スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の総括

2012年12月31日 18:59

●12月31日

 もう2012年も残すこと後僅か・・

今年も私は無事に過ごすことができました。そして今年1年の総括です!!


まずは年初・・・っていうかシーズンはじめに目標としていたツーリングについては

丹後300

・山城5,000

鈴鹿 青山アタック

の三つをあげていた。鈴鹿 青山アタックと丹後300はアタック済み。特に丹後アタックは単独で行ったので非常に心配であったが特に問題なくあっさりと完走出来た。鈴鹿アタックはK君と行ったのだが、登りは惨敗でこれが断食ダイエットに繋がったのは記憶に新しい。
 残る山城5,000は春に高橋さんと試走をしたりして機会を窺っていたのだが、8月の豪雨で道が寸断されてしまい行くに行けない状態に・・・ しかし獲得標高5,000を1日でというのもかなりの冒険で、道が復旧した秋以降にも行く機会がなかった・・・というか脚が竦んだ・・という方が正解か。コース設定ではこれ以上のものは作れないと自負しているが・・・脚が持たない・・  特に後半に童仙坊+御斉峠+鷲峯山と続くコースできっと脚が尽きてしまうと思う。中盤までの3,000ならなんとかなるのだが・・・それに早朝から日暮れまで15時間は必要やし・・4月~6月の暑くない頃がアッタク時期と限られるのが難点やな・・・・

とにかく軽量化+登板力強化+スタミナ補強が必要です。総合力が求められるこのイベント 2013年の最大目標とします!!!!


そしてレースにおいては・・・

目標としていた鈴鹿1桁(あわよくば優勝!!)入賞は8位入賞ということで、なんとかクリアできたと思う。何ヵ月も前からイメージトレーニングを重ね、最善の環境を整え、できることは全てやり尽くした上で臨んだ・・・多分運もよかったと思うが、あと少しの所にあるもの・・とこれからの課題もハッキリ見えた。こんな素晴らしい体験を出来た事に満足しています。

細かい事をあげれば、今年から取り入れた断食とインターバル練の効果は絶大であったと思う。


 思えば・・・どんどんと身体は老化していくのに目標はだんだんと高くなっていくこの矛盾を、ツライ練習と節制によって克服していくことができたことは自分で言うのもなんだが素晴らしいと思う。20歳代や30歳代でなく、もう50歳に近いこの年齢で仕事をフルタイムにこなしながらできることに感謝と敬意を評したい。

いや~今年は本当に頑張った!!と思う・・これが今の本音だ。色々なものの歯車が上手く噛み合ったっていう感じかな・・

今はただ、私の周りの色々な人に感謝・・感謝・・・ そして頑張った自分を褒めてやりたい。


よくやった!!!そして来年も頑張ろう!!!






今年1年あいも変わらず走る事しか能がない私にお付き合い下さった皆様に感謝しております。 本当に有難うございました。来年もひたすら走りまくります。どうぞ宜しくお願い致します。


それでは皆様もよいお年をお迎えください!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今年ラストランはもうお腹いっぱい~

2012年12月30日 00:20

●12月29日
 今日もK君と平地練。しかも天気が雨上がりでどうなるか・・・だから行き先も具体的に決めずに出発しました。とりあえずサイロを南下。

これがキツかった~ やや向かい風の中アベ30㌔で黙々と回す。ギヤは50×17でいつもの回転回転回転。後乗で骨盤を立てて我慢我慢・・・ 木津に着く頃は天候も回復して暖かくなってきた。
IMG_1968.jpg
 この時点でもまだどこまで行くか決めてなかった・・・・・・

天気が回復して小春日和のような感じになってきたんで、生駒山周回をしようかということになりR163+R168で生駒山を眺めながら南下
IMG_1970.jpg

近鉄東生駒付近から見ると山頂が異様に近く見える。僅かながら山頂遊園地も見えたりして・・・でもあそこくらいならクライマーでない私も行けそうな気がします。

でも山の中腹なで住宅がびっしり・・・よーあんな所に住むわ・・・   ケイデンス85~90を守っての平地ライドはガンガン進みます。奈良の王寺を経由して大和川沿いに大阪方面に向かいます。登り坂がないので楽勝ペース。しかも今日は風もない。12月にこんな穏やかな日でいいのか???

柏原まで出てきて大和川のサイクル道を発見!!!これは行くしかないと河口まで行くことになる。淀川の河口はもう探検済みなんで今度は大和川か?? まあそれもいいかとK君の提案に乗って見る。さあこれから海を目指してGOーーーー!!
IMG_1972.jpg

目的地がクルクル変わりながらも脚はまだまだ行けそうなんで、走り易い堤防道をガンガン行きます。大和川右岸で河口は行けるのかっ???  って・・・・



行けませんでした・・・・



IMG_1973.jpg
大阪市立大学付近で道が切れてしまいました・・・う~ん残念・・・  しかししばし迂回してなんとか復帰。海を目指します。なんかウキウキしますなあ~



で・・・堺市とのさかいを走って 海~!!!!  ついに見えて来ました。


IMG_1977.jpg
    
いい感じですな~ 前回大阪湾の舞洲あたりをウロウロした時と感じが違います。なんたって大型船の姿が見えます。


IMG_1978.jpg
IMG_1979.jpg
IMG_1980.jpg
IMG_1982.jpg


かもめ埠頭まで行ってみました。対岸には神戸港?ポートアイランド?六甲山?が見えます。

IMG_1984.jpg


南港フェーリーターミナルには3隻の大型フェリーが見えます。
IMG_1983.jpg

いいですな~  大型貨物船やフェリーってほとんど見たことないので新鮮です。飛行機もいいけど船もいいなあ~  いつか船旅したいっ!!!!

IMG_1986.jpg
あまりの嬉しさに写真まで撮ってもらいました。テンション高いわ~ もうすぐ50歳のおっさん2人がワーワー言ってはしゃいで・・・何してんねん・・・・

どんだけ田舎もんなのだろうか??

そしてフェリーターミナルにも行って見ました。さっき3隻ならんでいたやつ。間近で見ました。凄いな~凄いな~ いいぞ~ フェリー~



IMG_1988.jpg
IMG_1990.jpg
間近で見るとさすが大迫力です。大型トラックが次々と船内に飲み込まれていきます。でも・・・・船名が「きょうと2」ってあなた・・・京都は海が縁遠いんですけど・・・舞鶴港ならいざ知れず。四国や九州に行くのに??なんで??

IMG_1991.jpg
こちらはちょっと小振りなフェリー  でも九州の門司まで行くそうな・・・ あ~乗りたいっ!!!

散々南港のフェリーを堪能して帰路に付きます。帰りは淀川サイロを走るのでまずは梅田向かいます。R26を北上します。そして大阪駅に突き当たって新御堂を・・・

IMG_1995.jpg
改装が終わって大屋根が出来た大阪駅。

IMG_1996.jpg
関西の玄関であります。頭上のビルが凄い。


そして阪急百貨店・・・
IMG_1997.jpg

大阪も変わったなあ~ 今度じっくり探索したいなあ・・・・

そんなこんなで淀川の毛馬閘門に出る。
IMG_1999.jpg
ここまで来たら見慣れた風景。京都まで後40㌔少々
見上げると日航機が伊丹に向かう姿・・・
IMG_1998.jpg

低空飛行にビックリすることもなくなったが、やっぱ飛行機も凄いなあ~ 

最後の休憩を終えてラストスパートに入る。彼とならアベ30㌔も可能。一人なら心も折れるがベラベラ喋ったり、先頭交代しながらのライドなら辛さも半減する。

思えば今年1年K君と何回ツーリングしただろうか?? 10回?20回?いやそれ以上だろう。鈴鹿前は平地のインターバル練にも付き合ってくれた。そのおかげで鈴鹿では一桁入賞することも出来た。ロングからXCまで同じようなスタイルで走ってくれる彼には本当に感謝しております。チームには恵まれなかったが、色々な方面の相棒には本当に恵まれたなあ~ ってつくづく思います。


そんなこんなで最後は回転練締めくくりとして淀川右岸をアベ30㌔以上・ケイデンス100以上で爆走!!身体をいじめ抜いて今年最後の練習を終えました。もう髪の毛真っ白状態・・・



走行距離153㌔ 平地練習ってつまらない練習になりがちやけど、今回の練習は川・海を堪能できる楽しい練習であった。やはり練習と言えども基本的楽しくないとイケナイと思います。

今年の締めくくりとしては最高の締めくくりでした。

さあ後は今年1年の総括をして新年を迎えましょう!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


平地練習in奈良

2012年12月24日 15:42

●12月23日

世間はクリスマス1色になっている。私も毎晩のようにケーキを食している。この後の体重測定が怖いが、まあこの為に11月~12月に減量してきたのだからいいのだ!!

そして練習もハードなものでなく平地回転練習。ケイデンスに縛りをかけて約100~150㌔の練習がメイン

今日もK君となら方面に行きます。

まずはサイロを南下。バイクはあまり見ませんがランニング姿が多い。しかも若い女性が目立つ。いやそっちばっかり目が行っているのも事実・・・
カラフルなウェアーにコンプレパンツっていうのがお約束みたいでわかり易い。

私は50×17固定のケイデンス85±5で巡航。このあたりが丁度いい。心拍計測は実走の場合 春まで使わない。
木津まで快調に回す。引き足と後乗+骨盤立てを意識して回す。下ハンは持たない。

奈良に侵入し東大寺が見えるコンビニで休憩。ジワジワ登るこのあたりは辛く、ギヤを19Tにしてしまう。しかも息切れダンシング・・・情けないな~  体重増加でダンシングのリズムも惡い。まあ今は我慢・・・登りの本格的練習は年明け以降で十分なのだ。

IMG_1949.jpg
奈良公園近くを走る。鹿はいるかな~


平坦路を淡々と天理~R25~法隆寺とつなぐ。まあまあ走り安い。

IMG_1952.jpg
IMG_1954.jpg

世界遺産です。来年は必ずここに来るぞ~  いや別にバイクとなんの繋がりもありませんが、斑鳩と山辺あたりじっくりと歩いて太古の時代を感じたいので・・・今 興見があるのは4世紀の日本がどうなっていたのか??非常~に興見があります。

それはさておいて・・・王寺からR168に入り交野を目指す。

IMG_1955.jpg
平群あたりから生駒山

京都から見るのとは全く違います。4世紀を生きた人もこんなして生駒山を見上げたかな~
頭上を飛行機が低空で飛んで行きます!! ん~関空行きかな~~ こんな低いんや~ そういえば淀川の毛馬閘門あたりも低空飛行しているしな~  所変われば色々と景色も変わるもんやな~  今更当たり前のことを感心してます。

生駒~私市を越えて第二京阪が見えてきたらもうすぐです。しばらく第二京阪の側道を走るが、ここの側道は自転車の通行が禁止さている区間があってまともに走れない。津田北からは走れるのだが・・・いっそ側道は全線走れるようにして欲しいなあ~

IMG_1957.jpg
非常に判りにくい・・・・

津田北から側道を飛ばしまくる。夏の朝練で何回か経験している。平坦で無風なら時速50㌔は出る。早朝練なら車も少ないのでガンガン行けるのだ。しかし今日は松井山手あたりから渋滞・・・酷いなあ~
それでも久御山を経てあっと言う間に伏見に帰ってこられるのは便利だ。

まだまだ回転練習は必要だ。ポジションのせいかケイデンス135を超えるとお尻がポンポンと跳ねるのが判る。足がついて行ってない・・・・

もっと精進せないかんな・・・

今日の走行距離 115㌔ アベ26㌔でした
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

山よりキツイ平地練習in淀川河川敷

2012年12月23日 01:54

●12月16日

 非常に寒い中やはり元気はK君と平地練習に出掛ける。昨日修正したポジション調整もあって今日はLSDにしたい。

しかし彼がそれを許さなかった・・・・  河川敷を大阪湾方面に行くことになったのはいいが、やはり雨上がりで北西の季節風がキツイ。京都から南西の方角に行くのだが、概ね行きも帰りも向かい風にかわりない。そんな中アベ35キロ近くで進むと一気に身体は熱くなり、ジャージの前を開けて風を入れなくては汗が吹き出してしまう・・・・訛った身体には非常にキツイのだ・・・

 身体が悲鳴をあげそうになった頃枚方大橋に到着・・・あ~ツライ・・・やはり下ハンを持つのは非常に辛く、ブラケットを持つのがいい。ここを持っている限りポジションがおかしいとは感じない。イザルコを乗り出した頃からの感覚にかわりない。少しホッとする。

さてこの先からは河川敷内の車止めをかわす度にペースが落ちて、しかも雨上がりの河川敷は大きな水たまりが沢山あっていっこうにペースは上がらない・・・しかもバイクはドロドロ・・・せっかくワックス掛けまでしたのに~

しかし!!よく見ると堤防の上にもバイクで走る姿が・・・ん~???? あっちのほうが走り安いやん!!! ってことでバイク担いで堤防の上にあがる。なんと!!ここが本当のサイクル道なのね・・・風はキツイが断然走り易い。そのまま毛馬の閘門を越える。御堂筋を越えたくらいで さあどこまで行くか思案する。

 ・・・で特別目的があって走っていたワケでもなかったので梅田の上村パーツにでも行くか??となって街中を走ること10分・・・着いたのはいいが開店時間の1時間前に着いてしまって2人とも呆然とする。結局時間を潰すにが勿体無いんでこのまま同じ道を戻ることに・・・

またまた堤防の上の向かい風に虐められながら、京都まで帰ってきました。帰りはさすがにアベ30以下になってしまいヘロヘロです。平地の回転練習と思って50×17で回し続けたが、身体へのダメージは著しい状態。

この時期は回転練習に徹しようと思っていたのに彼と練習するといつもこうなってしまう・・・やっぱりLSDが必要なんだと思うのだが・・・
私の場合・・・特に引き足の練習をこの時期にしておかないとレース時の高速巡航に対応できないので、ここは押さえておきたい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ポジション変更!!

2012年12月16日 21:03

●12月15日

 オーバーホールに出していたイザルコが帰ってきた。どうも隠れていた故障?箇所が明るみになったらしい・・・・

まずはBB。 前回右のクランクにガタがでた。見てもらったらTNIのBBのシールド部分が割れていた・・・プラスチックの部品で割れた輪っか部分がBB内部に入ってしまう。それが原因らしい・・・・それは改善されたのだが、今回は左側も割れていたと・・・TNIは耐久性がないのか? 一応セラミックベアリングなんで回転に不満はない。しかしガタはいかんな~

イザルコに乗って1年。多分推定8,000㌔くらいか。こんなものなのかな?? TNIって・・・

とりあえず割れた部品は交換してもらってガタも出ていない状態でどこまで持つかやな~


それからヘッドのガタ。これはハードブレーキの時に感じるもので下りに不安がでてきた。しかし・・・


これは根本解決が必要!!なのであった。

惡い箇所があるわけではなく、コラムが短い故にステムで固定しきれなかったのだな・・・仕方なくスペーサーを外して、ハンドル位置を下げる。これによって固定できるコラム箇所を確保したわけです。結果ハンドルが5ミリ下がってしまい・・・ただでさえ低いハンドルがさらに下がってしまいます。

IMG_1946.jpg

すごく低いです。ハンドルの角度を少し上げてブラケットを近づけてます。アンバランス著しいですが、下りのガタを考えるとこれがベストかと・・・・


IMG_1947.jpg

でもこれに近いポジションで丹後300や鈴鹿・青山アタック、近郊の山々も全て問題なく行けているのであまり気にしないことにしよう!!!

さあどうなることやら・・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


久々の大文字DHツーリング

2012年12月09日 19:42

●12月1日
 またまた1週間遅れのアップ・・・・

12月に入って・・いや昨日はまだ11月であったが、忘年会が連続で始まる。家族・親戚・自転車仲間・鉄道仲間・会社同僚・・・なんぼするねん!!!

バイクに乗る機会もぐっと少なくなり、身体も鈍る時期なのだが・・・仕方ない・・体重増加だけでも食い止めたいなあ~

そして明日2日も法事を兼ねて親戚で集まるので今日のうちにバイクで出かける。しかし昨日遅くまで飲み食いしていたんで、今日はゆっくり目の8時に出発。

行き先はXCでの大文字山。南禅寺尾根をDHするのだが、XCバイクに乗るもの2年振りで大丈夫か???
とにかく楽しみながら体力維持を目指す私なので、追い込むような走りはしません。

IMG_1922.jpg
さて今日も激サブの京都は気温3度しかありません。久々のXCバイクはこんなハンドリング感覚であったかな???と思い出しながら鴨川沿いを北上します。

IMG_1923.jpg
快晴の出町柳付近。北山はまだ白くない・・・初雪もそろそろかな・・・もう花背峠はしばらくおあずけやな・・・・と思いながら北白川から山中峠を目指す。

IMG_1924.jpg
私のXCバイクは8速のまま リヤは32Tである。ここの登りを44×25あたりで登る・・・以前はどのギヤで登っていたのか全く覚えていない・・・しかしこのギヤなら快調に上がれる。進化したのか退化したのか??? 
集落を越えて登りがキツくなってもこのまま。ダンシングが気持ち良く決まってグイグイ進める。この程度ならタレないし~

IMG_1925.jpg
このギヤを使ってました・・・ 以前よりはだいぶ楽に上がれたような気が・・・・ 山中峠で一休みしようとしたら急激に天候悪化の兆し・・・休憩なしで先を急ぐ。

IMG_1926.jpg
比叡平を抜け、薬草園の前から林道に侵入・・ 2年振りのダートにワクワク・・・


IMG_1927.jpg
えーっと  たしかこのカーブからシングルに入るはず・・・ かなり伐採されており雰囲気が違うぞ~

ここからシングルのしかもかなりテクニカルな登りが沢山あって楽しい。ラインは複数取れるので瞬時に判断してアタック!!

IMG_1930.jpg

すぐに山頂広場に到着。時間が遅いのでハイカーも多い。ちょっと失敗したな・・・
IMG_1931.jpg
IMG_1928.jpg
山科方面ははっきり見えた。京都市内はかなり曇って大阪方面までは見えない。
さてここでサドルを下げて・プロテクターを装着して尾根をDHします。

IMG_1935.jpg
非常に木の根っこが張り出して走りにくい・・・めっちゃテクニカル。しかし面白い!! プロテクターをつけているので転倒しても心配ないし~ 2年ぶりにしては大胆に突っ込んで行った!!

IMG_1936.jpg
ここがこのコース最大の難所。以前は難無くクリアできたが、根っこの間の土が痩せて張り出しと地面の落差が大きくなっている・・・ようは段差がキツイ!! よ~く見据えてラインを選ぶがなかなかクリアできない。

IMG_1937.jpg
ここも気合一発でクリア。以前は下りて押していたような・・・でも今回は躊躇するともうダメなんで、行けるっと思ったらガンガン突っ込むのだ。


IMG_1938.jpg
ここも難無く岩間をクリアする。そして七福思案所もハイカーが集団で溜まっていたんで休憩なしの通過して登り返す。

IMG_1934.jpg
途中こんな景色が良いところがあって一瞬ホットするのだが、概ねテクニカル度は上級コースに違いない。

IMG_1939.jpg
さて最後の難関が南禅寺へ出る少し手前から始まる。体重移動と素早いライン選択ができないと足付きになってしまう・・・今日の私はダメダメやけど、ここをビシッっと1発で決めたいもんだ。

最後の段差も度胸1発でクリアできた・・・ 久し振りのXCにしては上出来であったかな?? DHの体重移動が体に馴染んでいるのだろうか?? かなりいい気分!!

終点は南禅寺境内の楼門・・・南禅寺は凄い行楽客であふれる。紅葉は終わりましたけど・・・




今日は短時間であったが非常に楽しめました。また行よう・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


北摂+伊丹空港+淀川右岸

2012年12月01日 23:37

●11月24日

 練習はほそぼそ続けている。しかしアップが出来ていないだけだ。忙しいか?そりゃ忙しい。帰宅時間はそうも遅くないが、家で資料を読んだり・・まあ睡眠不足もありまして・・・なかなかパソコンをオン出来なかったのですな・・・

相変わらずママチャリ通勤では脚がパンパンになるまで漕ぎ続けているし、2日に1回はワークアウトも行っている。週1回のプチ断食も継続中で体重は63㌔台を維持・・・と言えばなんか順調そうであるが、体調は今イチである。腰痛は慢性化しつつあるし、関節の節々も違和感があるのだ。

さてこの3連休も23日が雨  24日にツーリング  25日嫁と外出 と活動は継続中

アップしたいネタは沢山あるのだが、基本的にこのブログは練習日誌なんで通常のネタはよっぽどのことがないとアップはしていない。


さて24日のツーリングは楽しんで走る!!こと目的とした。すると当然に行き先はあそこしかない!!!しかし、直行は芸がないので前半は北摂を走ることに・・

IMG_1820.jpg

西のホームコース柳谷観音!! 久々登場かな??  入り口の工事もだいぶんと進んでいる。住宅地が切れるまで50×21でジワジワ・・  竹やぶから34×17固定で行く。練習頻度が落ちているのに結構回転で進む。体調は隔週でいいのかな?? 観音下の2段目もそこそこリズムを作って上がれる。いいんじゃない??

IMG_1821.jpg

休憩せず、写真だけ撮って上に行く。ここもリズムを作って上がる。ダンシングとシッティングを交えて腰の具合を確かめながら・・・ペースは変わらずベニー到着。ええ~っ?? 調子イイやん!!
IMG_1823.jpg

実はこの前半の無理が後半に祟っていたのだが・・・ 川久保から本山寺~神峰山寺とつなぐ。紅葉がピークを迎え凄く綺麗!!天気が良ければもっといいのだが・・・
IMG_1824.jpg
IMG_1826.jpg
IMG_1827.jpg
紅葉が本当に綺麗。今年は当たり年やな~


府道にでてから田能までは向風の中時速25㌔キープで回す。ちょっとキツイが脚はよく回る。そして二科山荘を経て清阪峠を越えると小雨がパラパラ・・・ん~またしても天候が・・・しかし小雨程度なんで、気にしない気にしない。銭原を越える峠もひたすら我慢の回転を続ける。50×21~23でペースを作る。登りはここまで。今日の練習は実質ここまで!!!

さあここからは楽しむツーリング!! R423を池田方面に下る。交通量は多いが気にしない。そして迷うことなく目的の伊丹空港に到着!!

いいぞ!! 伊丹空港!!  飛行機がいっぱい!!

IMG_1834.jpg
IMG_1833.jpg
IMG_1831.jpg







いいですな~ ジェット機の離着陸。離陸前の独特の重低音は痺れます!!

何回見ても飽きません。丸1日中でもここに居たいが、そうも行かず、次の目的地に行く。

次は・・・・淀川河口である。今日は淀川河口から右岸で京都まで戻れるか??

これである!!! 前回は左岸で京都伏見から河口まで行けることを実証した。今度は左岸でこれを試すのだ。当然河川敷を使ってである。

さて左岸の河口へ行くのには少々手間取った。神崎川が邪魔してなかなか淀川河口に辿り着けないのだ・・・

オロオロしながらやっと河口に到着。工場街の真っ只中なのだ。
IMG_1840.jpg
河口から上流方面

IMG_1842.jpg
河口から神戸方面

IMG_1844.jpg
河口から遠く淡路島だろうか??

潮だまりで休憩してると潮の匂いに包まれてなんとも言えないいい感じだ。風が強く寒いが天気が良ければここで日向ぼっこをしていたいぞ~

さて十分休憩をして帰宅に向かう。このまま左岸は京都まで走れるのか?? 最近最大の疑問を解決する時がきた・・・・いざっ!!!

IMG_1845.jpg
IMG_1849.jpg
最初の内は直接河川敷は走れない。川沿いの道路を行く。ただ交通量なく走りやすい。いい感じで梅田の北を通過・・・

IMG_1851.jpg
空中庭園がよく見える。いつかは行きたい。

IMG_1854.jpg
IMG_1857.jpg
このあたりから河川敷を走る。数々の橋の下をくぐる。道幅も広く左岸より走りやすい。ただ昼を過ぎてだいぶ風が強くなってきた。時速30㌔キープが非常にしんどい・・・

IMG_1864.jpg
ヘロヘロになりながら枚方大橋まで戻ってきた。お~凄いっ!! ここから大山崎までは問題ないはず。後は御幸橋あたりはどうなっているのか???それだけが疑問である。

そして風にやられた脚はもう限界近く・・時速25㌔を下回る始末・・・前半の飛ばしすぎが祟ったか・・・

IMG_1865.jpg
少しだけダートがある。ここはR171からよく見える所。いつも国道から見ていた。どうなっているのか??このまま河川敷を進めるのか??


IMG_1866.jpg
日立物流の横を越えると京滋バイパスの橋が見えてくるが・・・

IMG_1867.jpg
お~ ダートがまた出てきたが・・・京滋バイパスの下は超えたぞ~


IMG_1869.jpg
ここがポイントですな!!! 京滋バイパスを超えた河川敷公園のなかの最北端にこんな橋が掛っていて、ゲートはあるけどここを突破します。ダートは続くが均してあって走りやすい。日もだいぶ傾いてきました。そろそろ日暮れやん・・・

IMG_1871.jpg
すると府道水垂淀線に出てきました。どうやら河川敷の道はここまでのようですな・・・しかし国道を走ることなくここまでこれました。後は桂川右岸を進み羽束師橋まで戻ってこれました。

これは大発見です!!! 京都の鴨川+桂川から大阪湾の河口までは右岸左岸両方とも河川敷を自転車で走れます!!!

IMG_1874.jpg
この発見の快挙(大袈裟やな~)を祝すような夕陽が西山に落ちていきます・・・


今日は身体的には終盤タレタレであったが、北摂の紅葉+伊丹空港+淀川河口探索を十二分に味わえる大満足のツーリングであった。いや~ 最近はなんか義務感で走っていたような気もしたが、やっぱりこういう楽しみがないと走っている意味ないもんね~  今日の収穫は大きかった・・・・



今日の走行距離は134㌔ 獲得標高966m  

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。