スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年初めての日本海ツアー in小浜

2012年04月30日 13:04

●4月29日

 今年初めての長距離ツーリングは日本海側の小浜へ行ってきました。昨日も超晴天であったが外出できず悶々としていたんで、今日は思いっきり走るぞ~っ!!!! と気合十分。

今回は単独ではなく、友人が企画したツアーに便乗する形で参加。集合地点に行くと14人もの大人数となった。
コースはR162~県道~R303~R367の極めてオーソドックスなコース。距離も200㌔とまあまあ。

最初はまったりと小さな峠を越えていく。
IMG_1186.jpg
距離が進むと当然脚の差が出てくるのは仕方ない。今日は半日ではなく1日仕事と覚悟の上。このあたりでは軍曹の背中を見ながら進む。彼は速い!!

IMG_1189.jpg
こんな人数で走るのも久し振り・・・それはそれで楽しい。しかしみんなスキ者である。休憩場所・調整場所ごとに自転車談議が花咲く。それも長い・・・またそれぞれが渾身のマイバイクを披露するので、余計である。

IMG_1190.jpg
w氏の黄金バイク。
ありとあらゆる所に金色パーツが投入されている。ここまできたらクランク・ペダル・STIカバーも金色にしてほしかった。あのサムエル・サンチェスも真っ青なくらい・・・・

そんなこんなで周山・美山・堀越を越えていく。そうすると自然に起こる峠の千切り合い。参加せずとも力試しの輩には当然の現象か・・・そんなんレースでせんかいっ!!!  

自分は己の限界が1番弱い集団の中で走ってこそ力がつくものと信じている。力のある者は逆風の先頭か集団のラストで脱落しかかった者の引き上げをする事が集団を安全に走行させる義務であろうと思う・・・・・以前の私も爆走していたが、年とともに考え方も変わったなあ~と驚く・・・

まあそれはそれとしてトラブルもなく順調に進んでここまで来ていた。
IMG_1192.jpg

新緑の季節がここは1番いいなと思う。ここから海までは後もう一息。

IMG_1194.jpg
隊列は順調に下って行く・・・しかしやはり春のこの地域のお・や・く・そ・く!! 向かい風区間に突入。やっぱりキツイ・・・秋はこんなこともないのだが・・・春は仕方ないか。

小浜には昼前に到着。

IMG_1196.jpg
IMG_1197.jpg

ここまで来てやっと漂う潮の匂い。まあこの地域では当たり前でしょうが・・・京都市内に住むものにとっては極めて特別なものなんですな~

昼飯はコンビニでよかったんだがフィッシャーマンズワーフのレストランに入ってへしこ定食を食す。ってただの焼き鯖定食やったんですけど・・・

その後は少し遠回りして日本海側を堪能する。
IMG_1199.jpg
この遠回りは距離にして20㌔くらい 時間にして約1時間ほどのものであったが私が提案したもので、脚がギリギリ限界にあった人に酷であったかな~と反省している。でも脚の限界に引き換えて見れた光景はそれにも勝るものでは無かったかな~と信じている。

ここからまたまた向かい風の登り区間を淡々とこなす。熊川の宿場・朽木の道の駅と休憩して岐路を目指す。
私の脚はまだ大丈夫であったが、腰の状態に不安を感じペースを一定にする。ペースの上げ下げがなく一定にするとまだまだ長距離は行けそうな気もします。

大原の休憩を最後になんだか空模様も怪しくなってきたんで、皆とはここで別れ八瀬経由で帰宅を急いだ。なんとか雨には降られなかったものの、帰宅は午後5時半・・・ やっぱり1日仕事であったか・・・


それでも今回のツーリングは楽しかった。たまには大人数で長距離を走るのもいいもんだな~ 潮風も満喫できたし~    まあ今後の色々な課題と対策も見えてきたし、ツーリングの主催者W氏と奈良から車で終始サポートしてくれていたK氏には感謝して早くも次のツーリングに思いを馳せる。次は同期のT君と少人数でまったりと走りますか・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

連休初日は晴天なり!!

2012年04月28日 16:01

●4月28日

こんなにいい天気の絶好なコンディションなのに何故か私は家の中・・・ ツーリングへは29日と3日に予定されているので今日は何もせずただノンビリとしています・・

昨日と今日は本当に雲ひとつない晴天で絶好の行楽日和ですな。自宅待機令が無ければどこかにビューンと行ってしまうのですが、仕方ありません・・・



先々週の落車以降なかなか練習に行けていないのですが、実は21日の土曜にリハビリとツアーオブ山城の下見を兼ねて行ってきました。落車の後やったんで何処までいけるか不安でしたがTさんも同行してくれましたんで・・・


・・・・で、やっぱり半分手前で撃沈しました。獲得標高5,000って半端ないです・・・しかも体調は最悪のコンディションで何故???こんなコース???  もしかして私ってSM??? ひょっとしたらそうかもしれませんなあ~


 六地蔵に集合して長坂峠を一定ペースで上がる。幸い打撲の腰は痛みもなく淡々とシッティングで上がる。目標通りゴルフ場分岐からダンシング。

西笠取への次の坂は身体をほぐし終始ストレッチをしながら上がる。

東笠取へは短距離ながら激坂が現れるが、ペースはゆっくりなんでここも通過。
IMG_1175.jpg

南郷のコンビニで休憩してから岩間寺へ上がる。ここもエゲツナイ坂であるが、彼としゃべりながら行くと辛さも紛れる。

IMG_1176.jpg
頂上は桜が満開であった。天気は何時雨が降ってもおかしくないような状態なんで人出もなし・・・寂しい~
ダウンヒルの後、桜峠を経てラインまで下りて猿丸神社を目指す。ここらあたりでもまだ腰は大丈夫であった・・・

IMG_1177.jpg
ここも見事な桜!!心も洗われます。桜ってのはやっぱり大事やな~

ここから更に猿丸林道を上がる。いよいよこのあたりから腰がビリビリとしてきた。脚もキツクなるが、まだ行ける。

上ではやはり満開の桜道!!
IMG_1178.jpg

天気は回復してきて遠景もバッチリ・・・とはいかないか・・
IMG_1180.jpg
京都方面

IMG_1182.jpg
はるか彼方に大阪のビル群が見える!!大発見やなあ~ 空気の澄んだ夜なら夜景がバッチリだろう・・・

宇治田原で2回目の休憩後 御林山を上がると・・・きました!!腰の違和感・・ ビリビリがビキビキになって鈍痛を伴ってきました。脚も上手く回らないし~ ヤバイなあ~ここから核心部分なんだが・・・

一旦下りて犬打峠への激坂をダンシングでこなす。しかし腰も脚もここまでのような気がしてきて・・先に進むのを断念。
IMG_1185.jpg
今日はあっさりとここで退負します。

本当はここから和束~童仙坊~上野~御斉峠~峯鷲山~炭山~喜撰山と気の遠くなるような坂地獄の本番が待っているのだが・・・

今日は撃沈しましたが、体重を減らして、脚 腰の状態が通常ならなんとなく行けそうな気もしますが・・・
どうなんでしょう???


ここから自宅に戻って今日は獲得標高が2,175  距離は86㌔・・・・私レベルの登り練習はやはり獲得標高2,000くらいが限界なのかな~  これが難無く行けるようになってからなら、未知の世界である獲得標高5,000も行けそうな気がしますが・・・




でもこれでしばしクライム練習はお預けして、今後は楽しいツーリングを堪能していきたい。なんたって今がツーリングの最高の時期なんだから・・・今 乗らずして何時のるねん!!!

海や今まで行ったことのない山にガッツリ行くぞ~!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


新堀クリテ練中に大落車・・・いてて・・・・

2012年04月19日 22:15

●4月19日

やってしまった・・・・・久々の落車・・・痛いぞ~





今日も早く終わり雨の降らないうちに新堀クリテ練に出かけたのだが・・・・


昨日のハードな練習の影響もあって腰が張っていたんで、今日は回転練にしたのだ。

風は強い南風

南行き ケイデンス100 52×21 時速30㌔
北行き ケイデンス110 52×19 時速35㌔

で3周目に起こったのだが・・・北行きの暗い車道の歩道よりに15㌢角で長さ1mくらいの角材が落ちていたのだ・・・
1周~2周は認識していて難無くよけて走っていた。しかし3周目に油断してしまった・・・・ケイデンスを少しだけ上げようとして俯いた瞬間!!!身体ごと宙に浮いたような感触???? 次の瞬間には地面に側頭部をしこたま打つつけていた・・・・イテテ

こける瞬間は何が起こったのか判らなかったんで恐怖感が全くなく、あのいや~な感じは全く無かった。
幸運にも後続車がなく、車道の真ん中まで滑っていったバイクも見えた。しかし頭を強打したのか、なかなか立てずしばらくもがいていた。しばらくして後続の車が倒れているバイクに気付き停車し、端に寄せてくれたのだが、新堀の北行き2車線とも止めてしまって、かなりの人が出てきた。救急車の要請は丁重に断り、回りの人に謝ってこの場を収拾。しばし一人で佇む。どうやら手足は大丈夫。腰も痛いが大丈夫。鼻血が少し・・・・眼鏡も大幅にいがんでいる。

メットはと言うと・・・・・





IMG_1172_1.jpg

あれれ~  全然大丈夫やん・・・とおもいきや  強打した左側は・・・・







IMG_1173_1.jpg


モロに割れてます。メット被ってなかったら確実に死んでます。いや生きていても重症は免れなかっただろう・・・・いまさらながらメットのありがたさを感じた。頭を強打する落車なんてロードではなかった。唯一昔にDHでムチャをしていた富士見で落車した時くらいかな~   あの時もあ~今 頭を石に打ち付けて擦って滑っているなあ~ 頭はフルフェイスで大丈夫やけど背中が痛いやん・・・・なんて感じていたもんだ。

しかし慣れた夜道といえ油断してしまったもんだ・・・後はパンクした前後輪を眺めて空しく自宅まで押して帰ってきました。新堀クリテ練の場合はパンク修理道具も持たず、携帯すら持っていない・・・これまた油断していました。携帯くらいは持っていかないと・・・・非常事態は何時やってくるかわからんしね~


自宅で身体をよく点検するとふくよかなお尻に青あざが点々・・・・この脂肪野郎がクッションになってくれたわけね・・・・  


さて今日の夜は打撲跡が腫れてなかなか寝られない夜になりそうだ。バッファリン飲んで早めに寝ます。

くそ~っ!!!!    油断大敵!!!!   痛いぞ~!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新堀クリテ練を真剣に・・・・

2012年04月18日 22:52

●4月18日
 別に今までいい加減に練習していたわけではないが、今週はいい感じで練習をこなしている。

昨日・今日と同じメニュー

北行き ケイデンス100 52×17 
南行き ケイデンス90  52×19 

これを3周して1周流す。+宇治川の橋はもがきを入れて少しだけ追い込んでみた。特に垂れることなく淡々と周回を重ねたような感じ。もう少し上げてもいいかな・・・・

これで丁度1時間。夜練としては丁度いい感じであるぞ・・・

さて週末はツアーオブ山城です。長距離+登りの練習・・というより修行みたいな感じではあるが、土曜に決行します。でも雨なら無期限延期。秋に延ばしてもいいかと思っている。あんまり獲得標高にばかり囚われるのも面白くないし、楽しみながらのツーリングにも行きたい。今がツーリングに1番いい季節やし~


・・・・ですんでこの土曜はなんとしても行く!!意地でも完走して楽になりたい・・・というのが本音です。12時間くらいはかかると思うのでライト類は必携です。道はよく知っているので暗闇でも走れる自信はある。後は脚が持ってくれるか・・・・

さあどうなることやら・・・・楽しみです。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

リハビリ練で北山へ

2012年04月15日 22:45

●4月15日
 長らく風邪で休養していたのだが・・・久しく休日の練習を再開しました。でも昨日法事後の宴会でしゃぶしゃぶを死ぬ程喰ってしまい・・・お腹はタブタブ状態・・こんな調子で北山の峠を越えていけるはずもなく、来週のツアーオブ山城も黄色信号です。

朝のゆっくり目で出発するものの、どうもタイヤの調子がおかしい・・・・パンクしているわけでもないのに空気圧が減ってしまう??バルブの調子が悪いのかよく原因が判らぬまま出発すると・・・やはり出発して500mでタイヤがペコペコに・・・ん~判らんなあ~  一応チューブ交換して出発する。するとやはり500mでまたもや空気漏れ・・・・
消去法で原因を考えるとこれに到達

IMG_1171.jpg

はあ~やっぱりこれか・・・ やっぱりミシュランのタイヤはだめ!!!

このタイヤも購入して300㌔も走ってないのにこの有様。一応裏からもパッチは張ってあるが・・・色目だけで気に入って購入したが、全く耐久力なし。プロ4なんてのも出たが、やっぱり他社と比べると耐久力は下下の下。
よくこんな代物を決戦用につかっていたなあ~と反省。 今もツーリングなんかに使っている方。こんな代物は使わない方がが身の為ですよ~

しかたなくここでタイヤそのものを前後入れ替えして再度出発。気分もダダ下がり。時間浪費してしまった上にタイヤに不安もあって北山の深部に行く気も無くなってしまった。

花見程度に花背峠に上がる。
IMG_1149.jpg
いつもの所でパチリ。桜シーズンで人手も多い。さて花背に取り付く。イザルコでくるのは初めてなのだ。コンパクトで上がる花背も初めてでどんなペースで行けるか楽しみにしてきたが・・・

そんなに現実は甘くなかった・・・・そりゃそうやな・・・ 病み上がりで2週間も何もしていない。左膝痛。昨日の大食い・・・・こんな悪条件でどんな楽観してるねん!!!

ギヤは初めから34×25で行くと脚は回るのだが、腹に力が入らずケイデンスを上げられない。それに心拍が追いついていかない。脚だけが異様にクルクルまわる・・・・

ダンシングも苦にならないが長く続けると上半身が持たなくなる。要するに上半身をさせる上腕と胸筋の力不足・・・

課題はいくらでも見えてくる。  まあ足付や蛇行はなかったが登りに関してはもう1回初めからやり直す必要がある。来週に迫るツアーオブ山城の完走っていけるのだろうか????


IMG_1150.jpg
頂上は気温14℃と過ごしやすい。

先には行かず一旦下りて激坂の百井峠を上がってみた。

IMG_1151.jpg
IMG_1152.jpg
ガタガタのコンクリ道を時速5キロ位でなんとか通過。何時来ても酷道やな~ 

ここもコンパクトのお陰でなんとかクリア。集落に・・・・

IMG_1154.jpg
巷は春ですが、ここは冬ですな。

帰りの下り道もやはり激坂・・・

IMG_1156.jpg
IMG_1157.jpg
一体何%の坂やねん!!!

タイヤの不安もあって下りもビビリモード全開。大原あたりまで下りてきてようやく踏み出す。今日が唯一の花見日和で市内は大賑わい。各地で渋滞が頻発してます。

IMG_1160.jpg
IMG_1161.jpg
IMG_1166.jpg

今日は完全なリハビリライドになってしまったが、来週に向けてのモチベーションアップにはなったかな???
今日みたいな感じではとてもやないが、完走は出来ないだろう・・・精神力だけでどれだけカバーできるのか・・・・・不安だ。
 
とりあえず、明日からの平地練習には真剣に取り組んでいって、調子を取り戻していきたい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


桜吹雪のなかの法事

2012年04月15日 00:03

●4月14日
 今日も朝から雨・・・これで土曜日の雨は何日だろうか???

しかし今日は練習ではなく妻方の法事に出かける。

 天ヶ瀬ダムの近くの霊園で営まれた合同法事は悪天にもかかわらず多数の法事客が詰め掛けていた。

IMG_1143_1.jpg
法事が始まる頃には天候も回復してきた・・・

周辺の桜は満開!!! 少しのそよ風で花びらが散っていく様は、なかなか花見が出来なかった私らを故人が招いてくれたようで何故かホッとしました。

IMG_1146_1.jpg
IMG_1147.jpg

しかし本当に桜っていいなあ・・・・いい思い出・悲しい思い出いずれにしてもそこにあるだけで何かを見守ってくれているような気がします。1年に1度 必ず春にはごく短期間ではあるが、再会できる・・・・そう思わずには居られない、何か特別な感情を持たせる効力を秘めている・・・・

やっと練習再開できた・・・

2012年04月14日 23:44

●4月12日
 今日こそはと・・・毎朝体調が回復しているかな~って期待していたのだが、全く兆しが見えず悶々としておりました。

 ここにきてようやく喉の痛みと咳は治まってきたので今日から練習再開っ!!!! 本当に長い風邪であった。こんな重症の風邪をこじらせたのは何十年振りかな~って思うくらいだ。まあ~なんとか回復したものの、こじらせると怖い・・・

 さて今日も新堀クリテに出かける。風は弱まっているが、北西の風。北行きはケイデンス100 心拍160~170
南行きはケイデンス90 心拍160以下 で5周回
ラストは1周流して終了。今回から心拍計を取り入れる。しかし、如何せん暗い所を走っているのでよくメーター類が見えない。車が後ろから来ている時にはライトでよく見えるのだが・・・

メーター周りに一工夫が必要かな??? 今日は息切れもなく深呼吸しても咽ることなく走れた。当面はローラー台無しで、このパターンの練習を重ねていくしかないな・・・ でもギヤとケイデンスの選択によってはトルク重視か回転重視かの練習は区別できるし、何より実走なんでポジションのチェックなんかはやりやすい。後は周回数を少しずつ延ばしていくこと・ダッシュを取り入れること・片脚ペダリングを取り入れること・・・・・課題は多いがなんとかこれで継続していきたい!!!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

風邪をおして練習するとこうなる・・・

2012年04月08日 19:18

●4月8日

 風邪は金曜の夜あたりからどんどん酷くなり土曜には熱が37.9度まで上昇・・・ここまで来るともう寝るしかない・・・しかも嫁にも風邪をうつしてしまったらしく、彼女も熱が38度まで上昇。二人してこの土日はぐったりしているしかないのだ。

そして快晴の今日、私の熱は平熱まで下がっている。しかしまだ痰が絡むような咳が止まらない。当然ツーリングなんかには行けない。でも・・・こんないい天気の土日に乗らないなんて・・・・しかもここ数週間はまともな練習が出来ていない・・・いかんなあ~ 2月末から3月末近くまで1ヶ月も休養していたのに・・・またかいな・・・

暖かそうな日差しを見ているといても堪らなくなり1時間以内限定で新堀クリテに出かける。

IMG_1132.jpg

小春日和っていうのか本当にほのぼの出来そうな柔らかい日差しのなかツーリングに行きたいっ!!!て本当に思った。

・・・で新堀クリテのは南風が強いので、南行き ケイデンス90  52×19 
                   北行き ケイデンス100  52×17 に設定して走る・・・と何故か肺に空気が入ってこない感じ?? 深呼吸をしてもペダルを回す分の呼吸が出来ない??ような感じ。当然脚にも腹にも力が入らない・・・ん~??と もがいてみたら・・・酸欠になって死にそうな状態・・・口を鯉のようにパクパクしながら走る様は多分車で走っている人が見たら異様に感じたはず・・・

2周やってみてこんな感じが続くので3周目は流して息を整える。4周目に再度アタックしてみたが、やはり肺が小さくなったような感じは否めない。ん~やっぱりあきませんな・・・風邪の影響なのか、はたまた練習不足なのか・・・多分どっちもでしょう。(そんなことは判りきっている!!)

IMG_1133.jpg
焦って走ってもしかたないのだが・・・2011年の4月と比べるとやっぱり走行日数・走行距離ともに落ちている・・・

やばいな~  失意のなか帰宅してからもやっぱり肺が痛い・・・深呼吸すると咳き込んでしまう・・・風邪の最中に練習するとこうなるのね・・・

近所の桜はもう満開近し・・・あ~花見がしたい・・・
IMG_1134.jpg

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

風邪で休養・・・・

2012年04月07日 14:41

●4月7日
 全くツイてない・・・先週の土日が休養日だったのに、月曜暗いから喉の調子がおかしくなって、対処はしたものの、結局引き込んでしまった・・・喉痛・咳・くしゃみ・発熱・関節痛ここまで重症になったのは数年振りかな?? 何がいけなかったのか?  原因に思い当たるフシはある。それは通勤チャリでのこと。通勤チャリはママチャリであるが、結構なスピードを維持して走っている。ただスーツにジャンパー姿であり、どうしても到着すころには汗で綿のシャツは濡れてしまう。そのまま出社して仕事を始めるころには乾いているのだが、肌寒い思いをすることが多々あった・・・これやな~ きっと・・・・

 服装での温度調節は可能であるのが、油断していました・・Yシャツの下も速乾性のあるシャツが必要なんだな・・・・

そんなことで、今週も全く練習が出来ず、悶々としております。ただ練習が出来ないのなら通勤帰りにママチャリでいろんな所へ行ってやろうと思い、フラフラと京都を徘徊してます・・・

6日は桜を求めて鴨川あたりを・・・でも寒いのなんのって夕方6時の気温は5℃!!!しかし花見客は寒さなんて感じないのだろうなあ~
IMG_1122.jpg
IMG_1123.jpg
ここは有名は祇園白川界隈・・・金曜の夕方ともなれば凄い人出になります。

桜は五分咲といった頃でしょうか・・・この寒ささら来週でもOKやわ~






IMG_1124.jpg
IMG_1126.jpg


何時見ても桜はいいなあ~   しばらく通勤にはデジカメが手放せません・・・


さて明日には練習も再開したいのですが・・・行けるかな~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

イケてる新ジャージ到着!!

2012年04月01日 19:33

●4月1日

エイプリルフールではありません。本当です。

自分で言うのもなんですが、このジャージはいいと思います。Bissellってチームはアメリカのコンチネンタルチームらしいのですが・・・実際にはツアーオブカルフォルニアでしか見たことはありません。チーム自体には思い入れも全くありませんが、このデザイン・配色が気にいってます。プロチームではないのでメディアへの露出がほとんどないのでチームが分解しようと、ジャージのデザインが変わってもあんまり気になりません。これが有名プロチームだとデザインは毎年変わるので、あのジャージは2年遅れ・・・とか言われますが、これならば知られていないので安心安心~ って思うのは自分だけ???


実は半袖ジャージは去年購入したのだが、今回は長袖ジャージを購入したのです。
IMG_1118.jpg

なんか親子みたいであるが・・・左側が今回購入の長袖。5月くらいまでは十分着れる。下に半袖を着てチームジャージ気分満開にしてもよいかと・・・

IMG_1120.jpg
イザルコにもよく合います。いや合わせたのです。自分では赤と白が今年のポイントです。
ここまで揃えてショボイ走りはできません。イザルコに乗ってBissellのジャージを着てるヘボいライダーは私です。街で見かけたら叱咤激励してやって下さい。(罵声は止めてね・・・)

ニュージャージもゲットしたことに発奮して今日の昼から強風のなか新堀クリテに出かけます。

強烈な西風に煽られながら 北行 ケイデンス100  南行 ケイデンス90  を維持します。いやできません。風は北西なんで南行は大減速してしまいます。多分心拍は180くらいまで上がっていたはず・・・ツライわ~

これを4周して最後の1周は流します。
IMG_1110.jpg
天気はいいが風が強い・・・


帰りに松本酒造で1枚。よくポスターになんかなってますが・・人工物が映らないようにするのが難しいみたい・・・

IMG_1111.jpg
IMG_1113.jpg

酒の町 伏見でありますが・・・昔ながらの風景が撮れるのはここと後1箇所。大蔵酒造の後の堀のあたり・・・ここしかありません。後は近代的工場が建ち並びます。残念やな~


さ~ 今日から4月。 夜にはツールドフランドルが始まります。楽しみ~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ツアーオブ山城???

2012年04月01日 12:02

●3月31日

今週が仕事の集大成。30日は週末月末期末年度末の激多忙を極めた。少しは分散せんかいっ!!!って暦にキレてもしかたない・・・したがって平日練習は皆無。

この土日もリハビリとしてツーリングはなし。天気も雨なんで休息には丁度いいか・・・

さて、かねてから計画している獲得標高5,000の実行をいよいよ4月14日に決行しようかと画策してます。名付けて
ツアーオブ・山城とでもしておきましょうか・・・  一体何時間かかるか想像もつきませんが一人でも決行したいと・・・・

 約190㌔を平均19㌔で走って10時間が目安かな・・ 朝6時に出発してもライトが必要やな~ コンビニは沢山あるんでそんなに捕食を持っていく必要はないし、ボトルもロング1本で十分!!
 バイクはコンパクトのイザルコかノーマルの旧トレックか?? 激坂を考えたら問答無用にイザルコであるが、剛性が強過ぎて後半 脚に来ることが必至であることを考慮すれば、あながち旧トレックはいいかも知れない。ただ38×25で何処まで脚が持つのかという単純な疑問もあるのだな・・・・これが・・・
 重量的にはどっちも変わらないし・・ん~悩みますな・・・ 多分出発間際まで悩むのでしょうね~

まあどっちにしても脚に限界が来るのは必至であるから、翌日~1週間は廃人同様になってしまうだろう。今の所4月16日以降の仕事もそんなハードでないように根回しもしておいた・・・後は精神力の問題やな。

こんなことも1月からせっせと山を走ってきた集大成で、こんなアホな挑戦は今回を一区切りとしてこれ以降は長距離ながら快適ツーリングに方針を切り替えていきます。私はクライマーではない。しいて言うなら・・・・ツアラーかな?  楽しみながら走りたいっ!!!   ツアーを楽しむ。レースを楽しむ。自転車を楽しむ。これが1番です。




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。