スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北山MTBツーリング

2009年11月01日 14:10

●10月31日
明日の日曜は大雨ってことで急遽同期のK君とMTBで北山へ。彼とはロードで何回も練習しているが、MTBでは初めて。いい脚を持っているんで私とぴったり相性が合うのです。そういえば最近XCの師匠や弟子達はどうしているのだろうか? 全くといって同行していない。連絡も取っていない・・・・・
そろそろ誘ってやらんといかんかな?  最も弟子の方は手を怪我したらしいが・・・・・

 さて早朝いつもの所へ集合し、高雄を目指す。XCで舗装の登りでも最近の運動不足の身体はキツイ!!

ブログ用 020
早朝の高雄はまだ紅葉も3分といった所か。来月下旬はエゲツナイ事になっているだろう。
 で登りはここから始まる。序盤は比較的楽に行ける。道もダートではなくコンクリ舗装だ。所々にある橋に番号がふってあり距離の目安になっていい。中盤からは斜度が20%以上になりキツクなる。まあインナーローで回して行けばなんてことない。

ブログ用 022
天気はよく、南面を上がって行くのであったかい。っていうか暑い。しかし愛宕に車で行く人が多いことに驚く。土曜の早朝に車がバンバン上がってくる。そんなんで愛宕神社のお札貰ってもありがたくないやろ~  って思うのは私だけか??

ブログ用 023
激坂を越えて峠の手前。

ブログ用 024
ブログ用 025
見晴台で休憩。市内や北山北東部がよく見える。
さあここからダートの下り!! ジープロードの高速ダウンヒルは最も苦手。何故かって?フロントが1センチしか動かないリジットバイクのVブレーキ仕様では怖くて飛ばせません。K君はスペシャのSワークスブレインショック仕様で快適に下っていったが私は・・・・やっぱり付いていけなかった。コーナーの体重移動感覚や前後ブレーキの配分、ラインの選択・・・・全くダメダメ状態。落車しないのが不思議なくらいだ。シングルでは結構行けたが、ダブルの高速はまだまだやな~。

ブログ用 026
あっという間に愛宕道へ。景色を楽しむ余裕もなく・・・・
R162を下り杉坂へ。
ブログ用 027
裏京見に上がる予定だったが、時間があるんで持越林道を氷室へいってみることに。

ブログ用 028
ここまではロードで何回も来た。ここから未知の領域。私の持っているエアリアは30年前のものでここから氷室までのコースは迷いやすいとある。
最初はこれまた激坂を結構登る。愛宕林道を上がった後なんでキツイ!!

ブログ用 029
真弓の集落が見える。
ブログ用 030
ダブルの終点。ここまでモトクロスが着ているようだ。ダブル入口からここまでかなりの距離があった。
登りの後は結構飛ばすことも出来るがなんせ初めてのコースなんで慎重に。
ここからシングル突入だが、結構キツイ担ぎが何回も出現。気持ちが萎える。

ブログ用 031
結局担ぎ、乗車、担ぎ、乗車の繰り返しで氷室までは乗車率60%といったところか。下りでガンガンとはいかないようだ。

ブログ用 032
のどかな氷室の集落。人も時間ものんびりムード漂う。いいなあこんな感じ・・・・・
ここから京見には上がらずそのまま釈迦谷へ下りる。

ブログ用 033
ここからが今回1番楽しかった。京都のダウンヒラーがこぞって走るコースと聞くが本当に快適だ。適度な下りで数箇所テクニカルなところはあるが、問題はない。むしろガンガン突っ込んでいける。早い時間帯でハイカーのいない頃合いを見計らえば、ゲレンデとして使えるだろう。

ブログ用 034
京見峠から降りてくる道に合流。

ブログ用 035
ブログ用 036
船山との分岐も越えて一気に下る。この下り楽しい!!!  今日は登ってくるハイカーも居なかったんで昔を懐かしみながらダウンヒル感覚を気軽に楽しめた。

ブログ用 037
最後はゴルフ場を横切って終了。5時間半程度の楽しいツーリングになった。ツーリングっていうよりも登りの練習って感じでもあったが、登りあり下りありのいいコースだった。これだからXCDHはやめられない!!!

特に氷室からのコースは私が決めている京都ダウンヒル3部作に追加してもいい!

北山コース  天ヶ岳尾根
西山コース  沓掛山コース
東山コース  大文字将軍火葬場コース
に加えて氷室コースを認定しよう。

後は比叡山もいいコースがあると聞くんで、探索して行きたい。
11月~12月は本来LSDをメインに練習するはず・・・・・・がこっちも捨てがたく、平日や雨の休日はLSDにして休日はXCツーリングを楽しむぞ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。