スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の北摂シゴキ練

2012年03月25日 22:44

●3月24日
久々に北摂方面に行きたくなってK君を誘い、ブログ仲間のaonoriさんにそちら方面への練習会があれば合流を打診。快く迎えていただきました・・・・快く・・・

でも私の本音は先週もあんだけ山を走り回ったし、いくら北摂といえども強烈な坂は無いだろう・・・まあそこそこの力でいけるかな~ってタカを括っていました・・・ほんとに・・・

でも彼らは速いんですって!!!

いくら激坂がなくっても、緩斜面でもスピードが速いとキツイではないですか!!! これまた同行したK君が燃えに燃え同調してしまって、ガンガン引いていくし・・・ありえないペースで結局は引廻しの刑となってしまいました。

今日のコース


派手な峠はありませんが、それぞれのペースが速いもんで、私はあっと言う間に消耗してしまいました。

IMG_1103.jpg
朝のR171を爆走します。

さて今日はaonoriさんと兄貴さんともう一人が参加・・・計5人で出発。新道を登り、忍頂寺までの登り・・・いきなりやん・・・・まあ最初やからと我慢してなんとか着いていくのだ・・・

野間峠で一人離脱・・・その後もハイスピードで進み、亀岡~R477~園部   ここまでず~っと向かい風。ローテーションはしても高速引きでは3分も持ちません・・・コンビニ休憩していると、小雨が・・・いや霙かな??いやいや雪やん・・・ありえない天気・・・

出発した頃は快晴やったのに!! さすが北山!! でもお目当ての日吉ダムはもうすぐなんで突き進む。

今日は悪天候とハイペースのためデジカメ撮影は少しだけ・・・

IMG_1104.jpg
ダムは奥にあるが・・イマイチはっきりしませんな~

ここでのカレーはダムカレーっていうらしい。でもレストランは本日バイキングのみですと!!! 

え~っもうカレーが喰えるってひたすら楽しみにして、口の中がカレーの味までしてきたのに・・・(犬か君は!!)残念~ 仕方なく近くのベーカリーで食事も出来そうだったんで、ここでカレーを食す。
IMG_1106.jpg
IMG_1105.jpg

バイクを降りれば談笑タイム!!

すんません・・・カレーまで撮ってしまいました。でもここのカレーも美味しかったです。ここは有名なパン屋なのかな??ピザなんかもあって・・・以前日吉ダムの近くにいいパン屋があってそこまでツーリングに行くって話しを聞いた覚えがある・・・ここかな??

楽しい食事タイムの後、小雪がちらつくダムサイトを越えて早々に帰路につくのだが、柿ノ木峠~紅葉峠を経て・・・・
IMG_1107.jpg
帰路ぐらいはゆっくり走るのかな??って思いきや平地でもガン引き合戦・・・皆さんカレーを喰ったんですよ!! 結構お腹いっぱいになったのに・・・なんですか?この速さは!!  結局私は保津川の手前で脚が売り切れて千切れてしまいました・・・ なんて人達・・ 

これ以上ハイペースで登る脚もないんで、このままR9で老ノ坂を越えることにしてもらってaonoriさんらとはお別れして、小雨の中をひたすら帰京してきました。

どうもいけません。山を自分のペースで走ることはそこそこの自信がついてきたものの、ペースを上げられると全くあきません。おまけに平地でも離される始末。ん~新堀クリテでもっと強化せなあきませんな~

一人でばかり走っていても井の中の蛙です。これからはペースアップを念頭に練習していく必要が大有りです。
よ~くわかりました。

 本日ごいっしょ頂いたお二方 どうも有り難うございました。また暖かくなれば京都北山もご案内しますので。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

京都宇治~信楽あたりで獲得標高5,000mを目指す・・・

2012年03月23日 21:01

●3月23日
今週末も雨です・・・昨日も新堀クリテ練は出来ず、明日もダメ・・・日曜はそんな強度の強い練習は出来ないんで軽めのメニューとする予定。


さて20日に宇治~宇治田原という超近場でも100㌔で獲得標高を2,000m以上にすることが出来たので、ちょっと調子に乗ってみました。とにかく思い当たる坂という坂を入れまくって・・・

188㌔で獲得標高4,829m!!!!  後少しで5,000mの大台に乗るのですが・・・





コースは何度の交差しているのでイマイチ判り難いかもしれないが・・・とにかくコンビニを沢山通る事と自宅から近い事!!!この二点を念頭に作ってみました。


自宅~墨染~山科~長坂峠~東笠取~西笠取~南郷千町~岩間寺往復~桜峠~宇治川ライン~大石曽束~猿丸神社~大峰林道~宇治田原~御林山~犬打峠~和束~童仙坊~三国林道~キャニオン上野~御斉峠~多羅尾~R307~湯船~鷲峰山~犬打峠~宇治田原~くつわ池~天ヶ瀬ダム~曽束大橋~炭山~志津川~喜撰ダム~炭山~長坂峠~六地蔵~自宅

後171m登れば獲得標高5,000m超ですな・・・こんな超近場でもコースは作れる!!

近いから途中でいつでもリタイヤできる。コンビニは6箇所以上あり補給の心配は皆無。後は走れる脚があるかどうか・・・・

でもこないだ100㌔ 2,000mはそこそこ余裕で行けたんで、なんか行けそうな気もしますが・・・早朝出発して自分のペースを守って、補給をしっかり取れば・・・・ん~どうでしょう???

道的には迷うことはないし・・・ギヤはコンパクトやし・・・後は度胸だけか・・・

誰か行きます??
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

超激坂練習は超近場(宇治~宇治田原)でも出来る・・・

2012年03月20日 23:18

●3月20日
 やっと休日が晴れまして・・・以前からお誘いを受けていたTさんとブルベ明けのW君とで京都南部の近場で超絶クライム練習に行きました。特に私はクライマーではないのだが、コンパクトを導入したイザルコでなら何処にでもいけそうな気がして・・・・

そのコースがこれ



距離は100㌔程度で獲得標高2,180mは強烈です。これに先々週行った岩屋山や笠取ゴルフ・喜撰山への登りを加えたら150㌔以内で獲得標高3,000m近くのコースをこんな近場で作れるかな??

いつも所で集合して長坂峠に取りかかる。三人でしゃべりながらならキツさも忘れる。ゴルフ場別れまでシッティングで回す。しかも1枚余して・・・先々週の効果が出たのだろうか? いやいや今日の体調がよかったから??いやいや今日のペースが遅かったから?? 主観はその時その時で恐ろしく変わるものである。

西笠取への登りも余裕でクリアしてアクトパル宇治でトイレ休憩。
IMG_1088.jpg
こんな山奥にこんないい施設があるのはなんか勿体ないような気もするが・・・・どこかの企業の新入職員研修はここでしているらしい・・・

それはさておき梅が5分咲きになっていた。やっと梅なのか・・・
IMG_1087.jpg
晴天をバックによく映える。さてここからもアップダウンは繰り返し、東笠取をかすめて・・・

IMG_1089.jpg
ここは桃源郷・・・何時来てものどかである。こんなところが京都近郊にあるなんて未だに奇跡だと思う。でもそんな桃源郷にもバイパス工事の波が押し寄せてきたのかな??

一旦宇治川ラインまで下りて南大津大橋を渡り、京阪カントリー・大津カントリーのそばを通って猿丸神社を目指す。このあたりは坂と言ってもアウターでなんとか走れる。天気もよく気持ちよく走れる。猿丸神社から大峰林道に入るのは十数年振りか・・・・アウターでも上がれるような記憶があったのだが、実際行ってみると記憶大間違い・・・インナーで行かざる得ないではないか・・・こんなはずではなかった・・・  

頂上付近から宇治方面が見える。多分夜景が綺麗であろう・・・
IMG_1090.jpg
IMG_1094.jpg

登りがあれば下りもあるのだが、イザルコのブレーキはデュラの79が入っているので効き味は凄くいい。シューへのあたりもマイルドでカックンブレーキにはならない。たったこれだけでもいいアドバンテージになる。

宇治田原でコンビニ休憩のあと未知の道 御林山へと向かう。犬打峠の手前ってことで丘程度かなって??思っていたがなんのなんの十分な斜度と距離がありここでもインナーを使わざる得ないぞ!!! って当たり前なんであるが・・・
IMG_1096.jpg
まだまだ私らの知らない、いい道が近場には沢山あるんだな~っと感心する。このあたり散々走り回ったつもりであったが・・・これだから未知の道の探索は止められない!!!
このあとは犬打峠の激坂をどうにかクリアして鷲峰山に向かう。
IMG_1097.jpg
激坂区間はほんの少しだけである。しかし尾根道になってからもジワジワと登りは続く・・・いい加減脚が攣りそうになってきた・・・シッティングとダンシングを交互に入れてかわす。

ダンシングは腰振テンポ取りダンシングを試す。旧トレックではよくやっていたが、イザルコでの長い登りは今日が始めてなんで・・・私の癖であろうかダンシングのペダリングで腰が左に開き、前に戻す瞬間に踏み込む。踏み込むタイミングは左右どちらの脚でも出来るので気にしないのだが、これで一定テンポを取りやすくなるのだ・・・旧トレックはこのスイング+BBのしなりでいい感じであったのだが、イザルコやマドンはしならないので出来るかどうか不安であった・・・

でも今日試してみていい感じ出来つつあるではないか!! この調子で完成させたい!!

IMG_1101.jpg
頂上付近では宇治田原への秘密尾根道をその昔、ダウンヒルバイクの乗っていた頃に来ていた・・・話をしていたら本当に数人のダウンヒラーがいたんでビックリした。今でも来ているのだな~いや~昔が懐かしいぞ!!!

軽トラでピックアップを繰り返し下っていたもんだ・・・昔は本当に命知らずであったのだな・・・よくあんなアホなことに大金と時間をつぎ込んでいたもんだ・・・

さて道なりすすみ和束に下る分岐で行き先に悩む。
IMG_1102.jpg
しかし時間もあり朝宮・大石・ライン経由で帰宅する。後半は平地であるが、このメンツ ゆっくり走行を許さない。向かい風であってもガンガン引きまくる。更にローテーションまでしながら宇治川ラインを爆走した。脚はもうパンパンなのに・・・ここまでやるか・・・

今日の距離は102㌔ サイコンがないのでアベがわからんが、獲得標高は2,180mに満足です。まだまだ時間をかければこの周辺で獲得標高3,000mは可能である。その発見だけでも今日の収穫は大きい!!!

今後が楽しみである。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

雨中の新堀クリテ練

2012年03月17日 23:17

●3月17日
 午前中から練習に行く予定ではあったが、残念ながら雨のため中止。2度寝となった。

 その後昼からはイマイチの天候に何処へ行くか思案するも時間だけはいたずらに過ぎていく。
仕方なく今日も新堀クリテにすることにして自宅を出るとまたもや雨がパラつく。しかし練習は続行。

無風状態なんで南行きを時速40㌔キープ ケイデンス110 
       北行きを時速35㌔キープ ケイデンス100

これを4周して最後の1周は流す。

宇治川への登りは全力ダンシング。

疲れました・・・・・
IMG_1084.jpg

明るいとメーターも見やすい!! ヤル気も出る!!


IMG_1085.jpg

結構なレベルの練習になりました・・・・
心拍計をつけてくるのを忘れた・・・次は心拍管理もして行きたいが、実走の場合は風向きなどで環境が大きく変わるので過去の心拍と比較参考にしにくいのだ。早くローラー台を購入せねば・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新堀クリテ練のディスク編

2012年03月17日 11:55

●3月16日
 相変わらずアップしていない。怠慢だ。いや倦怠というべきか・・・・

実は今週は12日、13日、16日と帰宅後の練習は継続している。ただアップが出来ていなかっただけ・・・
どうも記録を残すという意味あいが薄れてきたのか、はたまた自転車に対する情熱が薄れてきたのか?自分でもよく判らないが、後で後悔したくないっ!!ってのが本当の所ののかな??

さておき今週もローラー練の変わりにクリテ練をこなしている。

しかもディスクホイールで回っている。しかしこのディスク、古い。しかもよく回らない。だから大リーグ養成ギプスのごとく練習に使っているだけ。でもディスクの回る音は気持ちがいい。特にダンシング時ゴーゴーという風切音はヤル気を掻き立てる。

今週は3周+流し1周で回る。なにぶん暗いのでメーター類が見えない。だから心拍・ケイデンスもよく判らないが風向きに対応して強度を決める。
IMG_1078.jpg
スプロケも8速の古いタイプで、練習用トレックが74デュラなんで丁度よかったから使っている。でもやはりギヤとびが酷くなってきて、使用もここまでかな・・・うーん残念やわ

来週からはノーマルに戻さないといかんなあ・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

新堀クリテ練と京都駅

2012年03月11日 19:17

●3月11日
昨日の練習のダメージもあるので今日は晴天ながらツーリングはなし。代わりに新堀クリテを軽めに行う。4周しかしないけど昨日の疲れが心地よく感じる。時々ペースを上げてみても脚は比較的よく回る。昨日の疲れは確実にあるはずなのに・・・よく回復できているとしたら嬉しい!!

南風が強く、南行きはケイデンス90 北行きはケイデンス110で3周。最後はダウンで軽く・・・心拍も160までしか上がらなかった。強い強度はまだまだ後でいい。今はペダリング感覚を取り戻すことが先決。



さて練習を終えて京都駅に向かう。なぜかというと今月17日でブルートレイン日本海号と夜行急行きたぐに号が廃止される為、ビデオ&写真を撮りに行くのだ。廃止と聞くとテツの血が騒いで仕方ない。

ホームは毎度お馴染みの撮りテツ集団で溢れているんで今日は竹田街道がJRをクロスするところからの撮影。ここは7番線が穴場であると思っていたが先客が4名もいた・・・みんなよく知っているわい・・・

IMG_1073.jpg
IMG_1075.jpg

今日は24系25型。白帯の日本海は珍しいと思うのだが・・・いつもは25系が多いのに・・・

ビデオの方は三脚が使えずグダグダ撮りとなってしまったんで、アップはしません。でもこれで大阪発着のブルートレインも無くなってしまうのかと思うと寂しくて寂しくて仕方ありません。残るブルトレはあけぼの号のみ・・・それも何時廃止されるかわからない・・・本当に悲しい限りだ。これで旅愁を感じる列車がまた一つ無くなってしまう。この世の中でスピードがそんなに大事なのか?? ピーチが就航して格安飛行機も人気があるそうだが・・・この日本の狭い国土のなかでそんなに墜落のリスクを背負ってまで移動しなくてもいいのに・・・って思うのは私だけだろうか???


それからもう一つ疑問・・・

今日は東北大震災の1周年記念日。2時46分には私も黙祷をして犠牲者への哀悼の意を表した。
あれから1年も経っているのに何にも変わらない世の中に愕然とします。復興・・・絆・・・・
マスコミはこぞって絆スペシャルってなことやっているけど、あんなモン偽善過ぎて見てても疲れる。
絆って・・被災者にとっての本当の意味は 継続した安心をもって繋がっていけるモノであって今1番欠けている物ではないかと思う。

募金やボランティアや助成金が未来永劫に継続されるならそうなのかも知れないが、全ては一時的なものに過ぎない。それは施しであって絆ではない。それをいとも仰々しくアピールしている世間もおかしいのでは???

施しも必要ではある。被災された人々が自立できるキッカケは絶対必要だ。しかしそれを絆というならもっと国民の覚悟と犠牲が必要ではないか???   と思うのも私一人だろうか。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

1ヶ月のブランクを越え練習再開!

2012年03月11日 01:53

●3月10日

乗らなかった期間は約1ヶ月・・・試験勉強に集中したり、雨だったり、気乗りしなかったり・・・


でも試験も終わって、気分的にも少し吹っ切れたこともあって、少しバイクに乗りたいな~って思うようになってきました。TVで海外レースの実況を観たりしてジワジワ気分が持ち上がってきました。

実は今週の水曜日には今期初の新堀クリテもやってみました。意外に身体思ったより鈍っていなかった。たった3周であったが、ダンシングなんかもなんともぎこちなく、でも心地いい疲れでもっと走りたいな~って心から思えてきました。

それで今日は現在の脚・心肺の状態を確認する意味で炭山フルコースを走ることに・・・

ちょっと無謀とも思うがイザルコはコンパクト装着なんでなんとかなると思い、自宅を出発します。当然ながら今日は試し乗りなんで単独。時間も11時出発。

炭山フルコースとは・・・クライマーの練習のようなアップダウンを繰り返すのだが、これを自宅からノンストップ・無補給で約70㌔走るもの。これでどれだけ脚が回るか、心肺がどれだけ機能するかある程度把握できます。

コースはこれ


この距離で獲得標高1800m超はきついです。


IMG_1060.jpg
天気はどんより・・雨が降りそう・・・しかし天気予報は昼から晴れのはず・・・


IMG_1061.jpg
アップに山科峠を行く。50×17のダンシングでゆっくりゆっくり上がる。


まずは長坂峠。ここは案外楽に行けた。34×23で回し、ダンシングはゴルフ場分岐までなし。以前K君と来た時は34×25でも死にそうだったが意外だ。まあ今日のコースを考えたら最初は飛ばさないこと!これを念頭に進む。

IMG_1062.jpg
真冬バージョンの装備では暑く、ここでネックウォーマーとインナーキャップをはずす。

次の登りは楽々回転でこなす。ただしペダリングには引き足を意識して・・・34×21で十分。
IMG_1063.jpg
快適に下って東笠取に出る。そして次の登りもそのまま集中して行く。ここは今回のコースで最大傾斜25%以上が出現するパート。道幅も狭く蛇行も出来ないガチンコ坂。スピードはともかくダンシングのバランスを考えてなんとかクリアする。
IMG_1064.jpg


南郷方面に下りてコンビニで水の補給を行うが休憩はなし。次は最難関の岩間寺アタック!! 斜度15%以上が延々と続く。しかしここは道幅が広いのでいざとなれば蛇行できる。しかし・・前屈みの姿勢で淡々と回す。ここでも34×23で25Tは封印のまま。蛇行したくなったが、前から他のライダーが下ってくるので、そんなカッコ悪いところは見せたくないっ!!っな意地で最後まで蛇行なし。でもスピードは恐ろしく遅い・・・

ここは斜度はキツイが行き止まりの道。こんなところでもバイクがチラホラ上がってくる。みんなクライマーな人ばかりであるが・・・こんなマイナーな道でも知っているのね・・・・
IMG_1065.jpg

ここからすぐに下る。桜峠を経由して東笠取の村を過ぎて一旦宇治川ラインへ。平坦な道を走れるのはこの区間だけ。ホッとする。
IMG_1066.jpg
ここで小休止を入れようかと悩んだが、ノンストップを決めたからには行くしかない。しかしこの先20%近い傾斜がまた出現する。距離は短いものの、脚へのダメージは強烈。ここらあたりから一漕ぎ一漕ぎのペダリングでどうしたら・どう入力した効率が上がるか考えながら進む。実践しながら想い起こすのが1番の近道だから。

慎重に引き脚を使って登りきる。やっぱり引き足と漕ぎ脚のタイミングが重要である。そして体重移動。これを繰り返し考え、実践しながら・・・・
IMG_1067.jpg

一旦炭山に下り、ここから天ヶ瀬方面に下る。ここで道が荒れていてぬかるんでいたんで、バイクがドロドロに・・・志津川から喜撰山ダムに向かって登る。ここも最初がキツイ・・・脚も大分と効いているのでダンシングをぎこちなく、どうにか登っている状態。しかしここでは道の途中に路上駐車が多数・・・一体何をしに来ているのか???不思議に思いながら力を振り絞ってスパートをかける。
IMG_1068.jpg
何時来ても不気味な喜撰山ダム。釣もできないように周りにはフェンスが張り巡らされている。

IMG_1069.jpg
サスペンスドラマに出てきそうな不気味さ・・・・そして少し行くと京都の秘境村池尾の集落に行く道がある。ここはパスして再々度炭山へ。

最後の登りを行くのだが、さすがに脚は乳酸が溜まりまくり・・・ダンシングでも苦しいが距離は僅かなんで最後まで頑張る。
IMG_1070.jpg
あとは自宅まで下り・平坦のみ・・・なんとか完走できた~。

結局炭山フルコースをなんとか完走は出来ました。ノンストップ・無補給はおまけかもしれないが、コンパクトの恩恵は最大限活かして、回転中心のペダリングと激坂ではダンシングを試行錯誤しながら感覚を呼び起こして、いい経験ができたと思う。1ヶ月のブランクではあったが思ったより身体を鈍っていなかったし、ペダリング感覚もすぐに思い起こせた。あとは体重減と距離の延長によるスタミナ増、それが軌道にのれば、インターバル練か・・・

とにかく今日の練習で自信は少しだけ取り戻せたと思えた。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近乗れてません・・・・

2012年03月04日 23:54

●3月4日

 全く乗れてません。もう3週間になるかな・・・・身体を動かしたのも2月19日の雪山いらい・・・・

今はタダの人になってしまいました。何故かっていうと今日の試験勉強ってのもあったけど、気持ちが全く入らないのです。試験勉強ていうのは全くの言い訳・・・・本当はモチベーションの低下が原因。折角練習用のバイクを新調したのだが・・・・何故だろうか??? ローラー台が壊れたから? 雨が続いたから? 

毎年ながら何時スイッチを入れるのか??なにかのきっかけがないとなかなか進まない・・・・
そしてこれも毎年の事やけど、3月になって重い腰を上げて練習再開したら体重増と筋肉減でへたれた自分に愕然とする・・・

そこから焦りまくって必死に練習していくのが恒例となっている。

今年の1月~2月は休眠しないように乗ってはいたのだが・・・ここに来てポシャッってしまいました。3週間は長いな~って思いますが・・・

無理やりに乗っても全然楽しくないなら乗らないほうがいい・・・っていうのが私のポリシーでとにかく乗ることが楽しくないと、いやなんです・・・だから今まではいい休養になったかなと思うようにしてるのです。

今年の目標は・・・って鈴鹿しか目標にしていない。ブルベやグランフォンドの長距離系は参加予定なし。

こんなことでいいんかな~??

さあ今日はパリ~ニースも観たし、ジワジワとモチベーションを上げていくとしますか・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。