあっという間時間が経つ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

激重イザルコで平地練+山練

2013年02月03日 22:00

●2月3日
節分です。豆まきせな・・・・


今日はイザルコ平地仕様で繰り出す。単独での練習なので気楽にサイロを南下する。朝から弱い北西の風。南下するには楽々である。ケイデンス100 50×19で回転練習を兼ねて進むと・・・

IMG_2284.jpg

エイドステーション??? そうか今日は木津川マラソン大会やったか・・・・ こりゃ進めないかも・・と思ったが、まだ時間的に早いので問題なく通過。木津を過ぎて奈良公園まで脚を伸ばそうかと思いながら進む。

 しかしこの激重ホイール ちょっとの坂でも脚に来るのだ。スピードが落ちなければ問題ないのだが、スピードが落ちると余計に重くなる・・・丘を越えて、大仏殿の手前で数台の車がキャリヤにシクロバイクを載せて北上していくのが見えた・・・

しまった!!! 今日は桂川のシクロ大会の日か・・・ 木津川マラソンといいシクロといい、来週と勘違いをしていた。ここで奈良公園へ行くのを諦めてサイロを戻る。丁度いいペースの集団がいてちゃっかり後ろに付かせてもらうが・・・彼らはなんだろう??? 実業団か?? 早すぎる!! 風が向い風で集団から離れるとスピードが落ちて、余計に脚が重くなる・・・あ~ アカン・・・

結局千切れました・・・何とか山城大橋まで戻ってきたんだが・・丁度マラソンがスタートする所

IMG_2282.jpg

強烈な人・・・やっぱりブームやな・・・ ここは関門も緩いから人気なんやな・・・

まだ時間的にサイロが走れるので更に北上する。単独なんでケイデンス90 時速30㌔キープも非常に厳しい!!
まわすことを意識して、ポジションがずれないよう気合を入れて進む。太腿裏と膝が攣りそうだ・・

八幡からはダウンにしてゆっくり進む。

IMG_2285.jpg
模型のように見える。

IMG_2286.jpg
京阪の青特急もパチリ

ここから山崎に行く

IMG_2287.jpg
サントリーの山崎蒸留所。いつか見学したい!!!


そして山崎カーブ

IMG_2290.jpg

何枚か撮ったが・・やはり緩行線はカーブが浅くいい写真にならない。いや難しい・・・

IMG_2293.jpg
IMG_2299.jpg
外線はカーブが深く、長大編成の列車たちはカッコよく収まる。いい感じだ。


ここであまり道草を取ってられない。ここから柳谷を上がる。激重ホイールで何処までいけるのか??挑戦なのである!!

しかし!!

重いのである!!! 当然なのだが、スピードが落ちれば落ちるほど、重くなってくる。50×23でスピードが時速15㌔以下になるともうシッティングでまわせなくなる。仕方なくダンシングで無理やりまわすと、それなりに回転して進むのだ。ダンシングの練習にはいいかも知れないが、やはり登りで使うことに後悔する。

北山なんて絶対無理だ・・信楽程度が誠一杯か・・・
IMG_2301.jpg

これが重いのです。これが!!!

IMG_2300.jpg
ヘロヘロになって観音に着く。ここから下りは快適に進む。しかし少し気になることが・・・このホイールは真円の精度が悪い。こんなホイールがフレるわけないのだが、ほんの僅かながら揺れている。制動が気になる程でもないが・・まあ価格が価格なんで・・・

その結果として・・このホイール総括

長所・・・ 時速35㌔~40㌔くらいが心地いい伸びがある。でも一漕ぎ一漕ぎが重いので相殺している感あり。だ      から大幅なメリットではない。前からの向かい風に対して抵抗が少ない。
      思いっきり目立つ。そして回転中のホイールは横から見ると美しい!!


短所・・・ 重い!! 低速では重量物以外の何者でもない。そして回転速度とペダル重さは反比例している。低      速になればなる程重くなる。登りは顕著だ。時速15㌔を下回るとダンシングでしか進まない。
      横風にも弱い。結構ふらつく・・・

およそ初心者向けでないこのホイール。平地限定での練習アイテムとしては申し分ないが・・これで使い道は決まったな!!!


柳谷を下りて桂川のシクロ大会を観戦。

IMG_2306.jpg
IMG_2303.jpg
ドロ地獄は観戦するのはいいが、出てみたいとは全く思わない。しかしシクロの機材に進化に驚く。ディープホイール+ディスクブレーキ+Di2が標準か・・・凄いなあもうロードともXCとも違う立派ななジャンルを確立しているし!!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ローラー練シーズンⅠその5

2013年02月02日 23:20

●1月31日

今日も同じメニューを踏襲

アップ  10分
ミドル  30分  ケイデンス 85-90-90 90-90ー100 心拍120~145
ダウン  10分  心拍100切るまで

今日からやっと心拍計を使うのだが、どうも久し振りで混線するのかいきなり230??とか120??とか訳のわからん数字が出ていた。15分程で落ち着いてくるのだが・・・いかんな~

心拍計も2.4GHものが出ているが必要なのかな?? 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。