スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花背峠TT2回目

2009年05月31日 02:37

●5月30日
今週もハードな仕事であった・・・・・練習なんて全く出来てません!!!

今日は天気が悪そうなんで旧トレックで花背峠に向かう。
ニューバイク 060
しかもリムはマビックのGP4だ。        重い!!!重いやんけ~
市内はゆっくりと北上するが明らかにマドンと違う粘着力のある重さ・・・・・
ニューバイク 055
いつもの定点から北山はどんより・・・・明日は美山のレースがあるし、今日の天気次第ではコースを見に行ってもいいかな???って思っていた。
ニューバイク 059
いつもの鞍馬温泉をスタート。52×25でもなんかしんどい・・・・前回と同じ扶桑橋あたりのキツクなる前に39×25へ入れる。ダンシングはフォームが固まってきたのか長く続けても疲れは感じない。だが心臓のほうが持たない。これは前回のマドンの時と同じだ。脚に余裕は感じるが心肺の限界の方が早いではないか!!!!いかんな~
百井別れのからは延々とダンシングにしてみる。緩斜面でもダンシングを続けると疲労感もなく上がれる。
しかし!!!
雨がポツポツ・・・ではなくジャージャー降ってきた。体的には問題ないが気合はそがれるなあ・・・
あっさりと今日は花背峠までにして帰る決心とした瞬間に今まで好調であった脚に痙攣が・・・・
最後のヘヤピンを越えたあたりから明らかに脚にきてしまった。ペースが速かったか、ダンシングのし過ぎか??最後は気合で到着したら記録は29分30秒で旧トレックの割にはよかった。っていうかダンシングをこれほど多用した事もなかったんで、ある意味以外だ。
雨で写真も撮れず、峠を下ります。これから登ってくる面々も多く、皆さんがんばっておられます。
慎重に下って市内に戻り、北大路も越えるとなんとこのあたりは雨が降っていない!!!
自宅近くまで戻ってきたら晴れてきた???     このまま帰宅しても今日の走行距離が45キロくらいなんで思い切って柳谷へ行く。
ニューバイク 061
ニューバイク 062
ここはホームコースでもあるが、今日は花背TTの後なんで脚にはかなり疲労感もある。ギヤはは39×25でゆっくりと上がる。それでもキツイ!!1回たまった乳酸を取り除く機能は持ち合わせてないらしい。。
ニューバイク 063
観音横もパスしてベニーゴルフ場に到着。ここも小雨だ。今日の天気では仕方ないか・・・・
ここから高槻方面に下る。
ニューバイク 064
いつもは川久保から神峰山寺に抜けるが今日はそのまま高槻に下りる。この道は初めて。
ニューバイク 067
大阪方面が見晴らし最高。高槻から登るってのもアリかなって思うが、ダンプ多過ぎ!!!
高槻でJRの線路を越え・・・
ニューバイク 068
淀川も越えてサイクリング道らしきもの発見!!この辺は全く初めてでこんな大きな川も新鮮に感じる。
ニューバイク 069
ニューバイク 071
ニューバイク 073
淀川のサイクリング道も結構いいなあと思った瞬間に終わってしまい、淀川河川の府道を走る。大阪のバイカーたちは練習場所に行くのも大変やなあ~と感心しつつ、ゴルフ場横を高速巡航してあっという間に八幡へ到着。この頃になると蒸し蒸ししてきて1回濡れた身体が気持ち悪い。
最後の自転車道は思い切りもがいて、向かい風の中35キロケイデンス100で走る。丁度羽束司橋でオールアウトになった。脚もピクピクしている。

今日はなんか中途半端な練習であったが距離は104キロ 2回の峠越えをしてアベ25キロ。
旧トレックでここまでがんばったんやし納得!!!

来週はグランフォンド1週間前なんで是非とも日本海宮津ツーリングを果たしたい!!その後超回復して本番に臨むぞ~
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

花背峠TT

2009年05月25日 01:31

●5月24日
昨日の胃痙攣は今のところ治まっている。食べる量を減らして胃薬を飲めば発作はこない。
今日は朝から胃もスッキリしているので、マドンの登り調整で花背に向かう。

スタート地点は鞍馬の温泉入口
ニューバイク 040
ここから目標タイム30分で踏みはじめる。
最初はアウターローで快調にまわす。扶桑橋を越えて勾配がきつくなり出してから39×25でまわす。
すると・・・

やはり軽い!!!
旧トレックとは明らかに違う!!回転に余裕がある。一番キツイ百井別れの辺りでもまだまだイケるではないか!!!  ダンシングとシッティングを織り交ぜて快調に脚は回るのだが・・・・・
マドンのおかげで脚は確かに回る。回るがそれだけのケイデンスに今度は心臓がついて行かない!!心臓に余裕がない!!!もうバクバク状態で胃もねじれそうだ!!

でも去年の秋あたりにここに通った時は、心臓は余裕があって脚が攣りそうになっていたなあ~

最後のヘヤピンカーブもなんとかこなすと頂上だ。
ニューバイク 042
ニューバイク 043
でタイムはなんと29分前半ではないか!!! なんというマドン効果!!これで心臓さえもう少し耐えてくれれば、もっといいタイムも期待できるのに・・・
 これでマドンの登り効果もよくわかった。ペダリングロスというのが全く感じられない。っていうか旧トレックと比較すると、ひとこぎひとこぎに推進力の差を感じる。特にダンシング時は顕著だ。

頂上で感慨にふけっていたが先を急ぐとする。
大布施で京北方面へ
ニューバイク 044
黒田から芹生へ向かう。ここの登りはアウターで十分。マドンならフロント53でも行ける。
芹生の里を通過
ニューバイク 045
ここでいつかはまったりと食事でもしたいなあ。人里離れた所でゆったりと・・・・
ニューバイク 046
ニューバイク 047
峠から比叡山も見える・・・・はずだが・・・
ここの下りは京都有数の激坂である。こんなところ絶対登れない!!大阪の暗峠にも似た20%越えのガタガタコンクリート道だ。その上落石、落ち葉など多く激怖区間でもある。
ニューバイク 048
ニューバイク 049
はっきりいって花背はまだアタックし甲斐もあるがここは、膝を壊すだけだろう。登る価値ないと思います。
ニューバイク 050
貴船神社の前を通る。ここまで降りると観光客もいっぱい。川床もオープンしてるし・・・
ニューバイク 052
右から登って左から降りて来ました。


帰り道にシ〇ベ〇ト京都店によって見ました。店の入口右側に以前購入を検討したBHのG4の赤がディスプレイされております。実はこれにフルクラムのレーシングゼロを合わせてみたかった。
ニューバイク 053
今のマドンと同じ位インパクトがありそう・・・・・
まあでも今となってはマドンで十分満足しております。値段的にも、カラーリング的にも・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

持病が・・・・・

2009年05月25日 00:42

●5月23日
どうも先日の金曜あたりから胃が痛いのだ・・・・ひょっとして持病の胃痙攣の再発か??
いやな気がするのだが予感的中だった。
 非常に痛い!!しかも、なんで胃痙攣が起こるのかははっきりした原因もわからんので余計に困る。今日はロングライドの予定だったが急遽変更しておとなしく寝ていた。
もう予定変更は慣れっこだが・・・・・ また食事療法からじっくりやり直しなのか・・・・・原因は仕事から来るストレスなのか・・・・・まあ多分そうだろう

いやになるわ~

久々のローラー台練習!!

2009年05月17日 22:37

●5月17日
こないだからマドンの新車調整だなんだって浮かれておりまして、日々の練習は全く進んでおりません。
まあ先週1週間も仕事は忙しく、深夜帰宅状態なんで仕方ない気もしますが、いつもの年より遅れていることは肝に銘じておかなければいけない。

今日はチームのツーリング大会で琵琶湖1周のはずであったが、雨で中止となった。金曜あたりから中止濃厚だったんで土曜日は完全休養とし、しかも夜遅くからチーム員のお宅にジロ鑑賞会なんかさせてもらって遅くまで騒いで降りました。当然今日も休養です。2度寝 3度寝でやっと寝不足も解消かな・・・・

とりあえず何にもすることがない状態??? あっ!!!ローラー忘れていた!!

ホント最近乗ってない!!ヤバイなあってことで2時ごろからローラー練習へ

アップ5分 イージー35分 ダウン5分
イージーはいつもの52×19でケイデンス90固定
特にもがきもせず、いい汗を流した。湿度が高いんで汗が大量に出た。足の調子は悪くないのだが、南の練習に行っていないんで、どれだけ皆から離されているのか判らない。しかしこの時期の目標は福井グランフォンドの7時間30分切であってロングライドでどれだけイーブンペースが出せるかってことなんで慌てない慌てない・・・・

来週の土曜日も200キロオーバーのロングライドに出かけるぞ!!     舞鶴 敦賀ときて次はどこかな・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ロングツーリング第2弾

2009年05月10日 21:04

●5月9日
今日は土曜日だが早朝からロングツーリングに出かける。同行者は私の同期のK君。目標は日本海を眺めて200キロオーバーを走る!!

マドンの調整を兼ねてのツーリングでもあるので慎重に計画を立てた。後半は琵琶湖沿いのフラットコースだ。

大原までは快調に飛ばす。今日は天気もよさそうだ。日焼けするだろうなあ~
ニューバイク 020
遠くに比良さんも見えている。
ニューバイク 021
同じく大原から北山を見ると・・・・ 昔良く行った金毘羅山も見える。あの岩場はホワイトチムニーだろうか???

途中峠までアウターだけで行ける。ダンシングも力強いぞ!!
そういえばこのマドンはスローピングフレームだ。私は今までスローピングに乗るのは初めてで、この効果もあったのだろうか??

続いて花折峠もあっさり越えた。
後は朽木まで下りのハイスピードコース。こないだはここを登って帰って来たが、今日はあっという間に朽木到着。
ニューバイク 022
ここで小休止。
檜峠、水坂峠とアウターでクリア。ダンシングが軽いんでピッチが早く、同行者は苦労していた様子。
国道162で日本海に出る。
ニューバイク 026
ニューバイク 027
三方まで海沿いをトレース。何時来ても気持ちいいもんだ。三方五胡から敦賀に抜ける道は福井グラフォンドと同じコース。この辺も時速35キロ前後で飛ばす特急列車に乗車出来れば最高なんだろうけど・・・・・
敦賀から琵琶湖に向け、南下にていつもの新疋田で昼食とする。
ニューバイク 037
どっちに行こうか迷うところ。峠の急な161号か緩い8号か???
同行者の脚を考えて8号から近江塩津を経て海津大崎に行く。
ニューバイク 039
桜の季節はすごいことになっているはずだが、今日は静かだ。しかしここらあたりから同行者の脚に異変が・・・・
150キロも越えてくるとさすがに彼の持久力もグラグラ・・・

後はオールフラットの追い風なんで時速35キロで引きまくってしまった。これがまた彼に追い討ちをかけてしまった。とうとう志賀あたりでどうしようもなく、あえなく輪行となる。調子に乗って悪いことしたなあ~

私はこの後も一人で35キロで飛ばし、京都まで結局休みなしで帰宅。
マドンでの回転力も非常に優れているのか、ケイデンス90で全く疲れ知れずだ。こりゃええ~わ。
今日は230キロのアベ28.8キロ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

連休の終りも柳谷

2009年05月08日 22:55

●5月6日
連休最終日。天気は悪く、今にも雨が降りそう・・・・・・仕方なく近くのホームコース 柳谷へ行く。
連休最終ってことなのか長岡天神も人出は多い。その中を赤いトレックでいくとやはり人目を引く。しかしみんな見てるのはバイクだけで、乗っている人は全くイケてない!!!

そんな所を抜けて柳谷橋に到着。ここからヒルクライムスタート!!  住宅街まではやはり53×25で行く。やっぱり軽い!!シッティングで難なくいける。竹薮区間からいつも通り39×21へシフト。
所々ダンシングを交えてクリア。脚の疲労感も少ないぞ。2段目も途中までシッティングでクリア。2段目の最後だけダンシング。このまま3段目に突入!!最後はキツイがなんとかクリア!!おーっ!!

3月までの練習不足が嘘のようだ・・・・っていうかバイクのおかげか。
今期柳谷はまだ4回目?? 4回目でベニーまで行けてしまうのか!!  なんとマドンの推進力はスッキリ強いのか!!!   このバイクできっちり年初からトレーニングできていれば・・・・・

なんて考えながら下っていたらコンクリートの段差でリム打ちパンクしてしまった・・・・トホホやわ。

下りに何の不安もないからガンガン飛ばせる。もう怖いくらい。観音横の下りで70キロをオーバーしていた。旧トレックでは考えられないが・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

5日のツーリングは・・・・・

2009年05月06日 22:42

●5月5日
子供の日 でも我が家には子供がいないんであまり実感なし!!

今日も長距離ツーリングの予定はしていた。しかし!! お天気が怪しい!! ニューマドンを濡らしたくないし・・・・六甲山ツーリングにも誘われていたが、今回もパス。

しかも4日の夜遅くまで友人の家で飲み会をしていたんで(私は全く飲めないが・・・)寝不足もあるし・・・・ でもマドンの長距離調整もしなければ・・・・・
っで悩んだ末に8時に出発。サイクリング道を南下。雨が降れば即帰宅できるように今日はここを往復する。

マドンはやはり乗り味軽く、52×17でも風がなければ十分平地でケイデンス90を維持できる。今日は特に下ハンを持って平地の巡航速度を上げてみた。流れ橋を過ぎてまだ風は緩い西風。このままいけそうなんでがんばってみた。木津について小雨が・・・・  やっぱり来たか・・・・

濡れたくないんで引きかえす。少々もったいない気もしたが、帰りもケイデンス90で走れば今日の成果は出るだろうと踏んで帰りを急ぐ。しかし風は北風となりやはり向かい風!!!  トホホ・・・・・
ここも下ハンでこらえる。ここら辺から腰に違和感を感じる。んん??2日のロングの疲れか?はたまたポジションの違いか??向かい風で53×17のケイデンス90は不可能です。

53×21あたりで高速巡航しながら、帰宅する頃に雨が本格的に降る。あ~濡れなくてよかった・・・・。
帰宅後ポジションの再調整。サドルの後退幅を変更。旧トレックに合わせていたポジションを若干変更。

ポジション出しは少しずつしかできないが、完成度を求めて生きたいぞ!!

なんだかんだで今日は結局70キロしか走らなかった。 ヤバイな・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ニューバイク初試乗!!!

2009年05月05日 16:57

●5月4日

いよいよである!!


念願のニューバイク初試乗!!!    クーッ!!この日を何度夢見てきたことか!!!

ニューバイク 001

サドルもついてセッティングの完了した。後は乗り込んでいってポジション調整をしていくだけ。

そしてその乗り味はいかに!!!

それはなんとも静かな走り出しってのが第一印象かな。旧トレックがディーゼル車としてマドンは電気自動車か?   みたいな・・・・

とにかくあの電気自動車がスタートする時みたいなスーッと音もなく走り出す感じ!!

しかもコギだしが軽い軽い。これはホイールやクランク、タイヤの効果もあるのだろうが、こんなに違うのか!!!愕然!!   低速での軽さは絶品だ!!ギヤを見ると53×17でもスイスイこげる。旧トレックは粘っこい重さがあったが、こっちは微塵もない!!

ハンドル幅が広くなった違いはあるが、振りも軽い!! 変速もよく軽く決まる。旧トレックのような変な重さもない!!!

ってなことで感動しながらとりあへず今日はホームコース 柳谷へ行く。

ニューバイク 002

まず最初の登りは53×25でチャレンジ!  いきなり軽いではないか!!! 2日のロングで脚は疲れているはずであるが、行ける!!!。ただ8速の52×25と10速の53×25ではやはりチェーンのねじれ方が違うのであろう、ねじれから来る重さってのを若干感じる。今後はアウターでゴリゴリ登っていく走りは無理かも!!! まあそれを差し引いても軽さは感じるのでいいかな???

住宅街を越えて竹薮区間に入り、インナー39×19で行く。これも軽い!!ホイール効果もあろうが、脚の回転が違う!!そしてダンシングになると、おーっ!!!
これは!!!なんだ???

全く進み方が違うぞ!! ペダルが下死点を越えた時(つまり最大パワーを入れ終わった時)にバイクの進みに余裕がある。旧トレックの場合は下死点を越えた時にバイクの推進力に余裕がないからスピードが死んでしまうが、マドンの場合は踏み切ってからまだいくらかバイクが進むのだ。

ダンシングをゆっくりしてもス~イス~イと上がっていく感じかな。それだけパワーの伝達が逃げていない証拠なのだろう。登りでもがいてみると、やはり進みかたは全く違うぞ。旧トレックの時はギッタンバッコンと左右にふらついてしまうが、マドンは真っ直ぐ上がっていく感じだ。

さすが最新モデルだけのことはあるな~って感動!!! なんか自分がすごく登りに強くなったような錯覚さえ起こる。(本当はヘタレですが・・・・)

さて観音横まで登ってから下る。 またこの下りも安定していること!!ハンドルに軽く手を添えるだけでコーナーをトレースしていくし、79デュラのストッピングパワーも絶大だ。安心して下りでのろい車を抜いていける。旧トレックはフォークも1インチでかなりビビッていたが、マドンはフルオーバーサイズであるから何の心配もありません。

今日は時間の関係で観音参りだけになったが、明日は平地のロングでその性能を味わう予定であります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

乳酸除去装置

2009年05月05日 15:30

●5月3日
昨日の疲れが怒濤のごとく身体を襲います。今日もどこかへ・・・・と目論んで居りましたがとりあへず回復が先決ということでストレッチを2時間ほど・・・・・

ぬるいお風呂に浸かってマッサージに1時間ほど・・・・・


あきませんな!!!全然疲れが取れない!!!やっぱりこの年になると200キロライドの後遺症はこんなもんなのか???

仕方なく昨日使ったバイクのお掃除に2時間ほど・・・・・


ニューバイクのセッティングに1時間ほど・・・・・

こんなことに1日の大半を使ってしまう平和な日でありました。

ちなみにニューバイクのセッティングはトレック5200(以後 旧バイク)と全く同じにセッティングしました。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ケイデンス90で200キロツーリング

2009年05月03日 16:31

●5月2日

いや~やってきましたGW!!

私も今日から5連休突入です。今年の妻は、豚インフルを恐れて何処へも行きたがらないんで自転車三昧を楽しめます。 ラッキー!!!

てなことで今日は長距離ツーリング第一弾!! ケイデンス重視の200キロオーバーツーリングです。

ケイデンスは90を目標に軽いギヤ(私の場合52×19)でクルクル回して平地オンリーの200キロオーバーを目指していざ!行かん!

コースはR9-丹波町ーR27 -舞鶴ー小浜ー上中ーR303ーR367-京都

これで自宅から215キロありました。

R9号は朝の渋滞もなく平穏に亀岡を通過、園部で一回目の休憩
ニューバイク 017
このあたりまで山陰線は複線電化したみたいです。快速221系が4両編成でぶっ飛ばして行きました。昔はキハがゴトゴト走っていたのに・・・・・・

観音峠も快適にアウター52×25でケイデンス90を守る。結構脚にきましたが・・・・・

R27号も軽快に走れた。ポジションはずっと下ハン握ってケイデンス維持。綾部でお腹が空いてきたんで小休止2回目。舞鶴から海が見えてきた。
ニューバイク 018
海上自衛隊の桟橋横を通る。色々な軍艦が見えて楽しい。しかしイージス艦は少し沖合いに停泊させて岸からはあまり観察できないようにしている所がニクイではないか!!

そんな舞鶴も超えて脚はまだまだ調子いいんでケイデンス維持しながら高浜に・・・・ここで昼食とするか・・・
ニューバイク 020
ニューバイク 021
キレイな海をみながら昼食は気分も最高!!!このままここでのんびりしていたい所だが先を急ぐ。
ここまではたいした風もなかったが、やはり出てきた向い風!!!
大体自転車ツーリングの9割は向い風に悩まされる!!これはマーフィーの法則だ。
長いことツーリングをしていると、道路風というものの存在に気がついてきた。それは進行方向の逆向けに風は吹くという法則だ。酷い時は反対車線は逆の風が吹いているケースを何回も見てきた。

つまり自転車にとってどっちに進んでも向い風!!そんなアホな???って思って、よくよく観察してみると広告ののぼりなんか道を挟んで反対方向にたなびいている!!これを道路風というのだ。

まあそんなことを考えながらまだまだケイデンスは90をキープするも向い風区間や緩い登り区間は90×21に落としてなんとか切り抜けた。

ところが!!!
小浜の手前のトンネル内で痛恨のパンク!!!しかもタイヤサイドになんかが刺さったらしくパーンとう大音響がトンネル内に響き渡り??一瞬でガタガタに・・・・・

こんなところで止まる訳にもいかず、小浜の町までこのまま走行。市街地でパンク修理 トホホ・・・・
ニューバイク 022
チューブ交換してタイヤをよく見るとサイドにゴッツイ穴が!!!!ヤバイ!!!これで空気を入れたらここからチューブが出てきてまたパンク?ってなことになったらどないしよう・・・・・

慎重に空気を入れてあまり高圧にせず走り出す。ここで30分以上も時間をロスしてしまった・・・

しばらく様子を見ながら走ってみたが何とかなりそうなんで先を急いだ。上中からR303号に入り水坂峠に入るともう足はケイデンス90を許してくれません。52×25でゆっくり登り、続いてR367号の峠もゆっくり上がる。タイヤの心配を口実にケイデンスは70程度でなんとか・・・・

朽木で休息して後はダラダラの登りを残すのみ!!脚は結構生きてるが、腰が痛む。前半の下ハンポジションが効いたか??

途中 朽木の河原にあるオートキャンプ場はすごい人があふれていた。もう区画びっしりであちこちにはみ出していた。もし川の水が増水したらどうすんのか???

登りはきつかったが、インナーを使うことなく、しかしケイデンスは60台になってしまったが・・・・なんとか峠もクリアする。
ニューバイク 023
比良山系の新緑は眩しく、交通量の少ない道はドライブに最高だろう・・・・     花折峠を5分で下り(ここらはタイヤの穴のことをすっかり忘れていた)途中峠もあっという間にクリア。ガンガン下って大原から自宅まで最速の50分で帰宅。

今日のツーリングはケイデンス重視であったが、やってみると結構走れるもんだと感心感心!!
平均アベも28,5キロとこの時期の私の脚にしては合格点だと思う。ポジションも長距離ながら下ハンを持って踏めたこともなかなかの好感触。

練習不足はまだまだ否めないが、これから登り練習も交えてまずは福井グランフォンド7時間30分を目指したい。

帰宅後、身体へのダメージは大きいがストレッチをじっくりして回復を目指すぞ!!!  明日はいよいよニューバイクの調整をしなければ・・・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。