スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都周辺山ツーリング開始!

2009年09月27日 15:17

●9月26日
先日参加した鈴鹿エンデューロ5時間ソロの写真がなくて寂しい思いをしておりましたが、なんとブログ仲間が撮ってくれた写真を入手できたのでアップしてみました。

IMG_0978.jpg
何周目か 何時間目かは判りませんが集団内にいることは確かです。やっぱり赤マドンは目立つなあ~  自分で言うのも憚りますがメット、ジャージ、バイクをこれだけ赤で合わせれば、アホの一つ覚えみたいになります。

IMG_0979.jpg
IMG_0980.jpg
しかし周りの人達と比較するとまだ自分はデブい!!!  そしてこの乗車姿勢!!
ポジションとともに今後反省材料になります。 
写真を送付してくれた仲間に感謝!!

さて今日は北山へゆっくりツーリングに行きます。お相手は会社の同期K君と。
出発してすぐに アイタタっ!! まだエンデューロの疲れが抜けてないことを感じる。さすが40才台の身体は回復力遅いです。コースをどうしようか考えながら集合場所へ。

もろもろの事情を相談して  R162~周山~井戸峠~黒田~裏芹生~貴船  とすることに。
でも高雄の登りではや脚は限界に達し、先行する彼にペースダウンしてもらい何とか周山へ。
レースモチベーションもなくツーリング気分で行きたいのでしゃべりながらでも走れるLSDで行く。

井戸峠ねんて何年振りだろう・・・・・常照皇寺は桜や紅葉の時期に来て見たい・・・・・・
黒田を過ぎてゆっくり灰屋川を遡行。芹生の里に着く。
ブログ用 043

ここはいつきても鄙びた雰囲気が最高です。ここでゆっくりと食事と宿泊をしてみたい。そういえば
美山荘なんかにも行って見たいのだが、費用が・・・・・・

峠から激坂を下って市内を走る頃には真夏の暑さとなっており死にそうになる。
結局 軽めのツーリングで昼前には帰宅でき、いい意味で癒しライドとなった。

今後は京都周辺の山をツ-リングモードで走り尽くす計画を地道に遂行していくぞ~。
当面100キロ程度でLSDモードを繰り返し、体力の急激な低下を防ぎつつ体脂肪の減少させ、体重は60㌔にまで落としたい。また来年に向けた赤マドンのポジション研究と乗車姿勢の改善を図る!!!

なんたって今の乗車姿勢はカッコ悪すぎる!! 骨盤は倒れまくりやし、碇肩でガチガチで見るも無残・・・・・
じっくり反省改善します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑ポジションの改善にお悩みの方々 共に研究していきましょう。        って共感されましたらぽちっとお願いします。
スポンサーサイト

連休の最後に・・・・

2009年09月26日 00:36

●9月23日
連休最終日
今日は淀の競馬場で運動会!!
ブログ用 035
  で 何をするのかというと馬場を走るのである!!! しかもランニングでリレー???
なんでやねん!!! KBS京都主催で今回が2回目。で我がチームはバイク仲間の寄せ集めで参加。  なんでやねん!!!  昨日鈴鹿で5時間も走ったのに・・・・からだパンパンやのに・・・・

って思いながら来てみるとなんか楽しそう。オーロラビジョンでちゃんと解説もしてくれるし~
ブログ用 037

ブログ用 036
第二レースの2番です。
周り若い奴ばっかり・・・しかもダートってこんなに走りにくいものなのか~って 愕然。まるで砂浜ですわ・・・・   当然我がチームにそんな体力自慢もおらず、スタートともに一気にカメラの視界から消え去ってしまうのでした。

結果はブービー賞ってことで・・・・  雰囲気てきには楽しかったが、鈴鹿の翌日に出るもんじゃないなあ~   翌日の筋肉痛が怖い・・・・

鈴鹿エンデューロ参戦記

2009年09月23日 00:55

●9月22日
連休4日目  鈴鹿エンデューロ当日だ。
天候はまずまずで強烈な日差しもなく、雨もなかった。自転車的には最高。

午前1時半に自宅出発。今回は誰のサポートもなくソロにエントリーなんで不安いっぱい。
8月と違って駐車場ははるか離れた遊園地の駐車場。ここから最小限の荷物を持ってピットへ。
(今回は単独での参加でデジカメは持てませんでした。)

大会側が用意した一人用ピットに陣地を敷いて試走へ。ローラー台を持ってきてないのでここで心拍数を上げておく。

午前7時に10時間がスタート、3分後にいよいよ5時間300人がスタート。
とりあへず前へ前へ。2周回くらいは集団内が落ち着かず緊張する。特にこいつはレース いや集団走行を知らなさそうやな~  って輩が多数いて非常に怖い。こんな奴の後ろに付くと決まって落車に巻き込まれる。

1時間近く高速列車に乗り続け、前もちょっとだけ引いた。(あんまり引きたくなかったが・・・・)
しかしアベ40kでフルコース周回はキツイ!!後4時間もあるのに~どうしようかな・・・・・
まだ脚はシケインの登り以外では大丈夫で、心拍は160台で推移しているから心臓も全然大丈夫。

この頃には集団は20人くらい。ローテーションに加わって楽しむも、後ろから10時間の超特急が来てもう1LAPされると同時に私がいた集団がこれについていこうとしてペースが上がる。
なんちゅうことを・・・・
ここでこの集団を諦める。私と同じで集団からこぼれた4~5人でローテを繰り返す。ここで1時間40分!!!
日は照ってないが、ボトルがやばくなってきた・・・・・ここで集団を諦め、1回目のピットイン。ボトル交換してすぐにコースへ戻る。完全一人旅。脚質の合った集団を探すがもう10時間5時間7時間が入り混じってゴチャゴチャ・・・・・

この2時間経過くらいが1番辛かった。高速巡航のツケが来てペースが思うように上がらない。シケインの登りなんかでは心が折れそうになる。
しかしっ!!
ここで思わぬ声援に勇気つけられた。ブログ仲間の彼からありがたい声援を頂き、気合を入れ直す。

開き直ってシケインの登りはダンシングを使う、心拍は170まで、ケイデンスは100キープ、下りはクラウチング多用、ペースが合えば集団形成を心がけラップを刻む。アベは確実に落ちるが仕方ない。

とりあへず脚が垂れてケイデンスが落ちることのない様に注意して、補給をガンガン取った。特急列車内では補給もままならない状態だったので今のうちだ。 今回背中のポケットにカリカリ梅4個 ミニ大福3個 ミニどら焼2個 ウィダー2個 ビスケットのような固形商品2個 トップチューブのポケットにウィダー1個 カーボショッツ3個を持っていたので順次食べまくる。

補給とペースダウンのおかげで周回にキツイところがなくなって自分のペースで淡々と走れる。この頃が1番楽しいと感じられた。周りを見渡す余裕も出来て、さっき5時間で集団形成していたメンバーはどのあたりかな~とか、同じチーム員がいれば声をかけるとか・・・・・  なんかペースも少しずつ上がりサイクリングハイになっているような気が・・・・・

そうこうしているうちに残り1時間になりボトル交換2回目に入る。今日持ってきた最後のボトルだ。ちなみに今日は4本持ってきて正解だった。しかも自宅から冷凍して来ているので、冷たい水が飲める。
これはありがたかった。脚は痙攣もなく順調に回っている。後50分、40分、30分とアナウンスが入るたびにペースも上がる。ただ自分が何周走ったのかは全く判らず(まあそんなことはどうでもいいけど)
、しかも5時間も走っているともう自分の周りには何回も見たことのあるジャージが走っているので、こいつに喰らい付いていけるかな?なんて思いながら、5時間走りきれる自分が嬉しかった。

最後はブログ仲間の彼が「後残り10分 頑張れ~」って声援をと飛ばしたのを合図にガンガン踏んだ。もう最後なんで脚のことも忘れ最後の1周を飛ばしまくってチェッカーを受けた。

結果は5時間ソロ29位 30周 アベは34.44キロ 
トップから7LAPされている。トップは実業団レベルだからこんなもんかな~ 初めて5時間ぶっ通しで臨んだ5時間ソロとしては上等かな。

●総括 
はじめは安易な気持ちでエントリーした5時間ソロ。しかしこれほどロードレースのなかで高いスキルを要求されるレースは初めてだった。    持久力、超回復力、集団コントロール、補給、ペース配分・・・・
全てをとっても1時間程度のホビーレースとは違ったスキルが必要だ。今年は赤マドンの新車購入と同時に自分の練習方法をも見直して実践できた結果、すこしは今までと違った展開ができたのではないかと思う。
 そして今期の最後レースとしてはいい締めくくりが出来たのではないかと思う。後はこの経験を来年に活かして更なる発展を目指していきたい!!!

最後に今回惜しみない声援をくれたブログ仲間の彼や周回中に出合えたチーム員、また今まで練習をともにしてくれた皆様に感謝申し上げます。

有り難うございました。


ってなんかいつも会社で作っている稟議ちっくになってるけどブログは終わりませんよ。念の為に・・・・・・

落ち着いたら8月に鈴鹿と合わして反省と来年の対策をじっくりアップします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑最後までご覧頂き有り難うございました。ブログ村ランキングに参加してます。よろしければポチッとお願い致します。

宇治散策

2009年09月21日 17:59

●9月20日
連休2日目   今日は妻と宇治万福寺に行って見た。京阪黄檗駅から5分で門前に
ブログ用 001
ここを入ると雰囲気は中国風禅寺に。お坊さんの着物もなんか違う。

ブログ用 002
こんなものが境内のなかにぶら下がっていて時がきたら木のバットで思いっきりどつく?しばく?いや叩くのだろう・・・どんな音がするのか聞いてみたい。

ブログ用 005
大雄宝殿といいます。日本でいう金堂みたいな感じか。日本最古のチーク材を使った建物である。
ブログ用 004
法堂です。なかは見られませんが毎月7日はご開帳しているらしい。
ブログ用 008
開山堂。隠元禅師がここで座禅をしたとか・・・・・     ここは連休というのに人気が全くありません。こんなおおきな伽藍があって黄檗宗の総本山でありながら、マイナーで交通の便も悪い。でも禅は何ぞや??なんて考える場所としては絶好な場所でもある。(私は考えませんが・・・・・)
お経、声明も中国風っていうけど今日は聞く機会がありませんでした。残念・・・・・

ブログ用 012
ブログ用 012
万福寺をでて次の目的地、三室戸寺へ向かうと途中でこんな景色のいいところに出会った。
京都の南西部がさえぎるものなく見えます。しかもこのあたりは結構坂道が多く、バイクの練習にうってつけの場所やな~って感心します。(こんなこと思ってるのは私だけであろう)
そしてかなりテクテク歩いて到着しました。
ブログ用 018
ここは万福寺と違って人が多い!!西国巡礼の一つでもあるし、宇治市内からも近いからだろう。
ブログ用 019
ブログ用 020
ここでふと思った。そうだ!!私も西国36ケ所巡礼してみたい!!!  妻と来年からしようと誘ったが妻はそんな爺臭いことはもっと俊くってからでいいと一蹴されてしまった。  でもいつか行きたい巡礼。四国88ヶ所はさすがに時間がないが、西国ならば1年かけて日帰りで十分行けると思うのだが・・・・・

そんな会話を交わしながら宇治橋まで歩いた。途中でエライ人が集っているお店があった。
ブログ用 022
抹茶パフェでも食べようかな??と思って入ったらエゲツナイことになっていて諦めました。そんな有名なんて知りませんでした・・・・・

ブログ用 023

さすが連休!!ここは観光地なんだってことをこれまたかみ締めながら、結局なんも食べず京阪に乗って帰宅します。帰宅途中大手筋でいつものカレー屋に行く。月1回の恒例行事か・・・

北山で修行

2009年09月21日 00:37

●9月19日
連休初日。22日がレースなんで練習は今日まで。
今日は単独で北山の花背峠に向かう。早朝出発の予定が昨日までの疲れで爆睡してしまって・・・・・
昼前出発になりました。
ブログ用 040
こんなに天気がいいのに風がキツイです。

ブログ用 041
北山周辺の賀茂川    お花畑状態です。これが川床です。決して土手ではありません。川床にこんなお花畑が・・・・・・  これでどんだけ大雨が降っていないか・・・・・雨不足大丈夫か?
それでいつもの温泉で息を整えて登ります。別にタイムは意識してないのですが、とりあへずって所でしょうか・・・
ブログ用 042

今日もバイクは旧トレック。ホイールはシマノR500の一番重いもの。これでどうなるか?心配で心配でドキドキ・・・
しかしっ!!!
意外といけるやん 俺? はっきり言ってヒルクライムは嫌いです。特に斜度がキツクなる坂道は大っ嫌いです。ダンシングも赤マドンにしてようやく慣れてきたかって感じです。

でも今日はなんか違う!!いつもは百井別れの辺りで止めようかと思いながら、フラフラになっているが、脚には余裕があります。ただやっぱり心臓のほうがいっぱいいっぱいであるのは変わりない。
 ダンシングを織り交ぜて余裕で頂上に到着。こんなに余裕で登った事は過去に記憶がない。タイムを計ってないのが残念やけどたぶん30分は切っていると思う。
この効果はやっぱり平地練習の賜物なんやろう。平地のクリテだけでほとんど登りの練習をしてなくてもこんだけ登れるのか~と納得納得。

花背峠を下ると集落は秋の気配がします。
ブログ用 045

さて今日はこの先 能見から久多峠に向かう。ここも久し振りか・・・
ブログ用 046
ここは前半は川沿いの緩い坂道であり、気持ちよくはしれたが・・・・とあるカーブを過ぎると急激に登っていく。(なんじゃこりゃ~)
ブログ用 048
峠のてっぺんから幽山深谷の景色に圧倒される。
ブログ用 049
ブログ用 050
このあたりが本当の北山である!!  って言ってもこのあたりも開発の手が進み林道が縦横無尽に走っている。ただやっぱり冬はこれぞ北山って感じになって人を寄せ付けない地になってしまうのだが・・・・そんな北山をひっそり歩きたいなあ~

感慨に更けるまもなく久多の集落を抜け、R367に出る。
ブログ用 053
ここで今日初めての休憩。峠で立ち止まることはあったが、自転車を降りるのはここが初めて。そして後は自宅までノンストップで走る。帰りは追い風ってこともあってガンガン飛ばす。何も考えず、ただ喉が渇いたらボトルの水を飲んで、ひたすら走った。

これも鈴鹿対策として考えたのだが・・・・
結局104キロ4時間のライドであったが、いい感じで練習を終えれたと思う。あとは超回復して本番に備えるだけだ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

連休突入!!

2009年09月19日 18:41

●9月18日
世間はシルバーウイークに突入しました。この1週間はこれまた地獄のような忙しさ・・・・・

明日からさてどう過ごすか・・・・・  22日のレースに備えて明日の土曜は北山ノンストップに行こう

と思う。

激練イン信楽

2009年09月15日 23:58

●9月13日
土曜は家でおとなしくしていた。久々の大雨で気分はブルー・・・・
変わって日曜は朝からいい天気~

このところ北山方面が多かったので、今日は信楽方面へ行ってみる。今日の相棒は会社の同期のK君だ。彼はレースには出ないが相当の脚を持っている。今日の練習は平地主体でLSDに近いものでもいいかと思っていた。しかしフタを開けてみると・・・・・・

早朝に宇治橋集合   昨日の雨で増水している。
ブログ用 027
宇治川ラインをまずはまったりと・・・・・のはずが・・・・なんでやねん? 時速38キロで先頭交代しながら鹿跳橋まで。平地やけど~なんで~って思いながらついつい脚が回る。バイクは今日も旧トレックなんでなんかパワーが逃げている気がしてならない。
ブログ用 028
ガン引きのT君    こんな人が同期にいるなんて・・・・なんて狭い世界なんだろう? ん?いいことやないか!!

307号からまたまた先頭交代しながら信楽の市街へ
ブログ用 029
秋の空ですな~ 走っていてもあまり汗をかかない。今が一番いい季節なのかも。

ここから高原色の強い国道を水口へ向かう。
ブログ用 030
ストレートでは70キロをマーク。1インチのフロントが折れそうだ。
ここからアセボ峠へ向かう。この道は過去に1度来た覚えがある。春の寒い時にヘロヘロになって登った覚えが・・・・・
ブログ用 032
途中のゴルフ場なでは楽勝であったがここから距離は短いが斜度がキツイ!!彼のほうが登りの脚を持っているんで、なんとか喰らいついていくこと、回転をかけて力まないことを念頭になんとか・・・・・・もう少し距離があればチギれていました。
ブログ用 034
ブログ用 035
ダムに沈むはずであった大戸川沿いを下り・・・・
ブログ用 038
南郷から再度ライン沿いを時速38キロ平均で進む。(なんでやねん?君はレースなんか出ないのではないのか?今日はまったりのはずが、激練やないか・・・・)って思いつつ宇治橋から来た道を帰宅。

なんだかこんな近くにいい練習相手がいたのは嬉しいのだが、今日のタイミングはな~
エンデューロには思わぬいい練習なりました。

後はどうモチベーションを上げていくかですな。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

夜練のススメ

2009年09月12日 00:23

●9月11日
今日も帰宅は早く、たっぷりと夜練が出来ます。旧マドンで新堀クリテに。
いつもどおり南往き40k 北往き35kで5周回
ブログ用 022
宇治市の明かりが綺麗ですな
ブログ用 026
北向きは暗いのですがこのときだけはトラックのライトで明るく照らしてもらえました・・・・・
周回中は暇なんで(暗くてメーターすら見えない)色々なことを考えながら走っている。特に鈴鹿5時間エンデューロでは5時間ノンストップで行けるのか、時速40キロの集団に付いていいのか?とか・・・・
考えていると5周なんかあっという間に終わってしまうのだ。

今日は水分補給もしっかりとって脚は全く攣りませんでした。こないだの痙攣はなんだったのか?
あんなものがレース中に起こってほしくないわ~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

テンション下がります

2009年09月10日 23:01

●9月9日
今日も午後6時45分に帰宅。はやいぞー!!
早速 旧トレックを用意して新堀クリテに向かう。
南往きは追い風で苦もなく40k以上で巡航。北往きは向かい風で30kソコソコ・・・・・
これを5周しても今日は汗もかかず・・・・しかしっ!!今日は全くボトルを取らなかった。5周回一滴も飲まなかった。時間にして1時間10分。たったこんだけの短時間水分を取らなかっただけで左足の指が靴のなかで攣りまくった。もうそれは経験しことのない激痛!!それは5周目のダウン時に出てきたんで、ゆっくり走っても踏み込んでも何をしても痛いのだ・・・・鈴鹿に備えればいけないのにちょっと不安だ。靴を脱げば嘘のように痛みはなくなる。なんで?

 脚の状態はいいと思う。旧トレックでケイデンスを高めた練習主体にしてきたんで、練習後のダメージはない。赤マドンの乗り換えた時の快感がまた味わえると思うと旧車の練習も苦にならない。その鈴鹿からやっと参加証が来た。初めての大会なんで不安ですが・・・・
大体 車の駐車場も第7駐車場と無茶苦茶離れているではないか!! 
これでは多分8月の鈴鹿みたいにピット下に陣取ることも不可能であろう→そうするとローラーでアップも無理→荷物も手ぶらで行かなくてはならない→すると他の荷物もなし?→休憩なしの5時間確定!!   まあ一応そのつもりなんやけど、正直初めてのエンデューロなんでペースも判らんし・・・

きっとアベ40kくらいでレースは進行して行くのだろうが、この集団に入っていいものかどうか?
自分にあったペースの集団があるのだろうか??ボトルは2本で十分か?
行動食は何がいいのか?どうしようかな~

誰か教えてください~!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

チーム合練

2009年09月06日 22:32

●9月6日
今日は美山方面へ合練。高雄手前のコンビ二集合。でも8時半は遅いやろう~
朝7時は24℃でも10時には32℃となる。夏の練習は早立ち早帰りが基本なんやけど・・・・
で 今日も暑かった~

集まったメンバーも実業団レベル。平地はついていけても登りは全然ダメです・・・・
ブログ用 007
中川の旧道。いつも新道のトンネルを越えているので新鮮だ。
笠峠の手前のちょっとした登りで置いていかれる。こっちはケイデンスを上げて回転でペースを守っているのだが、絶対スピードが違うのだろう。さすがやな・・・・

ブログ用 009
サンダイゴー周山店はサイクリストのオアシス。
ここからやっぱり高速で深見を越えて美山へ。今日は天気がいいのでバイクの見本市状態。
神楽坂へ向かう。
ブログ用 013
先頭は彼らに引いてもらって、今日の私はずっと我慢の高ケイデンス。100~105で緩い坂を越えます。これは来る鈴鹿エンデューロ対策として考えた練習方法だ。
・前に出ない
・高ケイデンス
・登りで頑張らない
・下ハンを持つ
これで5時間を乗り切りたいのだ。
帰宅時間を考えてサンダイコーを早めに出る。単独で栗尾峠を一定ペースで登る。ケイデンスを90にして上がるとスピードは多分遅いのだろうが、身体へのダメージは軽い。
ブログ用 015
笠峠って旧道も走れるのやな・・・・一回は行って見たい。
ブログ用 016
ここもチャリで走って見たいんやけど・・・・いつになったら全面開放してくれるのかな??
そんなことを考えながら高雄を越えて京都市内に入った瞬間 暑い!!暑い!!
一体何度あるのか?多分気温35℃ アスファルトの温度は50℃を超えている・・・市内はダウンペースで走ろうを思っていたが、余計に消耗してしまった・・・・・日焼けして身体が熱い・・・

1時半には帰宅して昼寝をゆっくりと・・・2時間のつもりが起きると夕方!!
ブログ用 017
ブログ用 018
久し振りの夕焼けを我が家のベランダから眺める。もう少しすると、日の入りが間近に見られる
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

記念日

2009年09月06日 19:30

●9月5日
先週の鈴鹿の翌日、政権交代の日が誕生日であったはず・・・・
なぜか今日に祝ってもらった。ローディの対敵デコレーションケーキだ。しかも不二家。
ブログ用 001
いいのかな~って思いながらも、鈴鹿も終わったし~やっぱりご褒美も必要かな~って大人喰いしてしまいました・・・・・・

明日は走るぞ!!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

久々の練習

2009年09月04日 23:18

●9月4日
鈴鹿が終わった瞬間に月末月初を迎える。エゲツナイ仕事量!!疲れた身体に鞭打つべし!!(なんでや?)

今日は早く帰宅できたんで、いつもの新堀クリテへ。気温はまだまだ高いが、もう秋なのかあまり汗をかかない。行きの40k~帰りの35Kを5周走っても、疲労困憊にはならない。8月の盆ごろはだだ汗をかいていたのに・・・・・

鈴鹿2009 012
橋の上は非常に明るいし、走りやすい。しかし平地区間は真っ暗なんですが・・・・

鈴鹿の反省はこの後じっくりと・・・・


例年は鈴鹿が終われば全く乗らなくなって越年なんてのが普通でした。しかし今年は違う!!!
鈴鹿の翌週から乗ってます。なぜかというと次なる目標鈴鹿エンデューロに参加するのだ!!
しかも5時間ソロ!!アホちゃう?大体1時間サイクルマラソンをアベ40kで走って死に掛けていたのに、それを5時間!!も走れるのか??

でもまあソロなんで誰に迷惑をかけるわけでもなく、しんどくなったら休憩するし気負いはない。ただ今はノンストップで走って見たいって思う。一体ボトル何本持って走ればいいのか・・・・全てが始めてのことなんでどうなるのか全くわからん・・・・しかも今回 妻も不参加!!  って私一人で鈴鹿へ行って一人で5時間走って帰ってくるのか・・・・
たいへんやな~   
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。